猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示するバリク@AMED①…その前に、ストーンズを聴きながらディープブルー

BALI―バリク



今日からアメドで泊まった宿『バリク』のことをアップしていきたいと思いますが、
その前に、今回アメドに行きたいなぁと思ったきっかけや、
そして『バリク』に泊まることになったいきさつなどを、
ちょこっと日記的に書いてみます。

アメドには10年ぐらい前にほんの少し滞在して以来、
なかなか再訪する機会がありませんでした。
でもPちゃんタイチョーバリバリさん(お休み中なのにお名前をリンクさせていただいて
すみません!)
たちのブログでアメドについての記事に触れるうちに、
アメドに行きたーい! という思いがだんだんと募っていきました。
とくにその最初のきっかけとなったのがPちゃんのこちらの記事
私は強く思いました。
『DEEP BLUE STUDIO SELANG』というこの宿で、
真っ青なアメドの海を眺めてみたい!!


しかしその後さらに皆さんのブログでアメドレポをいろいろと拝見するうちに、
今のアメドには素敵なお宿がたくさんあるのねーとさらに興味は広がっていきました。
そんなわけで『ディープブルー』はとても気になる一軒ではあったのですが、
今回の旅はとりあえず時間だけは余裕もあることだし、
実際にアメドに行っていろんなお宿を見学させてもらってから
滞在先を決めようと思い、予約などは全然しないままバリへと出発しました。

そしてバリ滞在6日目。ウブドの宿に宿泊中の3月13日、
道中のオゴオゴチェックをしながら、小雨の降るアメドへとドライブ。
上の写真は、その日アメドに向かう途中で通ったアバンのライステラスです。


やっぱりまずはあの宿から見学したい!
という一心でアメドエリアに入ってからもひたすらそこを目指して走り続け
(私は運転してもらってるだけですが)、念願のディープブルーに到着。
上の写真はディープブルーのレストランからの眺めです。
これだよ、これー!! 憧れの景色にやっとたどり着けたよー!!
晴れていればもっと最高だっただろうけど、
あーでもやっぱ気持ちがいいー! とすっかりゴキゲンでありました。
とりあえず見学する前にビールだ!



上の写真がレストラン。下の写真がレストランの上にあるテラス席。
この時はテラス席のほうでビールをいただきました。



小腹もすいていたので、私はポテトパンケーキ(Rp15,000・写真上)、
友達ドライバーのKETUTは下のキャラメルバナナ(Rp17,000)を。
このキャラメルバナナのキャラメルは濃厚でなかなか。



そして海の風を感じながらビンタンを。

このテラスの中には、DVDソフトやカセットテープなどが
ちょっと積んである一角があり、
その中から1本のカセットテープを見つけたKETUTが、
「これをかけてほしいんだけど」とスタッフにリクエスト。
何をかけてほしいと頼んだのか知らぬ私は、
こーゆーとこでは波の音だけ聞いてるほうがよくない?…とか
内心思いつつ、マイペースで黙々とビールを飲んでいました。
すると不意に耳に飛び込んできたんだな、大好きなあの音が。
それはローリングストーンズの『Love You Live』
そのテープの音は微妙にのびてはいたけれど、
私のテンションを上げるには十分すぎました。
ここでこうしてストーンズが聴けるなんて。
まだ部屋の見学はしてないけれど、もうここに泊まるしかないっ!!

そんなわけで意外とあっさりと心は決まったので、さっそくスタッフに
「いついつに泊まりたいのですがー」と申し出ました。
が、私の宿泊希望日付近は、軒並みすでに予約で満室になっていて
ムリだとのこと。
ちなみにその日もほぼ満室だったので結局見学もできないことに。
じゃあ、まあ、しかたないよね、他を当たろう。
でもその前に、ここのスタッフにちょっと聞いてみよう。
「この近くで、他におすすめの宿は知りませんか?」
するとその物静かな男性スタッフは「バリク」と即答。
彼がバリクを勧める主な理由としては
1.うち(ディープブルー)より高い位置にあって見晴らしがいい。
2.まだオープンしたばかりで新しくてきれい。
3.独立したヴィラタイプで、それぞれにバレとかあって、ありゃいいぞ。


へえー。でもあそことかこことか(別のお宿)も気になるんですけど、
そっちはどうですか? と図々しくさらに質問。
するとその男性スタッフ@ディープブルーは静かに首を横に振り、
きっぱりと断言。
「絶対にバリクがいい!」

