猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示する悪い予感のかけらもないさ

SONGS&WORDS



疲れた心とからだに沁みる。

この曲を初めて聴いたのは中1の頃だったかな。
甲斐よしひろ氏がDJを務めていたNHK FM番組『サウンドストリート』で。
廃盤になっていたRCサクセションのLP『シングルマン』がちょうど再発売になった頃で、その再発売のための活動を行っていた音楽評論家の吉見佑子さんがゲストとして出演された回だったと思う。
『スローバラード』がかかった。
吉見さんが、「この曲のすごいところは、“同じ夢”じゃなくて、“とてもよく似た夢”を見た、って歌っているところ」というようなことをおっしゃったのが、中1女子の心にもなんだか響いた。
それ以外に甲斐氏と吉見氏がどういうお話をされていたかは憶えていないのだけれど、そこだけ妙に、ずっと頭に残り続けている。