猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示する白昼のビアホール

TOKYO

P1010005_convert_20140927165453.jpg

前回の記事の藤城清治さんの個展に訪れたのは平日の昼間。
お昼どきと重なったので、昼食をとりに某ビアホールへ。
昼間も素敵な雰囲気は変わらず。

P1010003_convert_20140927165603.jpg

お昼ごはんを食べにきただけなんですけど、ランチビアもやっぱりね。いただきやす!
しかし生ビールの写真を撮る行為はなかなかにばかげているなと、撮りながら思いました……
せっかくの泡がみるみる減るー

それにしてもこのお店の生はほんっとぉーにおいしい。

P1010009_convert_20140927165727.jpg

メニューもたくさんありますが、日替わりランチにしてみました。
ハンバーグと油淋鶏のセット。つけあわせがスパゲッティーってところが非常に好みです。
かなりのボリュームで、この日の晩ご飯はいらなくなったほどでした。

しかしまあ、ランチタイムはランチタイムなのだけれども、そこはさすが銀座の老舗ビアホール。
マダムな方々が昼間からがっつり飲んでいたり。
隣席の紳士は席に着くなりメニューも見ずに、「赤ワイン、グラスで。あと串カツ2本お願い」とオーダー。
ビアでなく赤ワイン! そして串カツ! それも串カツは2本! なんだか小粋~!

ホール自体広いし、席数も多いし、お客もいっぱいでオーダーもいろいろだけど、店員さんはみんなてきぱき、動きに無駄がありません。すごいな。
ビールもうまいし、やっぱりいい店や~!