猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示するパタル・キキアン@SIDEMEN②他の部屋のことなど

BALI―パタルキキアン



今日も引き続き、パタル・キキアンについてアップします。
パタル・キキアン唯一のパブリックスペースといえるのが、
この↑プール。
前回アップした『AGENG ROOM』から庭でひと続きになっています。
小さいけれどもジャグジー付きで、泳ぐというよりは水浴びして楽しむ?
感じのプールねーとか思いましたが(むしろ温泉だったら最高かも)、
そもそも今回の旅では雨期のせいか手入れもされていないし、
ジャグジーもずっと止まったままでした。
プールの奥の東屋のほうも少々寂れ気味。
もっと天気がいい時なら違うのかな?

このプールのある場所よりもさらに奥のところに
『BETTINA ROOM』があります。
位置的にはAGENG ROOMやプールより一段低いところになりますが、
独立したヴィラタイプの部屋なので、
スタッフの方曰く「BETTINA ROOMが一番静かに過ごせますよ」とのことでした。
このプールや敷地の中を見て回っている時に、
同じく敷地を散策中の、BETTINA ROOMに宿泊されている
日本人ご夫妻にお会いしたのですが、
「あまりにも部屋が広すぎて、ふたりでどこにいればいいのか
わからないくらいなんですー」
というようなことをおっしゃっていたのが印象的でした。
そんなに広いなんてー。
実際、パタル・キキアンにある3部屋中、この部屋が一番広いようです。
個人的には次にまた行くとしたら、BETTINA ROOMに泊まってみたいなと
思ったりしてます(写真はなくてゴメンなさーい)。

BETTINA ROOM
シングル35ドル(朝食付き)、40ドル(2食付き)、45ドル(3食付き)
ダブル 50ドル(〃)   、60ドル(〃)   、70ドル(〃)

●ALIT ROOMは


敷地の下のほうから見上げたところ。
手前に見えるのが『ALIT ROOM』で、AGENG ROOMはその奥にあります。



階段を上ってALIT ROOMに着いたところ。
最初の晩にALIT ROOMに泊まっていたドイツ人男性フォトグラファー二人組
(国籍や職業を本人たちに確認したわけではなく、彼らを見た勝手なイメージによる
わたしの決めつけです、あしからず。でも一眼レフで写真を撮りまくっていたのは事実)は、
この塀というか囲いに腰かけて足を宙ぶらりんにさせ、
そのままの状態でじーっと目の前の風景を見つめていました。
気持ちよさそうだったな。



ALIT ROOMは他の部屋に比べて小さいようですが、
それはそれで使いやすく居心地もよさそう。
というかこのくらいの広さが実は落ち着けそうな気もしたり。



テラスもこじんまりとしていていい感じ。



椅子に腰かけると、視界一面にライステラスが。
景観はAGENG ROOMとほとんど変わらないはずですが、
こちらの部屋のほうが前に出ている分、もっとアグン山を近くに感じたりして?

ALIT ROOM
シングル30ドル(朝食付き)、35ドル(2食付き)、40ドル(3食付き)
ダブル 45ドル(〃)   、55ドル(〃)   、65ドル(〃)

●リノベーション中のMEGA ROOMにも突入



ALIT ROOMのほうから下を見下ろしたところ。
屋根の見えている建物が、リノベーション中のMEGA ROOMです。



部屋のほうはまだ手つかずな感じでしたが、



もしやジャグジー付き? と思われるオサレなバスタブらしきものを発見!



さらにプライベートプールらしきものも建設中! しかもでかっ!



このプールが完成したら、間違いなく絶景プールとして評判を呼ぶことでしょう…。



MEGA ROOMからのビュー。
ここがもっとも低い位置にある部屋だけど、やっぱり素敵な眺め!

リノベーションが済んだら、多少お値段が張ってもこのお部屋に泊まりにきたいものだわと
ここを見て思ったのですが、なんとこのお部屋はスウェーデンの方が22年間の契約で
借り切ることに決まっているのだそうなんです。
完成しても一般の宿泊客をとる予定は今のところないんだとか…。がっくし!
そして世界ってやっぱりすごすぎるっす。

●さらに敷地の中には…



風情のあるお寺もありました。



そんなに距離はないのですが、
でもちょっとした山の中の散策路のようになっていて
ただのんびり歩いてみるのも楽しかったです。
植物などもいろんな種類があって、敷地全体がボタニックガーデンのよう。



アボカドツリーもありました。



しかしすでに何度も書いていてしつこいですが、
この宿の最大の素晴らしさはとにかく景色!
こちらは夕陽。うっすらとアグン山の裾野が見えていました。
快晴の日の夕方にこの宿から眺める、夕陽を浴びたアグン山は
そりゃもう素晴らしいんですってよー
(今回は残念ながら見られなかったけども)。



こちらは朝陽。空のどこもかしこもまぶしく美しいっ。



そして多少曇っていても、朝ならアグン山は姿を見せてくれるようです。

ちなみに私の2泊中とも3部屋すべて満室で、
そのうち2泊目は宿泊客が全員日本人でした。
人気ですのね。すんごくわかるけどね。
チャンディ・ダサあたりに行ったついでに泊まっていく、
という方も多いようです(チャンディから近い)。

また、この宿にパブリックなレストランはありませんが、
宿専属のシェフが作ってくれるとっても美味しい料理を
部屋のテラスにていただくことができます。
景色とともに、何気に忘れられないのがここでの食事!
というわけで、次回はパタル・キキアンの食事のことをメインにアップします。


☆追記☆
ひなたさんのこちらの記事では、2009年の最新情報がアップされています!
レストランもできたようです~!!

