猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示する週末はロティバカール@UBUD

BALI―バリごはん



ある日の夕方、ウブドのサンギガンの屋台にて。
お父さんに連れられてきたお姉ちゃんと弟は、
ふたりともずっと無言のままで、ただ一点を凝視していました。



この姉弟が見つめているのは、切れ目を入れた食パン1斤に、
たっぷりマーガリン&お客がオーダーしたスプレッドを
次々に塗っていくお店のお兄さんの手元。
この弟くん的には「ちゃんとたっぷり塗ってくれるかなー」とか思っていたりするのかな。
私としては「これっていったいどんだけのカロリーになるのかな」というのが
一応は気になったりするんだけど、
それぞれの思いはともかく、とにかくお兄さんのテキパキした
手つきには一同そろって釘付け。



そしてしばらく時間がたち、姉弟がオーダーしたロティバカールが間もなく焼き上がるところ!
ふたりがオーダーしていたのはストロベリー×チョコのダブルバージョン。



こんがり焼けててうまそー。
その隣では私のオーダーしたチーズバージョンが焼かれている最中。
食パンの表面すべてにもマーガリンがたっぷり塗られています。
この時はチーズのみにしましたが、姉弟のようにチーズ×ピーナッツクリームとか
他の好きなスプレッドと組み合わせるのももちろん自由。



表面は両サイドともしっかり焼いて。



さらにパンをひとつに合体させて側面も焼く!



全体がまんべんなく焼けたら紙袋に入れてもらって持ち帰り~。



一口サイズにカットされているので食べやすいです。
ちょっと時間をおいてから食べると
あのたっぷりマーガリンの意味がよくわかる感じ。
油のしみこみきったトーストが妙にうまい…。チーズのコクもアーップ。
しかし自分でいただくのはふた切れくらいでとどめておいて、
残りは友達ドライバーファミリーへのお土産に。
私の知り合いのバリ人たちに聞いた限りでは、
このロティバカールは一日の仕事を終えたお父さんが
小さな娘や息子のための手土産として買うことが多いものなんだそうな。
とくに、明日は休みだからのんびりできるね、というような週末の夜、
ちょっとした一家団欒のひとときのために買っていく…。
ロティバカールの屋台自体は毎日出ているのだけど、
地元の人々にとっては家族でブレイクタイムを持ちたい時の
ささやかなお楽しみ的一品でもあるようです。

でもBapakたちが週末に買いに行く理由は
一家団欒のためだけでもないようで。
「ロティバカールを買いに行くなら土曜が一番!」と言っていたとあるBapakに
「どうして?」と聞いたら、
「だって、若い女の子たちがたくさん買いにくる日だから♪」
……週末のロティバカールは若い女の子たちにも人気のようです
(と、このオチは何かズレているわけですが)。

コメントの投稿

secret

No titleNo title

へぇ、これとってもおいしそう♪
この高く積まれたストロベリーxチョコ、圧巻ですね。
これは間違いなく私も惹かれて買ってしまうタイプの食べ物だわ。
チーズにピーナッツクリームにマーガリンは相当きそうですが(笑)

No titleNo title

あー今度はロティバカールで私の心を誘惑なんですね!
やまさんの毎日ローカルフードのup続きで私もうつらくてつらくて(笑)

あーもう早くバリにいきたい! でも働かねば、お金稼がなければ。
お母さんつらいわー

No titleNo title

b_nomadさん
バリの一般的な食パンのサイズは日本のよりもひと回りくらい小さい
感じなのですが、それでも1斤まるまる使うので、やっぱり圧巻ですよね~。
確かにチーズとピーナッツクリームの組み合わせはあれかもだけど(笑)
塗り物リストの中には他にコンデンスミルクとかもあったと思います。
どれとどれを塗ってもらおうかな~と考えるのがまたちょっと悩ましくて
楽しいんですよね。
これを作っているところもnomadさんに実際に見てほしいなぁと思ったり
しますわ。きっととても楽しんでもらえそうな気がします♪

No titleNo title

Pちゃん
そうなのです、また誘惑させていただきましたです。すんません(笑)。
でも自分自身でもワルンや屋台フードの連続アップはバリ恋しさが
募ってつらくなってきたので、次はちょっとチェイサー的に(?)違うものを
アップしようかなーとか思いますわん。

そしてそうなのよっ!私も働いて稼がねばなのだ~!! 頑張りませう~。
(ああ、でも最後の「お母さんつらいわー」ってなんかかわゆいですわ、Pちゃん!)

No titleNo title

連コメ失礼しまーす♪

これね、私いつかチョばりたい物の一つなんですのー。かなかなこの屋台に遭遇しないし、コレを食べるだけの胃に余裕がいつも無いし(笑)でもこのロティバカールかトゥランブランをぜひともチョばりたいのですわ。。。
嗚呼、いつ叶うかな?

No titleNo title

バリバリさん
連コメありがとう♪
そうそう、このロティバカールを買いに行った時もバリバリさんのことを
思い出してたのですわ。なぜかというと、ロティバカール用にヌテラも
あればいいのに~とふと思ったからなのでした。ヌテラを使ったりしたら
一気に高級フードになっちゃいそうだけどね(笑)。
ここの屋台、クデワタンの少し先なのですが、ちょっとした規模があって、
ブガワンギリのゲストとかもブンクスしにきたりしてましたわ(サテとか
チャプチャイとかいろいろあり)。
トゥランブランもあったので、もし今度ウブドに滞在されることがあったら
よかったら行ってみてね♪

No titleNo title

gunungさん、こんばんはー!
↓のコメント、超うれしかったわー。うんうん、絶対私も好きなお味だと思うので、バリ滞在、重なった際には是非、ご一緒させて下さいな!
あとこのロティバカール屋台も、絶対ウブド滞在時には行ってみる!場所教えてくれてありがとね?

No titleNo title

バリバリさん
こんにちは~!
わーい♪早くバリバリさんと一緒に食べに行ける日がくるといいな~と
思っちゃいます~。私ももっと渡バリの回数を増やせればいいんです
けどね…来年は頑張りますわんっ。
ロティバカールもぜひぜひチョバってみてね♪こちらこそありがとう!

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)