猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示する秋の味覚シリーズ②いちじく・・・andさつまいも

FOODS



牛込神楽坂『プティ・バーブ』の「いちじくのタルト」。
(以前、「かぼちゃのプリン」をアップした時と同じケーキショップです)
手作りならではのやさしい味だなぁと思います。
ちょっと精神的に疲れていたりする時などに、
ふらっとこのお店に立ち寄りたくなることが多いです。
そして季節の果物が使われているタルトを買って帰り、
家についたらお皿にのせて、フォークで小さく切りながら
ひと口ずつ味わいます。
食べ終わる頃にはすっかり気持ちがほぐれているのを感じます。



ところでいちじくの収穫時期は8月下旬~10月初旬ということなので、
正しくは初秋の味覚という感じかな。
そしてちょっといちじくのことを調べていたら、
いちじくの語源って「一熟」なんですねー。
「一日一個熟すから、または果実がなってから一ヶ月で熟すから」ということで。
ほおー、と思いました。

さらにいちじくが便秘にいいということは前から知っていたけれど、
二日酔いになりにくいという効果もあるそうな。
いちじくの実に含まれる酵素が消化作用を促進させるため、とのこと。

これは飲みすぎた翌日はいちじくで決まりだね! と一瞬調子に乗りましたが、
しかしよくよく考えてみるとねぇ。
二日酔い対策のためにサプリメントも常用したりしていますが、
結局飲みすぎたら効きやしないんですよねぇ。
いちじくやサプリの効果が実感できる範囲に
酒量をセーブしておかないとねぇ。
というか、それができれば二日酔い予防を目的に
いちじくを食べる必要はないんだけど、そもそも。



というわけで、「有機さつまいもの手作りスイートポテト」@『和民』
写真が暗めであまり魅力的に見えないかもしれませんが、
アンドちょっと焦げすぎじゃないかという気もしますが、
おいしかった記憶はあります。
味についての記憶がいまいちはっきりしていないのは、
この夜もさんざん飲んでいたからであるのはいうまでもありません
(すでにこの時点で3軒目)。
そして自分でも正気に戻ってからヤバイと思ったのは、
このデザートを食べた時間が午前2時とか3時頃だったこと。
始発電車待ちの同行者につきあって時間をつぶそうと思っていたのだけど、
スイートポテト完食後は、知らぬ間に席にてしばし爆睡(相手も)。
おかげで時間は難なくつぶせたものの、
我ながらなんつーやさぐれっぷりなんだかなー。
わざわざこんな恥さらしなことを書くべきではないだろうとは思いましたが、
個人的にほんのり反省日記な本日のブログでした
(スイーツネタとはまったく無関係の内容ですみませんー)。

コメントの投稿

secret

No titleNo title

最近は、イチジク、、、、フィグ、、、、パン屋さんでもケーキ屋さんでも、イチジクだらけですね。
韓国のイチジク、トルコのイチジク、、、、乾燥イチジク、、、酒の共に最高ですね。

No titleNo title

おいおい、また来ちゃったよ(爆)
しかもいちじくだし、、、。2日酔いするほど飲んだことないから
2日酔いの心配は不要なのですが、以前メヒコで貧血になったとき
知り合った一家のばーちゃんが「これ食え!」っつーてイチジクくれて
食べたら不思議とラクになったんです。医学的に効果があるのかどうか
不明なんだけど(単に、お腹がすいて倒れたと思っていたのかも?)
それまで食わず嫌いだったいちじくもそれ以降は好物になりましてん。

おっと、関係ないですが↓の続き。おじいちゃん、そりゃぁもう粋なじじい
でしたよ。私の道楽の血統は、じーちゃんから受け継いだものだから
じーちゃん亡き今は、「その道楽主義、俺が引き継ぐ!」の気分。
あんなに粋にはなれないけどね。(笑)

それはそうと、ロゴ画像のプリン。そそる~

No titleNo title

fisheyesさん
なるほど、お酒の供にするのが二日酔い予防には一番いい方法かも
しれないなと思いました。
パン屋さんに行くとつい、いちじく入りパンを買ってしまう今日この頃です。

No titleNo title

viajeraさん
隊長、またきてくれてありがとうー!とてもうれしいですわ♪
そしてメヒコのいちじくの話もいいですねぇ。そういうおばあちゃんの知恵的&
民間療法チックな話に弱いですー。しかもメヒコというところにまたなぜか
すんごく説得力を感じます。体にいいのは間違いないですね。

そしてそして、隊長のおじいさまはやっぱり粋なお方だったのねー!
私のイメージが勝手にふくらんだのも、隊長がその方のお孫さんだから
というところが大きくて、隊長はすでに立派に引き継いでおられるように
私はお見受けしますわ(なんかヘンな文ですね、すみません)。

それでもってあのロゴ画像のプリンは、マイラブ・タンジュンサリに
3年前まではあったんだけど、今はメニューから消えてしまったので
本編で取り上げることはできず、しかし未練たっぷりなのでそこに
使ってみたのでしたー。ここはバリじゃなくてパリ?っていうくらい(笑)、
このプリンといいカラメルといい、とてもうまかったのよんーっ!

No titleNo title

韓国のスナックや居酒屋では、イチジクが乾き物として、出てきました。日本でも、その気で探すと随所にありますね。
ナッツより、カロリーが低いのではないでしょうか。
二日酔い防止は、少ない量のお酒か、高品質のお酒、、、、、当たり前ですが。
イチジクパンとワインも合いますね。仕事場に着くまでに、治れば、二日酔いではありませぬ。

No titleNo title

fisheyesさん
私の場合は単に飲みすぎです。
ナッツよりドライイチジクのほうがカロリーが低くても食べ過ぎたら
一緒、というのと同じことで、私の場合はどんな高品質のお酒でも同じ
事態に陥りがちなのです(高品質のお酒というのもよくわかりませんが)。

No titleNo title

カギコメさん
ご丁寧にありがとうございます。

No titleNo title

カギコメさん
アルコール全般、太る元だとは思いますけれど・・・。
私はもはや馬肥ゆる秋どころじゃなくなっています。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)