猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示する晴天ランチ@ワカガンガ

BALI―お宿訪問



今日はWaka Ganggaでのランチのことをアップします。
↑こちらはレストランから撮影した景色。



最初にお部屋を見学させてもらい、敷地の中もちょっとぶらぶら。
朝夕ならいいだろうけど、日中の炎天下では座りたくないなと
思わせるベンチの向こうでは、何か新しい建物を建設中でした。



広がる田園風景。



プールの向こうは一面、海。
(この日は強風だったので、海も大荒れでした)



石段を上ってレストランへ。



見晴らしのいいレストランです。



海をぼーっと眺めて。
(右にポツンと見える黒いものは、ガラス窓にへばりついている虫です。スミマセン。
しかしそういえばここで、今まで見たことのない不思議な虫を見たっけ)



まずはやっぱり、とりあえずビール。



スタッフの方にこのレストランのおすすめメニューを尋ねたら、
「シーフードピザ」とのこと。
「おいしいわよ~!」とかなり自信満々な感じで勧めてくれたので迷わずオーダー。
そう言われたら、実際とにかくおいしく感じるってもんです。



パスタの中ではどれがおすすめ?とさらに尋ねると、
「ボロネーゼ」とのことだったので、こちらもオーダー。
スパゲティもソースも若干ゆるめではあったけど、
おいしくいただきました。このソースの味、結構好きだったな。



ピザもパスタも、サンバルでちょっと辛さを足すと、より自分好みの味になっていい感じ。
そしてこのサンバルがめちゃうまい! ということに、私とバリ人の友達は大変感激。
「これってABC(調味料等で有名なメーカー名)のサンバルじゃないよね?
だってABCのより全然おいしいもんね。自家製かな~」
とか言いながら、しみじみと味わっておりました。
そこでスタッフの方がテーブルにきてくれた時に
「このサンバル、とってもおいしいんですけど、
どちらのものなんですか?」と質問。
するとそのスタッフの回答は!

「ABCのサンバルですよ」

…………。
思わず顔を見合わせて赤面した我々でありました……。



デザートはスタッフの方におすすめは尋ねず、
自分の好きなクレームブリュレをオーダーしました。
でもこのクレームブリュレ、見た目がちょっと変ですよね。
なんでかっていうと、表面のグラニュー糖をバーナーで焦がしてないんですよね。
ブリュレというのは「焦がした」という意味らしいけど、
ってことはつまりこれはただのクレームなのだ。
でもとくにクレームはつけずに(オヤジ)
そのままいってしまったテキトーすぎる私。
単に表面がパリッとしていないだけの問題なのかと思ったけど、
クレーム自体もあまりにも変わった味でした。
デザートなのに3口くらいで残した…そんなことしたの多分生まれて初めて。
にしても、おかしいと思った時はおかしいって言わなきゃ、やっぱダメですわね。
(ついつい熱く書いてますが、いろんな意味で非常に印象に残っている一品なりー)



アボカドジュースもさっぱり甘くておいしかった。



でもやっぱりビールが超うまい~!
あー楽しかったな。いい時間を過ごさせてもらいました。

ここで見学したお部屋の写真はまたそのうちに。
2、3日休んでから、サヌールビーチホテルレポをアップしたいと思います。
GW後半(というかもうただのいつもの週末だ…)、みなさんよい休日をー!

タイチョの「Waka Ganggaで サンセット・ディナー&お部屋見学などなど」
meroさんの「癒しのパノラマ~Waka Gangga Resort」も必見です!

コメントの投稿

secret

No titleNo title

わぁ! やっぱり雨季開けのこの時期は、ワカガンガもこんなに緑緑してるんですね。
Pちゃんは9月半ばに泊ったんだけど、全然ちがうー!! 驚いた!
その時のアリウブ 301ーワカガンガと続く 恐怖のアウトバス体験により、
Pちゃんのアウトバス嫌いが、しっかり確立されてしまったんだけど
でもやっぱりワカガンガのこの眺めは素敵ーー!
夕陽も朝陽もどっちもバッチリ見れる宿の存在って、きっとバリには
なかなかないよね。
ココもお風呂が改善されたら、絶対にまた泊りに行きたいなー。

No titleNo title

アラックです。
ワカガンガですね。
ワカデウムには一度泊まりましたが、ワカガンガは景色が凄そうですね。
ダイビング無しなら行けるのにな?????

No titleNo title

コメント欄ではお久しぶりです(いつも読んでますけど)。

2枚目のお写真の工事現場は、
ファミリーヴィラを建築中なんだそうです。
立地的に、広いライスフィールドは望めないんで、
シーヴューってことになるんですかね。

あとpieces-of-baliさんが書かれているバスルーム、
いまは一面のガラス壁でインドア化されてました。
恐怖体験の心配は、もうないと思われます。

ガラスの外側は小さな庭になっていて、
アウトドアシャワーがありましたよ。
シャワーブースはインドアにもあって、かなり便利な作りでした。

No titleNo title

こんにちは。私もワカガンガ・リピーターです。
おおっ、噂の建築中のヴィラの写真が! 予想ではプールの奥の高台
かな?と思っていたんですが、スパの向こう側だったんですね~。
眺めはあんまり良くないかも・・・。
実は私、8月にこの新ヴィラの予約を入れているんですが、代理店情報
によると完成は7月末から8月の予定だとか。
だ、大丈夫かな・・・間に合うのか~(汗)。