そ、そうですか、そんなにいいんですかーと
彼の気迫にすっかり圧倒された(嘘)我々は、
次にバリクを訪ねてみることにしたのでした。

つづく。

コメントの投稿

secret

No titleNo title

超~~楽しみなんですけど、バリク!!!☆
次回のUPを今か今かと心待ちにしておりやす。(プレッシャー圧:笑)
クトゥのバナナパンケーキ美味しそ~~。一緒にいたら一口奪っちゃうのにぃ。
んで、gunungさんのポテトパンケーキとは!?
なんかボソッとしてそうなネーミングですが・・笑

No titleNo title

無線搭載で調子に乗ってコメントにゃー。(現在地・グアム空港ラウンジ)

あのあと、バリクも結構フル稼動状態が続いたんだよ~
後半戦も「食」に「泳(プール勝手に使用)」に「喋(ウィズ・ドナ)」に
通いまくりそうな予感♪

そういえばディープブルーは前半戦一度も足を踏み入れず!
後半戦はチェコ人ウォッチングでもしてきまーす

No titleNo title

こぱさん
バリクは本当に女子心をくすぐる素敵なお宿でオススメですよ~!
待っててね♪と堂々と言いたいところなのですが、これまた写真が
どうもいまいちなんですわ。実際はもっと素敵なんですよ(とアップして
いないうちから言い訳させて~・汗)。
そしてクトゥのバナナはもちろん奪っていた私でしたが、こぱさんになら
自ら喜んでどんどん進呈してくれるはずよー(笑)。
ポテトパンケーキは、パンケーキというより千切りのポテトがいっぱいの
オムレツ系って感じで、わりとしっとりしてました。
かなりボリュームもあったけど、ビールにぴったりでしたよ♪

No titleNo title

viajeraさん
わー、グアムからありがとう!
もうご出発されたのかな?よい空の旅を~!

そしてバリクもフル稼動が続いたのね。私もタイミングよく泊まることが
できてとってもラッキーだったなぁ~と思います。
あーそしてそして、私もバリクのごはんがまた食べたーい!
後半戦でも通いまくれるタイチョがうらやましいわ~!

そしてタイチョからいただいたレスのレスをここで申し訳ありませぬが、
その節はよかったらKTP男(笑)にぜひお電話してあげてくださいましー!
喜ぶと思うわー、とても。帰国後のメールのやりとりでも、我々の間で
あの合言葉はしっかり生き続けております…。Terima Kasih banyak!

No titleNo title

gunungさん、お久しぶりでっす!
ブログ休止中ですが、遊びにきました。文中リンクの件は、全然OKでっす!お気になさらずに~。
でも、ディープブルーでは、ホントに私達ニアミスだったのよねー。なんかあの空間にgunungさんもいたっていうのが(ほんの2・3日の内に)
なんか不思議~(笑)バリクもめちゃ気になりますわ~。

No titleNo title

こんばんはー!
誰よそんなに熱くバリクを押してるスタッフ@ディープブルーは?(笑)

今回、Miyamotoの事前予約を全く無視したDeep Blueさんなので
Pちゃんは二度とディープブルーには予約いれない誓いをたてたぞ!

そしてやまさん同様にバリクへと流れましたわ。
バリクに大満足。





No titleNo title

バリバリさん
こんばんは!わーい、遊びにきてくれてありがとうっ!超うれしいです♪
文中リンクの件もありがとう!今後もまたリンクさせていただきたい
ことがたくさん出てきそうなのですが、どうぞよろしくです。
それにしてもホントにホントにニアミスだったのよねん。
このディープブルーに行ってバリクを見学した日に、マハラスタにも
寄ってみればよかったな~と、今になってみると思いますわぁ、何となく。
でもホント、いろいろ考えると不思議よね(笑)。
バリクもホント、よかったですよ~!

No titleNo title

Pちゃん
文中リンクさせてもらって、ありがとうね!
ディープブルーのスタッフ、誰だかさっぱりわからないんだけど、
部屋の予約状況とかはその人が把握してるぽかったです(レストランの
スタッフの方々とは別の人)。しかし熱かったよ、バリクを勧める彼は(笑)。
それにしてもディープブルー、またしても事前予約を無視したとは。
それはあんまりだわよ。でもでも結果的にバリクに泊まれたのは
よかったよね!ホントにバリクには満足させていただきました~♪

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)