コメントの投稿

secret

No titleNo title

22年契約って、凄すぎ★
でもなんで22年・・・?中途半端では・・・
お友達になりたいわぁ~

朝もやのかかった景色が最高ですね!
やっぱ早起きしなくては、ん~ここ行きたい。

次回は食事編・・・これが良かったらノックアウトかも・・・

No titleNo title

なんですか、ここは!絶景過ぎますがな!(誰?)
こんなの見ちゃった日にはテガラランなんて箱庭に思えてしまいますわ。
↓のレポでも書かれてたように、山の写真ってほんと実物の雄大さが
全然伝わりませんよね。でも、ここからのアグン山の眺めはかなりの
迫力であろうことは写真からも十分に伝わってきますよー。
特に朝靄のきれいなことと言ったら。。。タメ息しか出ません。
MEGA ROOM残念!出来上がったらさぞやすばらしいでしょうに。
BETTINA ROOMって!私の部屋っすか?(爆)名前の由来を知りたいなぁ。
これは行っておけってことでしょうかねー?

No titleNo title

3連チャン、失礼(笑)
他のお部屋もいいですわね~。
MEGA、是非泊まりたかったな・・・・しかーし、22年契約って(笑)
この景色を独り占め(2人?笑)かあー。なんともうらやましい!
でもgunungさんの滞在中も満室だったのね。結構日本人も多いんだ。

No titleNo title

こんにちは~ 高い位置からのビューか静かさを取るか
難しい所ですね・・・決めるときに悩みそうです 
ホント~そのパブリックプールが温泉なら・・・もう最高なのにぃ~ 

No titleNo title

ぱうだーさん
22年って、ホント中途半端な数字ですよねー。
私もそう思って聞き直してみたんですけど、ドゥアプルドゥアー!と
やっぱり言われたんですよね(笑)。いったいどんな理由があって22年
なのか…ということまでは聞かなかったんですけどネ。
私もその方とお友達になりたいですーっ!

食事編、これからアップしようと思ってるのですが、どうかなっ!
アグン山、そしてライステラスときたら、やっぱりぱうだーさんと
こぱさんだわーと、私はこの宿にいる間も勝手に思ったりしていたもので(笑)、
ノックアウトされていつか実際に行っていただけたらホント本望なりです~
(熱くてスミマセンけれどっ)。

No titleNo title

ベッティーナさん
うふふ、BETTINA ROOMの名前のことはベッティーナさんに
ぜひつっこんで(?)いただきたかったので(笑)、うれしいですわっ。
だってまさしくベッティーナさんのお部屋ですから~(笑)!
写真でも十分に伝わるとのお言葉、うれしいです。ありがとう。
でもホントはこんなものじゃないのよーというもどかしさもあってね…。
いつかまじで行ってみてほしいですわー!

No titleNo title

バリバリさん
たくさんコメントありがとう!うれしいですわんっ!
MEGAを22年間契約したというお方、ほんっとうらやましいよねー。
せめてあのプールだけでも他の部屋のゲストにも開放してくれないかしらっ。
そして私の滞在時は日本人の方ばかりだったんだけど、宿のスタッフの
お話では、宿泊客の割合は日本人と欧米人が半々ってことでした。
でも3部屋しかないから満室度も高いのかもね。日程が決まったら早めに
予約を入れるのがよいかもね(大きなお世話な感じだけど・笑)!

No titleNo title

ショウガさん
そうですよね、そこは結構悩みどころかなーと私も思います。
個人的には、今思い返してみるとAGENGでよかったなーと思うんだけど、
滞在中(とくに1泊目、お隣が欧米人男性二人だった時はあまりにも
美しくない音が聞こえすぎてしまって)は静かなBETTINAにすれば
よかったなーと軽く後悔したりなんかもしてたんですよね、実は。
でもAGENGでも耳栓とかがあれば大丈夫ですよん、きっと(笑)。
その点さえ除けばAGENGも静かではありました。

