猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示する夏の思い出④―苦役列車

LIFE

1aaaDSCF5998.jpg

夏の思い出というか、ブログにアップしようと思いつつ
なんとなくアップできていなかったシリーズ。
となっております。
(↑写真、ひどいアングルでスミマセン)

とにかく文章そのもののおもしろさに引き込まれて、
読み始めるとほぼ確実に止まらなくなってしまう西村賢太氏の『苦役列車』
いったいどんな映画になるのだろうという単純な興味から映画館に足を運んでみたのだけれど
いやー、よかった。観に行ってよかった。

森山未來が完璧に北町貫多になりきっていた。
小説で読んだときの印象そのまま。
ほんっとしょーがないなあこの男、と何度もくり返し思う。
好きにはなれないのだけれども
嫌いにもなれない。
とにかく憎めないのだ。
なんなんだよう森山貫多。

森山さん以外のキャスティングも皆よかった。

とくにマキタスポーツ。惚れてまいそうだったな。
と映画の彼のことを思い出しながら、今これを書くためにちょっと検索していたら。
ヤバイ。はまってまう~

↓まじで爆笑。必聴です






コメントの投稿

secret

いっぽんとらっちゃいっぽんとらっちゃ

早起きしちゃった朝に、何気に見てしまった
すばらしー映像でした…。
「本人は言ってないけど、絶対本人が言ってる」感じの物真似する人ってすきよー。コロッケとか、松村邦広とかねー。清水ミチコも。だっておもしぇんだもん。才能だよねー。
ということで、笑いすぎました。観察がすごいよね。しかも、「風呂」で、だもんね。おもしぇえ画像、ありがとうでしたーーーー!

yasupinちゃんyasupinちゃん

おはよー!

> 「本人は言ってないけど、絶対本人が言ってる」感じの物真似する人ってすきよー。
んだんだ、そこがポイントだどな。
本人の特徴の捉え方やその咀嚼の仕方が見事というかなんというか、
すごいセンスだすー!
まじで久しぶりに爆笑しちまったハ~

よっよっ

コメントの連投、失礼いたします。
面白さにまた見てしまった映像(←んだってほんとにおもしぇんだもん)

さて、どれがいちばんおもしぇがな……と思ったんだが、エレカシの、ギターのイントロのあとの
「よっ」の瞬間がさいこーにおもしぇ!
ので、何度も見ちゃうんだよね。
グヌンちゃん的に、どこが好き?

yasupinちゃんyasupinちゃん

連投ありがと!
ほんとおもしぇよね~。わたしも何回も見てるよー。
そしてそのつどバカ笑いしております。

そうそう、あの「よっ」はすごいよね。ザ・宮本浩次や。真骨頂や。

わたしはね、「オーマイハダカのオジサン」のB'zとね、
「42度の 42度の 42度の」のサンボマスターにもかなりやられてます。

実は今郡山でHARRYのライブ観終わったところでホテルの公共PCを使っているもので
ユーチューブの音を出して見られないのが残念なりよ。
明日は山口くんの地元に行ってくるよ、と思いっきり私信で失礼しますた~。