猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示するハイビスカス・コテージの空

BALI―ハイビスカスコテージ



起きたらまずすること。
部屋の窓を開ける。
雨期らしい、澄んだ中にもちょっと湿り気のある空気と
田んぼの青いにおいを吸い込む。
基本的には同じような高温多湿の夏のはずなのに、
東京とはまったく違う、ウブドのさわやかな朝~。


朝陽にほんのり染まる木々の緑や建物。
そこから青空へとつながっていくグラデーションが
肉眼だととてもきれいに映っていたのですが、
写真だと全然わかりませんね…。でも雲もきれいな朝でした。



確実に数時間後にはどしゃ降りになる、朝の空模様。



そして、雨。やっぱり雨。降りすぎるのでなければ気持ちがいい雨。
雨の景色も美しい宿です。



宿の前の田んぼ道で、夕景に見とれてちょっとの間、立ちつくす。
この1日が終わらなければいいのになーって。
この夕陽や時間を少しでも留めておけたらなーって。
でも明日になって朝がきたらまたうれしい。
なんかそんな日々だったなと、3月の旅を振り返って思います。

『ハイビスカス・コテージ』@Jl.Bisma番外編でした。

コメントの投稿

secret

No titleNo title

アラックです。
ハイビスカスコテージは、ビスマ通りですよね。
プリンガジュイタウォーターガーデンという、ウブドで初めて
泊まったホテルがあったのですが、今は無くなってしまったようです。
今日のGA881の2Aでシャンパンを1本空けてきます。

No titleNo title

こちらにも失礼しまーす!
ウブドの移ろい行くソラ、いいな~。
ウブドの雨、私も大好きですわ~。なんか風情があるのよねー。
そしてこんなステキな夕景見たら、絶対しばし見とれちゃうだろうなー。

No titleNo title

わー、すごい景色ですね!
出かけずにテラスで外を眺めるだけで
十分楽しい1日になりそう。
やっぱり惹かれます~。

No titleNo title

テレビ東京でバリ生活のテレビをやってました。
老後の海外ロングステイ。ポイントは皆さん、健康でしょうね。
ご飯、おいしそうでしたよ。

No titleNo title

 バリは空が綺麗ですよね・バリに行くまでは空なんて見なかったのに、バリに行くようになってから日本でも空を見るように。
 空が青い、☆がきれい・・・それがとても嬉しいです。
 今なら田んぼの緑を見て一人、ニヤニヤしてます(ギラだ 笑)
 
 バリの夕日って日本ではなかなか見れないですよね?
 初めて見た時、感動しました。
 
 どんな空もバリならいいな~って思う。
 でもやっぱり雲一つない真っ青な空を見ると、とても嬉しいですね。
 
 ☆1枚目の眺め・・・バグースです。
   窓開けて、この景色・・朝からご機嫌ですね
  日本はお隣の壁 笑

No titleNo title

叙情的なお言葉に、しんみりとウブドの風景を思い出してしまいました。

“でも明日になって昨日がきたらまたうれしい”。・・・あれ!?。^^

No titleNo title

アラックさん
わー、ご出発前にコメントをいただいていたのにスミマセン!
もう今はバリにいらっしゃるんですねー。今夜はサヌールなんですよねー。
はぁ~~~(うらやましくてたまらないゆえのため息)。
お気をつけて、楽しい夏休みをお過ごしくださいませ~!

No titleNo title

バリバリさん
こちらにもありがとう!
ウブドの雨っていいですよね~。やっぱり緑が多いからかしらん。
緑がしっとりうるおっていく感じがいいのよね。
そして夕陽って完全に落ちるまでずーっと見ていたくなっちゃうものですねー。
時間とか気にせず夕景に見とれることができるのも、旅のいいところでありますね!

No titleNo title

manggaさん
そうなんですよ~!ここは部屋が3階まであるので、
見晴らしがとってもいいんですよねー。
本当に外を眺めているだけでも一日飽きません(笑)。
この景色をリーズナブルなロスメンで堪能させてもらえるというのは
やっぱりかなり魅力的ですよね♪

No titleNo title

fisheyesさん
あぁっ、その番組、見逃してしまいました~。残念です。
おいしそうなごはんが見たかったです(笑)。
そして、ポイントは、健康。本当にそうなんでしょうね。
健康は何より大切にしたいものだとつくづく思う今日この頃です。

No titleNo title

なおさん
バリの空、きれいですよねー。そしてそうそう、やっぱり太陽の光の
強さが違うからなのか、夕陽の色とか日本とは違う感じがしますよね。
空の青も濃いというか鮮やかというか…深い色をしてますよね~!
もちろん、日本の夏の青空もすごく気持ちいいんだけど。
でもそうなの。窓を開けて見えるのは壁とかなの(笑)。
この景色はないですからねー。この眺め、ほんとバグースですよね♪
田んぼの緑を見てニヤニヤ、もその気持ちわかるわー(笑)。

No titleNo title

baik2さん
いつも帰国前になると、結構マジで思ってたりしますよ~(笑)。
“明日になって昨日がきたらまたうれしい”。
それをあさっても、しあさってもくり返すことができたらなぁって、
バリにずっといたくてついつい考えちゃうんですよね…。
あ、またしんみりしてきちゃいましたよ、わたしー(笑)。

No titleNo title

やまさま~。着いたよ、バリに!(どんな報告やねん?:笑:)
でもさ、夜だし初日は大型リゾートだし飛行機の中で寝すぎてちーとも
眠くないので徘徊中。なんかさ、やっぱ↑みたいな緑とか田んぼとか
あるいは山とか海とかを見ないとバリに来た気がしないよ~(涙)
明日は早起きして小奇麗なバリ(プププッ)の海辺を散歩してみる気満々
だったらネット繋いでないで早く寝ろ!ってか?:笑:

No titleNo title

viajeraちゃん
おー、着いたのね!長旅お疲れさんですっ!!でも今は眠くないのね(笑)。
今夜は大型リゾート泊なんだー!いいな、いいな~。
明日の朝、起きるのが楽しみだねー。そうだよ、今夜はもう寝たほうがいいよ(笑)。
さっきタイチョの脳内シリーズ(笑)をちらっと拝見したままだったので、
これからまたそちらにもおじゃましまーす!

No titleNo title

概要です。
① 250万円の家を買って移住。ビザ等のことは不明。夫婦で毎月の生活費12~13万円。
② 邦人移住者多し。乗馬2時間7000円が奥様の趣味。家を改造して焼き物(陶器)を楽しんでいる。ご主人様は、ケチャクダンスなどを披露していました。
③ 基本的に外食。二人で500~1000円。スーパーで日本食も売っている。(日本の2~3倍。醤油等)
③ 不明点:医療など。日本から6時間を強調してました。

ご存知かと思いましたが、、、概要のみ。バリのほかに、カナダロングステーやマレーシアもやっていました。物価的にはバリが一番のようです。インドネシア料理が口に合えば、最高でしょうね。西洋料理風?の海老なども出てました。馬鹿高でしたが、、、w

No titleNo title

fisheyesさん
番組の概要、教えてくださってありがとうございます。
リタイア後の悠悠自適な海外暮らし…ということがこの概要からだけでも
伝わってくる感じがします。確かに馬鹿高だったりしても、各国料理の
レストランや輸入食材を扱うスーパーとかもいろいろあるし、
食の面でもいいところなのかもしれないなぁという気がしました、バリ。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)