猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示するsayangなキモチ

LIFE



インドネシア語の“sayang”には大きくふたつの意味があり、

sayangⅠ:かわいそうな(kasihan)、残念な(menyesal)、惜しいことだ、
       未練がある、遺憾な

sayangⅡ:(cinta,kasih,kekasihku)愛する、かわいがる、恋人
以上、末永晃先生著の辞書より。

私がバリの人々との会話でよく聞くのはsayangⅡのほうで、
ダーリン=サヤンという感じで使われていることが多い気がします。
でも単に恋人のことだけではなくて、
自分の家族や子どもに対してもsayangは使うみたい。
超悪ガキな少年が自分の母親のことをsayangというのも
聞いたことがありました。いい感じでした。

このsayangに接頭辞ke‐と接尾辞‐anをつけてkesayanganになると
「愛情、好み、大変愛するもの、恋人」という意味になるようですが、
この「大変愛するもの」に含まれるものって、
当たり前だけど人それぞれいろいろなんだなぁと、
バリでこの単語を耳にする度に思います。
そしてsayangと口にする時、その人は必ずやさしい顔をしている。



日本にいても、何とも言葉にし難い感情に包まれる時に、
このsayangという単語を思い出します。
日本語で一言でいうなら「いとおしい」っていうことなのかな。

私はあなたのために何もしてあげることはできないけれど、
でもずっと大切に思っているよ。これしか言えないけど、頑張って。

なんかそんな感じの気持ち。
幸せを切に祈る、そういう気持ち。


コメントの投稿

secret

No titleNo title

ぅ~ん,ぃぃ言葉ですねぇ~。
もひょつがィンドネシァ人に対してコレを使ぅトキは…
⇒ぉ土産屋sanで値切るとき
⇒ランドリーでまけてほしぃとき
⇒ただでどこかまで乗せてほしぃとき

…STAFFが男性なら,多少効果がぁりますッ☆

No titleNo title

お恥ずかしながら、イネ語はあいさつくらいしか知らないです。
sayangっていうのはウブドの地名かと思いましたが、それとは
別の言葉なんですよね?(あちらはgが付かないようですね。)
「サヤン」っていうやさしい響きと意味がとてもマッチしてて、しみじみ
いい言葉だなぁと思いました。また同じ単語でかわいそう、残念なという
全く違う意味にも使われるっていうのもなんだかイネっぽくて興味深い
ですわ。↓のkangenなバリ人についてのお話も聞きたかったです。
また、いつか教えてくださいね!

No titleNo title

コトバって難しいけど興味深いですよね。
もちろんイネ語はわからんタイチョーですが
いつくしむとか大切に思うとかそういうときは英語の
cherishですませてしまいます。個人的に一番好きな言葉です。
でもねそれってキリストから来てる言葉だと知ってから
つかう時にちょっと躊躇するようになっちゃいました。
カトリック系の高校だったんだけど、シスター達の根性の悪さを
目の当たりにして当時はクリスチャンはうそばっかり!って
青くさいこと思ってアンチクライストだったもので、、、(笑)
もちろん今ではアンチクライストではありませんが、
このcherishというコトバを別の単語で表現するには何が一番
しっくりくるんだろう、、ってずーっと考えてました。
イネ語の場合、sayangなのかなぁ?ちょっと違うかな?なんて
このトピ見て考えました。やまさま、イネ語ならなんという??

No titleNo title

もひょつさん
わお、そういう使い方もあるんですね~、ムフ♪さすがですわっ!
それって男性スタッフには多少の効果どころではないのでは(笑)!?
私もただでどこかまで乗せてほしい時に言ってみようかしらと思ったけど、
私の場合は逆に逃げられそうな気がしないでもないですわん(爆)。

No titleNo title

ベッティーナさん
そうなんですよね、ウブドのサヤンは多分バリ語だと思います。
その意味も聞いたことがあるような気がするのですが、忘れちゃいました・・・。
そしてそうそう、サヤンって響きがとってもやさしいんですよね。
Ⅰの意味の場合も、たとえば何かドジったりすると「サヤ~ン」って、
英語の「ドンマ~イ」みたいなノリで言ってくれたりするのですが、
そういうときはやっぱりこっちのほうもちょっと親しみような感情が
こめられている言葉なんだなと思ったりします。

ところで私のkangenな方の話、聞きたかったなんておっしゃっていただけて
うれしいですっ。実は私の大好きなホテルの大好きな長老の話なのですけど、
ぜひぜひ今度読んでくださいませー。
また超アツクなりそうなので極力抑えめにしますね(笑)。

No titleNo title

gunungさん、こんばんは★
おお!うれしい♪またイネ語のトピだわ。
初心者の私は、またこのsayangって使いこなせないのだけど、
お別れの時『Saya sayang』って言えば、お別れがさびしいわ。。と
いう意味で使えるのかな?今度使ってみよう♪

No titleNo title

viajeraさん
cherishですかー。私は使ったことがない言葉ですが、
この単語も語感の響きと意味がベストマッチングな感じでいいですね♪
そして「いつくしむ」っていう気持ちはインドネシア語だとやっぱり
sayangかしらーと思って、和イ辞書を引いてみたらまさにその通りでした。
いろんな気持ちを含んでいる言葉ですね、それぞれにきっと。
それにしてもアンチクライストな高校時代の隊長のお話も興味津々。
いろいろ聞かせてもらえたら楽しそう!(勝手にワクワク)

No titleNo title

バリバリさん
こんばんはー!
私もsayangという言葉は大好きなんだけど、いまいち使いこなせては
いないんですよねー。なかなか使うのは難しい・・・。
でもお別れの時に使うと気持ちはすごく伝わりそうですね。
普通に「寂しい」という単語だと「sepi」とかだけど、もっとしっくりくる単語が
ほかにもありそうな気もするし。考えてみると深いかもー。
バリバリさんの、今度使ってみよう♪って感じ、なんかとってもいいですね!

No titleNo title

おひさしぶりです!
ニューヨークへご旅行ですか?
旅のお話と写真楽しみにしてますね。
Have a nice trip!

No titleNo title

b_nomadさん
こんばんは。おひさしぶりでーす。
ニューヨークは旅行というよりライブ目的だったのですが、
これがもういろいろとありまして。実にいろいろと!
しばらくそのことばかり書くことになりそうですが
よかったらどうぞおつきあいのほどよろしくです~~!

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)