猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示する一時避暑

DAILY

P1010041_convert_20150715192236.jpg

どうやら自宅のエアコンが完全に壊れている。
もともと備え付けてあったものなので不動産屋に連絡しなくてはいけないのだけれどもー
部屋にいるのが耐えられず、涼を求めて近所の某コーヒー店へ。
冷房のきいた店内(極楽!)で黒糖の甘みたっぷりのミルクコーヒーを飲みながら、買ったまま積読にしていた『MONKEY vol.6』をようやく読む。
といってもあまり文章が頭に入らず、読んでいるうちにいつのまにか他のことを考えている集中力のなさ。
でも村上さんの『職業としての小説家』は何とか読み通した。
いくつか心に留めておきたい言葉があった。

時間を大事に、慎重に、礼儀正しく扱うことはとりもなおさず、時間を味方につけることでもあるのです。

「時間と潮は人を待たない」ということわざがありますが、向こうに待つつもりがないのなら、その事実をしっかり踏まえた上で、こちらのスケジュールを積極的に、意図的に設定していくしかありません。つまり受け身になるのではなく、こちらから積極的に仕掛けていくわけです。

不足している力量はあとから努力して埋めることができます。しかし失われた機会を取り戻すことはできません。

いずれも耳が痛い……