猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示するきょうも反省

LIFE

aP1010006.jpg

ちょっとだけ仕事が一段落(とは言い切れない状況だけど)したので
朝一番で新宿へ。
ディズニー映画を鑑賞。
ディズニー映画を映画館で観たのは初めてかもしれない。
あーでもこれは映画館で観て本当によかったーっ!
先月あたりはFMなどで耳にした『Let It Go』のサビが頭の中でしつこくループし続けて
ううう助けてくれ~という気分になったりしたこともあったけれど、
うわん、こういう歌だったのね……と今やすっかりエルサに感情移入。
ストーリーも単純といえば単純ではあったけれど、
自分の単純さも相当なものである。
でも傷つきたくなくて閉ざすことと
傷つけたくなくて閉ざすことの違いとか
いろいろ考えてしまったなり。

映画の後、御苑方面に向かって歩く。
すると不意に視線を感じた。

aP1010020_201404091828271eb.jpg

めっちゃ見とる~
ドキドキ

ちょうどお昼どきだしおなかもすいたので

aP1010031.jpg

がっつり中華ランチ。
ランチビアももちろんいただきましてよ。

aP1010015.jpg

おなかがいっぱいになったので徒歩で帰る。
冬の間またもやいっそう出不精のデブになっていたので
久しぶりに長い距離を歩くと疲れる疲れる。
先日とある仕事の流れでわたしの心身の状態を診てくださった先生から
「あなたには運動は向かない。運動するとかえってストレスになって
疲れを理由に甘い物を食べ過ぎたりするからダイエットにならない」
といわれたのだが、まさにそのとーり!で
帰宅後、帰り道で購入した桜餅を食す。

しかし!
約一ヵ月前に、ストーンズのライブを観て、とくにミックを観て、
自分も身体を鍛えなくてはと切実に思ったことを忘れてはなるまいよー
反省。

コメントの投稿

secret

私も来週見に行くよ私も来週見に行くよ

『Let It Go』は出だしがすごく好きなのに、1分になるとこくらいから←早過ぎ
私にとっては曲も歌詞もダメになっていく(笑) でも映画は楽しみにしてる。

個人的には「閉ざす」ってのは、それほど悪いことでもないような気がするけどね。

よやとらさんよやとらさん

おはよう~!

『Let It Go』の出だし、わたしも好きです♪
そして日本語ver.の歌詞は映画を観た後でも
やはりいまいち好きになれないっす。。。
でも吹き替え版で観たら話の流れであのありのままの私ワールドにも
すんなり入っていけたりするのかなー。
もう1回劇場で観たいけど、でもやっぱり字幕がいいなー。
と、どうでもいいことをうだうだ書いてスミマセン。
来週、楽しみですね!

> 個人的には「閉ざす」ってのは、それほど悪いことでもないような気がするけどね。

そしてオープンであることが良いこととは限らないのよねーとも
個人的にはよく思いますです。
あたりまえか……

レティゴーレティゴー

ドラえもん映画を春休みに見に行ったとき、
予告で流れたのよねえ。
最初何気に見ていたんだけど、そのうちどうやら
映画の告知なのに、これフルで一曲やるんじゃないの?
すげえ歌声だし、このアニメーションのリアルさってすごいな、
などとぐいぐいひき込まれて。
隣で娘たちもスクリーンを凝視していたわあ。
昨日それを思い出してyoutubeみたら、日本語バージョンの松たか子が歌うのがあってねえ、初めて聞いたが、
声は心地よかったぞよ。
そうそう、ミックで毎朝10数キロ走ってるんだって? ひょええ。

やすぴんちゃんやすぴんちゃん

娘ちゃんたちは吹き替えバージョンのほうが観やすいと思うので
ぜし!時間があったら映画を観に行ってー!と大プッシュな気持ちです。
この映画を子どもの頃に観られるのは幸せなことだなあと
思わずにはいられないです。
姉妹の映画でもあるしね^^

吹き替え版は松さんもいいけどアナ役の神田さやかさんが
とてもいいという評判だね。
ただ、わたしは松さんのCDも持っているくらいなので
松さんの声はもともととても好きなのですが、
あの日本語詞にはちょっと違和感ありなのよね~、なのでありました。
オリジナルもとてもいいですよん!

ドームのステージの端から端まで全力疾走して
息切れせずに歌い続けていたミックはまじすごかった……

たいへん良かったですたいへん良かったです

私の血肉である極寒の冬を懐かしみ楽しみながら(←3D様様!)
『Let It Go』では大量の涙、本当は大声をあげて泣き叫びたい。
話の展開が早くて変なタメもなくて、「たんぱら」な私にはそれも良かった。

映画の前にフレッシュネスバーガー食べた。コーラとオニオンリング付きで。
食後に数百年ぶりにスタバに行った。カフェラテにショット追加。
何をするにもまずはたっぷり食べてから(゚▽゚*)♪

よやとらさんよやとらさん

おー3Dでしたか!
わたしも次は3Dで観てみたいなあ。

『Let It Go』はほんと、涙、涙でした。
音源だけ先に聴いていたときには全然わからなかったけど、
映画を観てからはYouTube観てても泣いてまいまつ。
あと、そうそう、話の展開が早いの、いいですねー!
そして観終わってすぐにまた最初のシーンから観たくなるという
これもいわゆるひとつのディズニーマジックなのかしら。

バーガーにコーラとオニオンリングという組み合わせがたまりませんなー。
フレッシュネスのオニオンリング好き!
ううう食べたくなってきてしまった~
わたしが観た映画館の売店にはビールセットという
実に魅力的な飲食物が売っていたんだけど、
平日の朝10時頃の回だったのでさすがに自粛したのでした(笑)

私ももう1回見る私ももう1回見る

是非3Dでも見て下され! 最初は、字幕の2D無いのかよ面倒くさいし高いし!
とプンプンだったが、結局すごく楽しかった。
しかも私はド遠視で映画を見るには自前のメガネかけてなきゃなんないのを
すっかり忘れてて、座席についてからアラコレどうしよう?!?!
だったんだけど、メガネの上から無理矢理3D用メガネかけて事なきを得て。

あれだけ魂を揺さぶられて号泣して、エンディングクレジットの
Demi Lovato版の元気な「Let it go」でだんだん気分がサッパリしてきて、
さらにその後のマシュマロウの可愛いらしいパフォーマンスを見て
気持ちの整理がついて、またすぐ最初から見たくなるっていう(笑)

エンディングクレジットになると帰っちゃう人が結構いたけど、
ラストのあのマシュマロウの再登場を見ないのは勿体無いね!

よやとらさんよやとらさん

うん、3Dでも観てみるー!
わたしはメガネ自体かけ慣れていないもので
どーも3Dは敬遠気味だったのだけど、
最初のミッキー劇場?が始まったときに、
これは3Dで観るべきだったかーとちょっと思ったのでした。
だって2Dでも飛び出してくるのがわかるんだものー(笑)
もちろん本編のあの美しい映像も3Dだとまた全然違うんだろうなあ。
うわい、楽しみだ~!

そうそう、最後の最後まで楽しませてくれるよねー。
わたしが行ったときは平日初回だったので観客も非常に少なくて
みんな最後まで観てたけど、ほんとそうしないのはもったいない!

そしてエンディングクレジットにおける
よやとらさんの気持ちの流れ、うんうんとうなずいてしまいました!
わかるー!