猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示するSUGARS VILLAS@UBUDの朝(プール&朝食)

BALI―SUGARS VILLA



2008年2月29日(金)、バリ初日の朝。
『SUGARS VILLAS』(1泊55ドル)@Kutuh Kajaにて。
プールビューのレストランで朝食。



ここは昨年10月にオープンした、計3棟のみのヴィラ。
オーナーはオーストラリア人。
敷地の真ん中に池のように大きなプールがあります。
深夜のチェックイン時はライトアップされた状態で迎えてくれました。



滞在先にプールがあっても、諸々の理由でめったに泳ぎたいとは思わないのですが、
ここのプールでは今すぐどぼんと飛び込みたい! という衝動にかられてしまいました。
なんといっても水がとってもきれいで、つかるだけでも気持ちがよさそう~!



しかもこの日は宿泊客が自分ひとりだったので、
人目をはばからず、この大きなプールを貸し切り状態にできそうだったのよに。
しかしながら時間と水着、どちらもなかった……致命的。



朝食はアメリカンブレックファスト。
他に選択肢はないようです(リクエストはとくに聞かれず)。



トーストされているゴマ付き食パンは『バリブッダ』のものだそう。
やはりバリブッダのパンは美味しい……ウブドにきてよかった……と単純に思いました。
とはいえども、ウキウキなバリ初日としては少々フツーすぎて
感覚的に物足りなさを覚えてしまうこの朝食。
味もフツーに美味しいのだけれども。
ただ、短い日程の中でいろいろ食べたいものもあったので、
ここの朝食はキャンセルして、ワルンのナシチャンにいっちゃえばよかったな~と
正直ちょっと思ってしまいましたです。宿の方、ゴメンなさい。
でも朝からピカピカに晴れていて、そよぐ風の気持ちよさを堪能できて、
このレストランでのひとときはとてもいいものでありました。



まったく余談ですが、このソルト&ペッパーや、
木々や空の映り込みが美しいガラスのテーブルを見ていたら、
BALIKU@AMEDの朝食をちょっと思い出しました…。
(バリクのほうが朝食の内容は充実していますが)



同じ一本道の通り沿いにある『スピリット・オブ・バリ』の会場までは、
ここから歩いて10~15分くらいかな?
まわりは見渡す限り田んぼで、とってものどかで静かな環境。
クトゥに滞在したのは初めてでしたが、いいとこですねぇ、この辺りも。
今回は突入できませんでしたが、近くにパブリックのボタニックガーデンもあります。

次回はオーナーの趣味が全開な感じで好みが分かれそうな
部屋の様子についてアップします。

●SUGARS VILLAS@Jalan Tirta Tawar,Banjar Kutuh Kaja,Ubud
TEL:+62(0)812 390 2321
Email:sugars_villas_ubud@hotmail.com

コメントの投稿

secret

No titleNo title

おっ、またまた知らない所にお泊まりで★
クトゥは「スマララティ」くらいで、未開拓ですね~
この景色や少なめの?朝食を見てるとのんびりしたバリを思い出します。
あと1週間になりました、オゴオゴは見れないけど楽しみです♪

No titleNo title

こんにちは、きらきらと申します。いつも楽しくブログ読ませていただいております。読み逃げしてすみません~。
こちらのヴィラ、どうやって見つけられたんですか?!すごいですね。お部屋編、とっても楽しみにしています。

リンク頂いております。これからもどうぞ宜しくお願い致します。

No titleNo title

 でっかいプール~。誰も居ないならマッパで飛び込むってのは・・・。
 やっぱりダメ?(笑)
 私も諸所の理由でプール&海は入りません。たとえ水着があっても。
 カリッカリのベーコンさんが美味しそう?(って、そこ?笑)
 ブッダのパン食べたよん?
 オーナー趣味全開の部屋が気になってしょうがない。
 早いとこアップ頼みます。
 周囲が田んぼってとこがポイント高いですね。

No titleNo title

上から順番に写真見ていってまして、パン見たときに「あ、堅そうなパン、バリクみたい。
やっぱオーストラリア人好みなのかなぁ・・・」なんて思ってたら
やまさんも塩コショーみてバリク思い出されたんですね~(笑)

クトゥカジョーは”スアラアラム”泊まった時に朝夕とおサンポしてて
正面にアグンが見えてるあの1本道具合が、むちゃくちゃ好きでした。

No titleNo title

こんばんわ!
わー、確かにここのプール気持ちよさそうだわ。
大きさも充分だし、お水がキレイなのもすごく写真から伝わる~。

テーブルに写りこんだ木々がほんとにいい感じですわ。
でもgunungさんがおっしゃるようにちょっと普通すぎる朝食かな(笑)
あと量的にも少ないし(笑)
お部屋レポも楽しみです!

