猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示する「っていうか、死んでなくないですか。」

SONGS&WORDS

そういう生きたの死んだのといったヒューマニティ溢れる偽善に満ちた社会が嫌いだったからこそ、本音でそういうのを「誰かが年老いて死んだと言う」とてめえの車が国葬で渋滞して動けない話に交えて高らかに歌いあげた忌野清志郎が好きだったんじゃないですかね。

忌野清志郎の命日? もういいよ

なんというか、心に響いたよ。