猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示する20161204いわき

HARRY

image1 (6)

いわき光のさくらまつり。
点灯式が行われた12月3日の翌日、つまり昨日12月4日に見ることができました。
あっしの写真はいまいちだけど、桜のイルミネーション、美しいぞ。

image2 (3)

いわきを訪れたのはHARRYと五十嵐"Jimmy"正彦氏のライヴを観るため。

10月9日から始まった全39公演の全国ツアー、わたしが観たのはこのいわきが初めて。
それまでこのツアーに関するSNSなどの情報はいっさい目にしないようにしていたので、自分自身がまっさらな状態で観ることができてよかった。とライヴが終わってから思いました。
なので再来週の下北沢での千秋楽のライヴが終わるまでは感想を書くのは控えよう(などといっているうちに結局感想を書かないままになってしまいがちなのだが)。

さくらまつりの写真はJimmyさんのこちらのブログのが美しいー

こちらの記事もうれしくなりますな。

image1 (7)

ライヴハウスクイーンのチケット、名刺サイズでかわゆす。

そしてクイーンのマスターは昨年と同様に、とても丁寧で親切な接客ぶりでした。和むわー。

しかしライヴの途中からステージではなく客席にしばし目が釘付けになってしまったアタクシ……
なぜかというと高校のときのクラスメート、スライダーズファンのM嬢にそっくりな人がいたから。
彼女とは相当熱く語り合ったのでした、高校時代にスライダーズのことを。
思いっきり長い手紙をもらったり返したりもしていたな(中身はすべてスライダーズのこと)。
本人かどうか確認できないまま帰ってきてしまったけれど、もしそうだったならこんなうれしいこともないよなあと思って。
今もお互いそれぞれに、今のHARRYを観ているなんてね。