No titleNo title

はじめまして。
といいますか、パタル・キキアンでお会いしたBETTINA夫婦は、
たぶん自分のことだと思います。
本当にいい宿でしたね。バリらしい、微妙なところはありましたけど。
BETTINA、まるで邸宅のような素敵な部屋でしたが、
難を言うと、昼間でも室内がかなり暗いです。
明るさや開放感が欲しいなら、AGENGの方が上ですね。
二日目からは日のあるうちに夜食を持ってきてもらい、8時~9時に寝てました。
景色はほとんど変わらないですが、
BETTINAは手前に緑が多い分、鬱蒼とした向こうに絶景がある感じ。
バスルームは、これまた猛烈に広く、
シャワーの部分だけが一段低くなっているので、
ほかの部屋より使いやすいんじゃないでしょうか。
あとBETTINAは電話が壊れてたんで、ほんとにお篭り気分でした。
なにか注文があるたびに、はるばる歩いていかなくてはならず、
懐中電灯と傘は必携。(ホテルに借りました)
再訪するなら、次はAGENGかALITを試したいと思いますが、
「やっぱりBETTINAがいい」という結果にもなりそうな気もして、悩ましいです。
もちろん改装後のMEGAに泊まれるなら最高なんですけどね。

No titleNo title

manzaさん
こんばんは!
ええっ!とびっくりしてしまいましたが、コメントをいただけて感激です!
ありがとうございます。
そして勝手にmanzaさんたちのお言葉を掲載させていただいてしまって
大変失礼致しました…。
お会いした時に口には出さなかったのですが、「そんなに広いお部屋なんて
いいなー」と実はちょっとうらやましく思ったりして、印象に残っていたのでした。
でもそのような難点もちょっとあったのですね。
しかもその一番奥まったお部屋の電話が壊れていたなんてー。
それはかなり不便だったのではとお察しします。
フロントとお部屋の往復、お疲れ様でした…。
AGENGは深夜に響き渡るお隣の水まわりの音以外(しつこく書きすぎて
ますが、あんなに響くお宿は初めてだったんですよ…)はとても快適に
過ごせたのですが、プライべート感を重視ならやっぱりBETTINAかなぁと
思ったりもしますし、なんだか確かにいろいろと悩ましいところですよね。
ホントに、MEGAに泊まることができるなら、悩まず即決なんですけどね(笑)。
でもBETTINAについてもいろいろと知ることができて参考になりました。
本当にありがとうございました!

No titleNo title

manzaです。
発言引用の件、どうかお気遣いなく。
実はこちらもブログ、以前からたまに覗かせていただいてました。
こちらこそ、平素よりお世話になっております!

BETTINA、結局ほとんどテラスにいたんで、
結局、あんまり活用できませんでした。
それと比較的古い建物のせいなのか、広いからなのか、
一日経つと、床にいろんなものが落ちてます。
(虫とかフンとかアリが食ったらしき木の粉とか)
わりと気にならない性質なんですけど、
掃除が入らなかった日は、さすがにこちらからお願いしました。
あと、室内から絶景を眺めるのは、ちょっと難しかったような。

三日目にAGENGを見学したとき、
ほどよく広くて、明るくて、いい部屋だと思ったんですが、
確かに、バスルームがつながっていることは気になりましたね。
そんなに音がまる聞こえなら、やっぱり次は悩んでしまいますよね。

そういえば、食事時になると物乞いに犬が来ませんでした?
BETTINAには毎晩、二匹現れました。

No titleNo title

manzaさん
ええーっ、以前からたまにご覧下さっていたなんてっ。
うわー、本当にありがとうございます!

ところで、そうなんですね。お部屋が広くても、テラスで過ごす時間のほうが
長くなる…、そういう過ごし方がここでは全室に共通していることだったり
するかもしれませんね。
AGENGは部屋の窓からも景色は見えましたが、やっぱりテラスのほうが
断然居心地がよくて、私もほとんどテラスにいましたー!
そして私もあんまり気にしないほうではあるのですが、確かに床には
そういったものがいろいろと落ちてましたっけ。何も言わずに出かけたら
掃除がされてなくて、ちょっと「えー。」って感じでした(でもその日はもう
時間的なこともあって、あきらめたんですけどネ)。

そうそう、ワンコはきてましたわ(笑)。そしてこれは私がアホなんです
けど、持ってきたお菓子とかをテラスにあった物を置くための高い
テーブルというか棚のほうに置いたままにしていたら、夜の間に
すっかり食べられちゃいました~。
でもそんなことも早くも懐かしい思い出というか、微妙なところとか
いろいろあっても、やっぱりいいお宿でしたよね♪

No titleNo title

こんばんは~!
さきほどパタルキキアンのお部屋のことUPしたので
この記事にTBとリンクさせていただきました。
事後報告すいません。
今↑のコメント読ませてもらって、うんうんと頷いてしまいました。
私もここにいる時はほとんどテラスにいました。
そして、ワンコも真夜中にやってきて、ナシチャンブンクスしてテラスで食べた後の残りを食べ散らかしてたなぁとか、お隣のバスルームの音も
そういえば聞こえてきたなぁとか思いだして、懐かしくなりました。

No titleNo title

∵ひなたさん
こんばんは!
TBとリンクありがとうございます!
こちらからもさせていただきました♪
2年たつとやっぱりいろいろ変化があるものですね~。
でも景色とワンコとお隣同士の物音は変わってないのですね(笑)。
私もここの景色はまた絶対見たいなぁと思っているので、
ひなたさんの最新情報がとてもうれしいです♪

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)