No titleNo title

アラックです。
おごおごの制作おもしろいですね。
この、ホテルは、クトゥの会場の北なんですか??
いいですね。

No titleNo title

ぱうだーさん
おはようございます~!
私も行ってみるまで、まったく知らないお宿でした(汗)。
出発前に自分で宿の手配等をしている時間がなかったため、
例の友達ドライバくんに相談したらここを紹介&予約しておいてくれたのでありました。

クトゥ、田んぼ道をずーっと北上していくとテガラランのほうまでつながっていたりとかして、
バイクで走ったらかなり気持ちよさそうですよん♪
渡バリまでもうすぐですねぇ!めちゃうらやましいです~!!

No titleNo title

きらきらさん
はじめまして!
いつも読んでくださっているなんて、ありがとうございます~!!
読み逃げはまったく構いませんですよん♪ありがとうです。

こちらの宿、↑ぱうだーさんへのレスにも書いたのですが、
現地でガイドの仕事をしている友達がもともと知っていたお宿だったようで、
予約しておいてくれました。
私は宿についての予備知識が何もないまま渡バリしちゃったので、
ちょっと冒険ではありましたが、思っていたよりもずーっとよくて、
快適に過ごせました。
ただ、人によって抱く印象は違うかも…とはなぜだかどうしても思ってしまうのですが、
そんなお部屋のほうもこれからアップしますね☆

リンクもありがとうございます。私も改めておじゃまさせてくださいませ。
これからもよろしくお願いします!

No titleNo title

pipiちゃん
おはよう~!
ゲストは私一人だったんだけど、まわりに庭の手入れとかをしているスタッフの方々がいるので、
やっぱりマッパはちょっとねー(笑)。私のそんな姿ははっきりいって公害だからね(爆)。

そうそう、カリッカリのベーコンは確かにエナでしたわ~♪

オーナーの趣味「全開」はちと書きすぎだったかもしれまへん…。
これからお部屋のほうもアップするので、よかったらまた感想を聞かせて
いただけるとありがたいでーす。
自分ひとりの感想ってどうしても偏っちゃうもので…(汗)。

No titleNo title

Pちゃん
おはよう~!
Pちゃんもやはりオーストラリア人好みかと思われましたか(笑)!
なんかほんとにバリクを思い出してしみじみしちゃいましたよん。

クトゥの朝夕の散歩は気持ちよさそうですね~。
私もゆっくり散歩するためにまたこの辺りに滞在したい気分です。
ちなみに今回は一度もくっきりしたアグン山の姿を拝めなかったわぁ(泣)。

No titleNo title

バリバリさん
おはよう~!
ねっ、このプールは気持ちよさそうですよね~!
誰も入っている人がいないせいか?水がほんとに澄んでいました。
ただ、深さもかなりありそうだったので、ヘタすると私なんかはまた溺れてしまうかも!?(汗)

朝食、やっぱり普通ですよね(笑)。でも前の夜遅くにパダンのブンクスを
がっつり食べたせいか、この量でも珍しくおなかいっぱいになっちゃって…。
胃袋に余裕があれば、朝ごはんのはしご(しかもナシチャンで)がしたかったです~(笑)。

No titleNo title

アラックさん
おはようございます~!
オゴオゴの記事、読んでくださったのですね(涙)。ありがとうございます~!!
もう自分の思い入れだけでひたすらアップしまくっていたので、
「おもしろい」というお言葉までいただけて、本当にうれしいです!
ありがとうございます。

このお宿はそうです、クトゥのスマララティの会場をずーっと北に入っていった
左手にあります。ちょっとした隠れ家的にひっそりのんびり過ごすのには
とてもよさそうな感じのお宿でしたよん♪

No titleNo title

お手頃でしかもこんな美しいプールがあってかなり魅力的なお宿ですねー。
テーブルに映る椰子の木にもうっとりです。
プール独占出来たのに入らなかったのはもったいない気もするけど、
実は「」プール眺めながら、気持ちよく朝食をいただく」っていうのも利用手段のひとつだよなーと
素敵なプールを見るたび思っている私です。

No titleNo title

ベッティーナさん
おはようございます~!
このプール、本当にきれいでした~(って何度も書いててしつこいですが)。
そしてまさにプールを眺めながら気持ちよく朝食をいただけましたわ♪
でもやっぱり自分にとっては珍しく、入ってみたくなるプールでもありました。
またリピートするか(できるか)どうかはわからないけど、もし次があれば
その時はちゃんと水着を持っていこうと思ってまーす(笑)。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)