猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示する太郎庵&伊勢屋にて

福島

P1010221-001_convert_20170907113838.jpg

会津若松は七日町にて3時のおやつに選んだのは、『お菓子の家 太郎庵 七日町菓房』の喜多方らーめんプリン(画像の色、実際よりちょっと濃いめです)。
同店のイートインスペースでいただきました。

スープは紅茶ゼリー、麺はモンブラン、トッピングはチョコ。
麺の下にたっぷりプリン。

こちらのお店はお昼を食べた田事さんから近いのですが、田事さんを出てから野暮用で会津若松駅に行き、さらにもひとつ野暮用で東山温泉にも行き、そこからまた七日町に戻ってきて……と暑い中いろいろと無駄な動きをしていたもので、このプリンのほどよい甘さが地味に疲れていた体に染み渡りました~
プルプルの食感も喉越しよく、ありがたやでした。

P1010231-001_convert_20170910101200.jpg

が、実はこのときの本命は↑のチーズブッセ『会津の天神様』でしたのね。
要冷蔵なのでお土産にするのはあきらめて、こちらもイートーインでいただきました(中身は撮り忘れた)。
明らかに食べ過ぎだけど、おいしかったー
有塩バターとプロセスチーズのクリームの塩気とブッセの甘みのコンビネーションがたまらん。大好き。

さらに、

P1010199_convert_20170907114232.jpg

以前友人に教えてもらって、いつか行きたいなーと思っていた『伊勢屋』さんにもついに行くことができました。
創業200年の和菓子店。店構えも趣があります。

P1010325_convert_20170907114353.jpg

こちらの名物、椿餅。くるみゆべしですな。
かつて白虎隊も食べたそうですよ。
日持ちする真空パックタイプもありますが、賞味期限が2日間の生の椿餅をここぞとばかりに購入。
翌朝の朝食にしようと思いましての。
なぜなら素泊まりプランでお宿を予約していたからです~

てなわけで、次回はお宿のことなどを。つづくー

コメントの投稿

secret

会津、見どころ沢山ありすぎますよね(笑)
椿餅、無骨な感じが会津らしいな~と思って気に入ってます!
七日町の駅よりの方に美味しいパン屋さんがあって、是非グヌンさんに行って欲しかったです💦

すーさんすーさん

コメントありがとうです~!
椿餅、くるみ好きにはたまらないおいしさですね。味も食感も。
確かに会津らしさを感じますー。また食べたい!

そしてそして、七日町の駅よりに美味しいパン屋さんがあったとは……。
うー、すーさんに聞き込みしてから行くべきだった(笑)。
次はぜひとも訪れたいので、今度教えてくださいませー。

あ、でも、この日の夕飯は、すーさんに聞いて気になっていたお店に行ったのですよ、むふふ。