猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示する旅券切替申請

DAILY

IMG_20150304_135041.jpg

近々では今日しか時間がとれなさそうなので、外での打ち合わせと打ち合わせの合間を縫ってパスポート切替の手続きへ。
今年の3月の上旬で有効期限が切れるということだけは認識していたのだが、日付を確認したら有効期間は2010年3月11日~2015年3月11日だった。
そうか、3月11日だったのか、と思った。
全然使ってないから知らなかったよ。

IMG_20150304_152240.jpg

申請手続きを担当してくれた受付の女性が、わたしの現パスポートをチェックしながら言った。
「現在のパスポートの失効日は3月11日ですね。今日手続きすると新しいパスポートの交付開始日も3月11日になりますけど、こちらで10日にしておきますね」
えっ、なぜ。という顔をすると、
「だって、いやじゃないですか。いやでしょう、11日って。今あなたの本籍地を見て余計にそう思ったんです」
(本籍地→福島県南相馬市と記入)
「絶対に忘れられないですよ、あの日のことは」
まあ、そうですよね……と返しながらもちょっともやっとした気持ちになった。
要は日付を変えたいのはわたしではなく、そのひとってことなんだよなー
そのひとの目から見える自分(すなわちいわゆる被災地出身のひと)の姿が、こんな形で自分にも見えてしまうことの微妙さよ。
別にパスポートの日付なんかどうでもいいわと思いながらパスポートセンターを後にしたけれども。
なんというか、人間の目にはいろんなフィルターがあるものだなとか考えたり。

そしてへこんだのは5年前のパスポート写真と、今日撮影した写真の顔がすんごく変わっていること。
なにしろこの5年の間の増量ぶりがハンパないので見た目が変わっているのは当然のことなのだけれども、人相が我ながらヤバイ。なんつーかゆるすぎる。たるみすぎか!
自分で思っている自分と、他人から見えている自分は基本的に違うんだろうな。
自分に対する客観的視点をまるで失っていることを反省。
せめて5年後の写真ではもうちょっとましな顔をしていたいものだと思い、また5年用のパスポートにした。