No titleNo title

海岸ぎりぎりまで田園風景ってあんまりないですよね~★
一度見に行ってみたい。(泊まれよ)

生のクレームブリュレ食べちゃったんでしょうかね(笑)

No titleNo title

Pちゃん
こんばんは!レスが遅くなっちゃってゴメンなさい。
ワカガンガの景色は本当に素敵よね~!
そして私は乾期のバリをあまり知らないので、そんなに緑の濃さって
違うものなんだーとまた改めて知ることができた気分です。ありがと!
ところで私が見学させてもらった部屋もアウトバスで、「こ、これは確かに
ちょっと恐怖かもー」と思ったんだけど、manzaさんがコメントでインドア化
されていると教えて下さってますね。まだ全室ではないのかもしれないけど、
インドアバスの部屋指定でいけるならホント、全然いいよねっ!
それに、朝陽も夕陽も見るためにはやっぱり泊まらないと、だもんね。
私も次回はちょっと頑張って(笑)前向きに宿泊を検討してみようかしらん。

No titleNo title

アラックさん
こんばんは!レスが遅くなってしまってスミマセン!
ワカガンガはホントに景色が素晴らしいお宿でしたー、って見学しただけ
なのですが(笑)。
アラックさんはワカデウムにご滞在されたことがあるんですね。
それもかなりうらやましいです~!
それにアラックさんのダイビング三昧のバリ滞在もいいなぁと、私はとても
思っております。海の中にしかない景色をたくさん見られるんですものね!

No titleNo title

manzaさん
こんばんは!レスが遅くなってすみません&いつも読んでくださってる
なんてありがとうございます~!
そして今回もまた貴重な情報をありがとうです!
あの建築中の建物はファミリーヴィラなんですねー。完成が楽しみ(また見学したいので・笑)。
ところで私が見学させてもらったお部屋(一番手前のヴィラだったのですが)は
なぜかアウトバスだったんですよ。これからリノベーションするのかな。
一面ガラス張り&シャワーブース付きのインドアバスだなんて、
それは絶対に快適そう!しかも小さなお庭&アウトドアシャワーまで
ついているとは素敵ですよね。
うーむ、そのインドアバスの部屋をできれば見学したかったけど(笑)、
いつか泊まれる日がきたら、ぜひその部屋指定で参りたいと思います~。

No titleNo title

rallizesさん
こんばんは!レスが遅くなってしまってすみませんでした。
わあ、rallizesさんは8月にワカガンガにもご滞在されるんですねー!
この建築中の写真は3月上旬に撮影したものなので、今はもちろん
もっと進んでると思います、着々と(って、そりゃそうですよね・・・汗)。
7月末~8月にかけて完成ということは、本当に出来立てほやほやの
ヴィラにご滞在されるんですねー。かなりうらやましいです♪
大丈夫です、きっと間に合いますよ~(と根拠のない勝手な自信を
私が持ってどうするという感じですが、ええ、でもきっと!)

No titleNo title

ぱうだーさん
こんばんは!レスが遅くなってしまって失礼しましたー!
そうそう、ワカガンガの風景の魅力はまさにそこですよねー。
私も行っただけで十分満足できましたが(笑)、やっぱり一度は泊まって
みたいなーという気持ちにもなってきましたです。
ところで生のクレームブリュレ(笑)、もちろん何かの間違いだったのだと
思うのですが、それを食べるほうも食べるほうじゃーって話ですよね、
ホント。とほほのほ。

No titleNo title

こちらでもただいまです。
ワカガンガは私も景色だけ楽しめればいいかなと思っていたので
レストラン利用だなと考えていましたが、ハテお味はどうなのよ?
とそこが不明だったので二の足を踏んでおりました。
でも、なかなかというのであればやっぱり行ってみたいなー。
泊まるのは・・・田圃があまりに迫り過ぎなのでちょっとなぁ。
田圃好きのくせにそこの住人がニガテというジレンマ、なんとかならないかしらん??

No titleNo title

ベッティーナさん
おかえりなさいです~!
ワカガンガのレストランは、景色を見に行ったついでに寄って、
またまた景色を眺めながらのんびり過ごすという利用の仕方には
ホントいいのでは、と思いましたよ~。個人的にはここの料理目当てで
また行こうと思うほどの味ではなかったけれど、サービスや眺めを
含めて総合的においしく感じることができました。
しかし泊まったら田んぼの住人にはやっぱ遭遇しちゃいますよねぇ。
そういえば言い忘れてましたが、田んぼのないタンジュン・サリでも
結構よく会うのでした…。

No titleNo title

meroです~こんばんは。
今日、ワカ・ガンガのこちらの記事をTB&リンクさせて頂きました~
今後とも宜しくお願いします~^^!

No titleNo title

meroさん
おはようございま~す!
TB&リンク、ありがとうございます!
私も後ほどTB返しさせていただきまーす。
こちらこそ今後ともよろしくお願いします~!

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)