猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示するぎっくり腰は6時間以内に

LIFE

3連休初日の午前中、遅い朝食をとっている最中にぎっくり腰になった。
テーブルの上のお皿に箸をのばした瞬間に。
突然ピキーッときた。意味不明すぎる展開。

わたしのぎっくり腰歴は長く、初めてギクッとなったのは中学生の頃じゃった。
なので「うわ~久しぶりにきちゃったな~、やれやれ」という感じでもあったのだけれど
今の状況で何日間も歩行困難になるのは非常に困る。
平日なら速攻で病院の整形外科を受診したいところだったが
土曜日だし三連休だしどうしよう~と思いながら横になっていた。
痛すぎてマッサージを受けたい気持ちにもなったが
ぎっくり腰のときのマッサージは逆効果といわれているしのう。
とりあえず安静にしなければと横になっているうちに、
思いっきり寝てしまった。
やらねばならぬことがたくさんあるのに。

やらねばならぬことというのは主にデスクワークである。
座って立つのが一番きついのだけれど、
寝ていても仕方がないのでとりあえず机に向かう。
そしてやらねばならぬことを後回しにしてインターネットをだらだら見たり
何やら書きこんでみたりシェアしてみたりとかする。
そして結局最後までやらねばならぬことは後回しー。
それって腰の痛みは関係ないよね、と自分で自分にツッコミつつも
やっぱり痛いわと横になってまた爆睡。

翌朝起きると症状はさらに悪化。
これはここで何とかしておかないと非常にヤバいなと思い、
近所の鍼灸院をネットで検索。
昨年腰を痛めたときにお世話になった鍼灸院も近くにあるのだけれど
今回は新規開拓したい気持ちもあり、初めての鍼灸院に電話。
これからお願いしたいのだがと伝えると、
では今から15分後に来なさい! とのこと。
会話はそれのみで、名前も聞かれず予約完了。
急いで支度をしてよたよたしながら鍼灸院にたどり着くと、
中国人女性の先生が「ごめんなさい、急すぎたわよね」と平謝りしながら迎えてくれた。
電話を切ってすぐに、悪いことしちゃったなと思ってくれたらしい。

腰が痛くなったのはいつからかと聞かれ、昨日からだと答えると、
「もう、痛くなったときにすぐ来ればすぐよくなったのに。
時間が経てば経つほど炎症がひどくなって重くなるのよ。
6時間以内に治療をするのが一番いいの」と先生。

そうなのか、そうだったのかー

日本的な鍼治療に慣れている身にとっては
いきなりパンツ一丁でベッドに横たわり
使い捨てではない鍼を無言で次々に打たれることに
若干の戸惑いは感じたものの、しかし効いた。とにかく効いた。
2日連続で打ってもらったらほぼ完治した。
ひどいときは一ヵ月近く歩行困難になってしまうこともあるので
難なく歩いたり座ったり立ったりできる本日の自分の体がこのうえなくうれしい。

こんなに早くよくなるのは自分にとっては奇跡的なのだが
よくなったらよくなったで現金なもので、
あの痛くなった直後にこちらにお世話になっていれば
3連休を無駄にすることはなかったのかあぁぁぁ、
HARRYの横浜ライブも行けたのにいぃぃぃぃとかプチ後悔もしてみたり。

ぎっくり腰になったら6時間以内に鍼治療を!!

ということを今後のために覚えておきたい。

もちろんそれ以前にぎっくり腰にならないよう
日頃から運動とかして気をつけることのほうが大事だとはわかっているのじゃが。
じゃが。

しかしこの3連休はぎっくり腰になった方が多かったらしく、
「ぎっくり腰の日よ」と鍼灸院の先生がおっしゃっていた。
これも夏の疲れの現われのひとつなのでしょうかねー。
みなさまもご自愛くださいませ。

