猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示するふくしま定食

FOODS



下北沢で「ふくしま定食」、いただきました♪

1ADSCF8020.jpg

ふくしまオルガン堂さんにて。

KIMG0654.jpg

本日の定食は……

1ADSCF8009.jpg

にしんと椎茸と筍の天ぷら。
椎茸はほとんど唯一のわたしの苦手食材だったのですが最近克服。
この天ぷらもとてもおいしくいただきました。
塩が合う。素材の味が引き立ちますねー。

1ADSCF8011.jpg

にしんとじゃがいもの煮もの。
肉じゃがならぬにしんじゃが。
わたしにとっては初めての組み合わせでしたが、合います!

1ADSCF8010.jpg

いかにんじんと、大根いり。
いかにんじんは、おふくろの味。
わたしの母はいかにんじんに昆布を入れたりしますが、
こちらのはいかとにんじんだけ。
でもやっぱり懐かしいなあと感じる味。

1ADSCF8012.jpg

ほうれん草のおひたしと胡麻みそ。

1ADSCF8015.jpg

自家製おしんこと梅干しとらっきょ。

1ADSCF8014.jpg

油揚げとねぎの味噌汁。

1ADSCF8013.jpg

無農薬米のごはん。
このごはんがものすごく美味。
わたしは白いごはんをそのまま食べるのがあまり得意でないというか、
何かしらトッピングして食べたい人間なのですが、
もしかしてそれって自分が普段炊いて食べているごはんが
あまりおいしくないせいでは?とふと思ったりなんかしました。
だってこのごはんはこのまま食べるのが最高においしい。
ごはんそのものの甘みとかみずみずしさとか……うーんうまくいえない。
でもなんというか、ちょっと高級な日本料理屋さんで出しているような
料亭的白米のおいしさを思い出す味わいでした。

ごはんとみそ汁は2膳目&2杯目まではおかわりサービスということで
ごはんをおかわりしました。

1ADSCF8017.jpg

するとごはんのお供にと、胡麻みそを出してくださったのです。
なんだかもう、この白米と胡麻みそさえあれば毎日幸せに暮らしていけるかも……

あ、福島だからって出身者として一生懸命ヨイショしているわけではないのです、念のため。
個人的に郷土の味に新たに出会い直しているというか新たな出会いがいろいろある中で、
「おいしい」ものがたくさんあることにとにかく感動しているのです。
おいしいもののことって「伝えたい」という気持ちが強まるんですなあ、なぜか。

IMG_20130405_120818.jpg

テーブルの上に並んでいた起き上がり小法師3兄弟。和むー

コメントの投稿

secret

気になってる。気になってる。

この前話を聞いた時から気になってる。
今度行ってみるね!
何かできることあるといいけど。

店の名前もいいよね~
看板もかわいい~

しいたけ克服してたんだね。
ふふっ(o^^o)♪

まるこさんまるこさん

あ、よかったら今度一緒に行かない?
平日のランチとかで。
ぜひぜひー!

しいたけ、そうなのよ。
昨夜もしいたけの天ぷら作ったんだ、実は。
福島から届いたしいたけでね。んまかったよ~♪