猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示する最近の使えるもの、使えないもの

DAILY

P1010051_convert_20150803175854.jpg

使えるもの:あさこ食堂の『あわせ薬味』

カットした薬味を冷水に5分ほどさらして、しっかり水切りした後にキッチンペーパーを敷いた保存容器に入れて冷蔵庫で保存すれば1週間はもつというスグレモノ。
パクチーもじゃんじゃか入れて作ってます。
↑これは冷やし豚しゃぶにざく切り湯むきトマトとあわせ薬味をのっけてポン酢をかけただけの大雑把な一品ですが、しかしながらうまし!

P1010053_convert_20150803180935.jpg

↑そうめんのゆで汁そのまま利用+鶏がらスープの素少々のテキトーにゅうめんも、これをのせるだけで味わい深くなりんす。
もちろん冷たいそうめんもそばもうどんもパスタも納豆ごはんも冷奴などなどもー。

あさこ食堂さんに感謝感謝です。

使えないもの:エアコン
風は出るのだけれども部屋の中がまったく冷えない我が家のエアコン。
おそらく原因は室外機のガス漏れにあるのではないかと思っていました。
先週、メーカーの人が修理にきてくれて調べてもらったところ、案の定、室外機のガスが漏れていることが判明。
そこですぐにガスを補充してくれましたが、まだ冷えない。
室内機をさらに調べてもらうと、室内機からもガス漏れしていることが判明。
室内機の部品を交換すればすぐに直るそうなのだが、なんとその修理の見積もりは約5万円。
このエアコンの所有者は大家さんなので、それだけお金がかかるからには当然大家さんに確認をとらなければならず(不動産屋経由で)、その日の修理は結局中止に。
翌日、大家さんの判断により、修理するよりは新しいエアコンと交換したほうがいいでしょうということになり、それはもちろんありがたいのだが、この時期すぐにエアコン工事はしてもらえないのですよね、混んでて。
今週中にはなんとかしてもらえそうなんだけど、もー暑すぎて苦しみ。
幸い、室外機のガスを足してもらえたおかげで、かろうじて冷たい風は一時的に出るようになっているので多少はしのげます。
修理にきてもらう前、最高気温36℃あった日に完全ノーエアコンで過ごしたことを思えば天と地の差。
とはいえやはり部屋全体が冷えるほどの威力はなく、しかもその間にも室内機からガスは漏れ続けているため風の冷たさも弱まってきているという……。

まあ、昨年からエアコンがきいていないことはわかっていたのに放置していたのがアホすぎなんですけどね。自業自得なんですけど。そこは修理にきてくれたメーカーの方にも指摘されやした。
熱中症にならないのは不幸中の幸い。でも毎日頭痛腹痛&日中の猛烈な眠気にやられとる。
でも食欲だけは絶えずあるという……このトホホさよ。夏やせしたいよ。してみたいよ。
ああはやく涼しくなりたい。エアコンって偉大だよ。まじ偉大だよ。

なんかめっちゃうだうだ書いちゃったー暑苦しいのはわし自身か。すんまそん。