コメントの投稿

secret

お大事に…お大事に…

なんだべー、だいじょぶがー。
きっと、誰もが、なってしまう可能性あるんだべなー。気をつけねっかな~。
おらいは、流行の(笑)ラジオ体操、朝起きたらやってっと。最近。体がのびて気持ちいいんだっけな。まあこの時期、夏の疲れがでてくんもんなー。大事にすっぺなー。

yasupinちゃんyasupinちゃん

ありがとー、だいじょぶだー。
しかししっかり締切が滞り、腰はよくなっても家から出らんに事態に
この2日間ばかし陥っております。自業自得ですわな、すべて。

ラジオ体操、わたしもたまーにやってんだど。
なぜならばうちの目の前の公園で毎朝みなさん集まってやってるので
部屋の中がらその様子を見ながら一緒にな(公園に行げってが?・笑)
でもほんと、やると気持ちいいんだどな~。

やすぴんもくれぐれも気をつけてください。
そしてこの前は深夜まで飲み会だったものでメール返せなくてごめんなさいでした。
またメールします…ってまたここで私信でごめんちゃい~

ぎっくり腰!
大変でしたね・・・辛さ、痛さ、分かります・・・
私も一度なってからあの激痛がトラウマで
かなり気をつけております。
気をつけてもなるときゃなるんですが・・・
それでキレイさっぱりヨガもやめてしまいました
からね・・・怖くて怖くて・・・
私は整形外科に行ったのですが鍼灸の方が
効果ありそうですね・・・
痛み止めもらったのですが
二日後に体中がむくんで仕事休むはめに
なりましたもん
接客業だったのであんな顔腫れてたら
仕事にならないので・・・
そのくらいむくみひどかったです。
6時間以内に・・・キモに命じておきます。

お大事に・・・無理なさらないようにね★
腰はほんまに要ですたい!

ぎっくり腰ぎっくり腰

こんばんは。
先日はどうも~。
お久しぶりにお会いできて嬉しかったです!
そして、そして、何よりもコメント欄の復活、嬉しい~。

ひゃー、グヌンさんもぎっくり腰持ちでしたか!
ウチの旦那も高校以来のお付き合いだそうで…。
あ、うちのは椎間板ヘルニア。もちろんぎっくり腰もありですよー。
大学受験の時は腹ばいになって勉強したとか、、、。(笑)

で、で、6時間以内ですか!
しっかり旦那に伝えますねー。
グヌンさんもくれぐれもお大事に!

アパさんアパさん

ありがとうございます~!
ほんまに要ということを実感しますね、腰を痛めると。
体の動きのすべてに関わってきますものねー…

ヨガといえば、去年は自宅で本を見ながらヨガにチャレンジしていて
腰を痛めますた…自己流の変な動きをしたせいに決まっているのじゃが、
わたしもそれ以来怖くてできません~

鍼の何がどう体に効いているのかは正直わからないのですが、
とにかく突然ギクッときた場合は、
早い段階で炎症を抑えるようにするといいみたいですね(冷やしたりとか)。

しかしやっぱり油断しているときに突然くるのねーと今回も実感したので、
アパさんが普段からかなり気をつけていらっしゃるのはすごくいいことですわ!
わたしも見習いますっ!

hiyokoさんhiyokoさん

ありがとうございます~!
わたしも先日はいろいろお話しできてとてもうれしかったです♪
はい、hiyokoさんとFukunosukeさんに背中を押していただいて
翌日から早速コメント欄を開けました(笑)。ありがとうです!

そしてなんとFukunosukeさんも腰痛持ちなのですねー。
干支も血液型も、そしてそんなことまで一緒とは(笑)
並々ならぬシンパシーを感じてしまいます~!?
でも椎間板ヘルニアはつらそうですね…。
腹ばいになって勉強するほどの根性はわたしにはなかったので
そこが決定的に違うんだなーFukunosukeさんとは…。

ぎっくり腰の場合はほんと、早い段階で炎症を抑えることが肝みたいですね。
Fukunosukeさんにもくれぐれも気をつけてくださいねーとお伝えくださいませ。
わたしも気をつけまーす!