猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示するみたらしだんごとあんこと

FOODS



今日はオゴオゴの話はお休みして
最近撮りためていただんごなどの写真をアップします。
↑こちらはA店のみたらしだんご。
小ぶりのだんごに、薄口しょうゆな感じの甘みのないたれ。
ライトな味わいでそれはそれでそんな気分の日もあるだろうけど、
近頃はこれだとちょっと物足りなさを感じるところです。



↑その点、B店のみたらしだんごは、だんごもモチモチしていて
ボリューム感があり、たれも理想的な濃ゆい甘じょっぱさ。
今の気分はこれだ~! という大当たりのみたらしだんごでした。
(ちょっとたれが固まっちゃってはいますが、このぷるぷる感もまたよしで)



↑みたらしだんごは物足りなかったA店ですが、
このわらびもちはヒット。



ふにゃりとした皮に、甘さひかえめのこしあんときなこ。
すべてが口の中でとろけそうー。

みたらしだんごとあんこ系和菓子、どちらか選ぶとすればあんこ系だったのですが、
最近友達からいただいた↓「お狩場餅」を知って以来、
同時にどっちも食べたい病にかかってしまいました。



だんごではなくて平べったいおもち。
甘じょっぱいたれがたっぷりかかっていてみたらしだんご風ではあるけれど、
だんごよりもやわらかくてもっちもちーで、やっぱりこれはもちでする。
そしてさらにさらに!
このおもちの中にはあんこがぎゅぎゅっと入っているのです。
すげーうまい。とってもおいしいなりよ、これ。
今まで知らなかったことが悔やまれるほどのうまさなり。
でもって、今度買いに行こうとか思ってネットで検索してたら、
3月末でこのお店が閉店するという情報を見つけてがあーん!
そ、そんなー。相当な歴史を誇る老舗だそうですのに。なぜにー。
このお狩場餅をプレゼントしてくれた友達によると、
店頭で買うできたてのほやほやのがよりおいしいとのことだったので、
とにかく行かねば、高円寺。
純情商店街をずっと行った先にある(らしい)天名家総本店さんです。

コメントの投稿

secret

No titleNo title

ピンクオゴオゴの和菓子風おいしそうな姿の次は
本気でおいしいダンゴときましたかー!(笑)
みたらしダンゴ風なのに中にあんこ??の味を想像できないんだけど
やまさまが唸るうまさということは、うまいに違いない!と勝手に確信中。
できたてお餅を食べるためだけに純情商店街を一目散で突き進む姿・・・
男でなくとも男らしすぎるぜ!是非できたてをほおばれたあかつきにも
レポよろちくねー:笑:

No titleNo title

viajeraさん
そうなのー(笑)。何気に和菓子にはまっている今日この頃なもので、へへ。
きっかけはこのお狩場餅だったんだけど、本当に意外なおいしさなの~。
このしょっぱ甘い系の絶妙な感じは、ロイズのチョコポテチとかに近い
ノリともいえるかも!?
男らしいほおばりレポも(笑)ぜひ近いうちにアップしたいと思っている
ので、こちらこそよろちくね~!

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)