猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示するThe New York Helmsley Hotel②食事のこと

NYC



『Mindy's Restaurant』@The New York Helmsley Hotel

『ザ・ニューヨーク・ヘルムズレイ・ホテル』のダイニング『ミンディズ』は
客席数もたっぷり、かなり広々したレストラン。
でもなぜかお客さんがあまりいませんでした。
このレストランに隣接しているこじんまりとしたバー『Harry's Bar』のほうは
いつも人がいっぱいでしたが。
私たちもバーに行くのを楽しみにチェックインしたのですが、
バーのフードメニューを見たら、サンドイッチなどの軽食ばかり(バーだからね)。
ホテルにチェックインしたのがちょうど夕食タイムで、
しかも私も友達も何かあったかいものを食べたい気分だったので、
このレストランのほうへGO。
ちなみにホテルの外へと食べに行く気力は、この時はありませんでした。
というわけでこれがニューヨーク着後の第一食目となりましたー。


↑まずサービスのパンが運ばれてきました。
4~5種類あったのかな。
食事向きのハード系が中心で、噛み応えありのおいしさ。



↑メニューを見た瞬間、何より心惹かれた、
フォレストマッシュルームのクリームスープ(Cream of Forest Mushroom $6)。
あったまりたーい、に応えてくれる一品でした。
でもなんというか野性味豊かというか、日本ではあまり味わえない感じの味でした。
決してまずくはないのですが、ちょっと変わったテイスト。



↑シュリンプカクテル(Chilled Colossal Gulf Shrimp Cocktail ―
cognac & cocktail sauces$12)もいってみました。
海老、うまかったー。
そしてケチャップとサウザンアイランドを
混ぜたような、左のソースがまたうまし。
この時最初につい赤ワインをオーダーしてしまっていたのですが、
白ワインにすればよかったーと後悔する味でした。
もちろん、すぐに白ワインもオーダーしたなり。



↑意外な大ヒットだった、ロブスター&クラブラビオリ
(Lobster & Crab Ravioli $19)。
これもまたソースがめちゃうま。
ロブスターと蟹のだしがすごーく出ているのです。
ちょっと行儀は悪いかもしれませんが、
パンにもたっぷりつけていただきました。



↑ラビオリの中にもたっぷり蟹や海老の身がつまっていて、
「ああ、蟹!」「おお、海老!」という
うまみが口の中に広がるだすー。
なんか初めて食べた味だったけど、また食べたいなぁ。



↑デザートにはマンゴーミルクレープ(Mango mill crape$7)。
このミルクレープのマンゴークリームもすごかった!
「マンゴーだぁ!!」と言わずにはいられないザ・マンゴー味。
甘さも上品だし、量も適度でよかったです。
アメリカのケーキ類ってちょっと量や甘さ的に
ドキドキものだったりもしますが、これは当たりでした。
友達が食べた『ニューヨークチーズケーキ』はなぜか
ホワイトチョコレートの味だったけど・・・。

ということで、このホテルのダイニングでは
この夕食のみしかいただいていませんが、私たちは大満足。
NYCはレストランからデリ、屋台まで食事の選択肢が幅広くあるので、
このレストラン狙いでわざわざここまで出向く機会はなかなかなさそうですが、
このホテルに宿泊して、食事も中ですませたい時などには
使えると思います。私もまたここに泊まって、ぜひ行きたい~。
でもルームサービスは頼んでいないので、
どんなサービスの仕方をしてもらえるのかはわからないけど。あしからず。
レストランのスタッフはつかず離れずで、
誰もがものすごく愛想がいいというわけではないけど、
ユーモアがあって微笑ましいキャラの人が多かったです。
アメリカ的なホスピタリティは感じられたかも。

Mindy'sのその他のメニューについては
こちらをどうぞ!
数少ない他のお客さんのオーダーを見ていると、
ラムチョップなどが人気がありそうでした。

コメントの投稿

secret

No titleNo title

gunungさん、こんばんは!
うっわー、わたしゃーこのラビオリに目が釘付けでございます(笑)
美味そう♪写真からもビンビン伝わってきますわ!
ソースがまたうまそうですね♪エビもプリプリッかな?
あとアメリカのケーキって、激甘でめっちゃ大きいというイメージが
あるのだけど、マンゴーミルクレープうまそう!
ホテルである程度の美味しいモノが食べれるって、ポイント高い
ですよね!?

No titleNo title

バリバリさん
こんばんは!
ホントそうですよね、ホテルで美味しいものが食べられるのは
ポイント高いと思います~!このラビオリ、美味しそうでしょ(笑)?
かなりヒットでしたー。そうそう、エビも大きくてプリプリでしたよん♪
マンゴーミルクレープは、ぜひマンゴー好きのバリバリさんにも
味わっていただきたいなーと実はちょっと思ってましたの。
ほんと、マンゴーなんですよぉ!私も激甘なんだろうなと予想していたのですが
そんなことも全然なくて、ペロリといけちゃいました(笑)。

No titleNo title

わたしもラビオリに大反応~。
しかもそんなに高くなーい。(決してお安いわけではないのでしょうが
ホテルのダイニングと言うだけですごく覚悟しなきゃいけないイメージが
先行しているものですから、、、、、)
私料理のセンスゼロなのでおいしいもの食べても、近い味を自力で
再現できないんですよ~。だから食べたくなったら似たものを自分で
作ることが出来ず、そのレストランへ行くしかないという不経済な女。
もし、ここに泊まってこれ食べてハマっちゃったらヤヴァイよね(爆)
デザートフリークなのになぜデザートについて言及しないかというと
それはマンゴーが苦手だから~(笑)でもこれは、おいちそう?

No titleNo title

viajeraさん
私もここはホテルのダイニングにしては良心的なお値段だと思いました~!
そしていい意味で予想を裏切ってくれる(笑)お味だったし、とても印象が
よかったですわー。
でもそうだね、これにハマっちゃったら不経済このうえないことになりそう
なので確かにヤヴァ~イね(笑)。私もどうしてもNYCでまた食べたい料理が
あって、そのためにまた行きたくなっちゃいそうで怖いのですー(笑)。
そして隊長はマンゴーが苦手なんですねっ。いつかお会いする時に
うっかりマンゴーをお土産にしたりしないよう、しかと覚えておきますね☆

No titleNo title

こんばんは!
うわっ、私の好きな料理のオンパレードだー!
まずラビオリ~、くぅ~たまりません!!私、ロブスターやカニの身も好きだけど、
そのソースやスープに目がないのです。もち、きっとお皿を拭く勢いでソースは
全部いただくに違いないです。
それからマッシュルームも好きなのでスープも気になったけど、こちらは
想像した味とは違うのかな?
それからそれからマンゴーも大好き!
ミルクレープのトロッとした口当たりが写真からも伝わって来ますよ。
アメリカでスイーツが甘過ぎないっていうのは、貴重ですね!

No titleNo title

ベッティーナさん
こんにちは!
わー、ベッティーナさんもお好きなものばかりとは!なんだかうれしい♪
そうそうロブスターやカニって身も美味しいけど、そのだしがまたいいんですよね。
このソースもホントにたまりませんでした!
マッシュルームスープは、私はもっとクリーミィでマイルドなものを
想像していたのですが、結構とんがった味だなーと思ったんですよね。
苦いとも辛いとも違うんですけど・・・元々のマッシュルーム自体の
味が強いのかな?という感じでした。
そしてこのミルクレープ、ホントにトロッとしてたのですー。
ベリーにピントが合ってしまっている写真ですが、
わかっていただけてとてもうれしいです♪

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)