猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示するご近所さん

LIFE

1DSCF3802.jpg

球技は禁止ですがニャンコヨガはオッケーにゃのだ。


朝、近所で顔を合わせると、とても感じよく「おはようございます」と
挨拶してくれる女性がいます。
ある日の朝、出勤のために家を出たわたしは、
通り沿いにあるゴミの収集場にゴミを出しにきたその女性と会い、
そんなふうに気持ちのよい挨拶を交わした後、
ゴミを出し終えて家に戻るその女性の後ろを
ちょっと歩くこととなりました。
わたしが駅へと向かう途中にその方のおうちがあるのですが、
それで思い出しました、その女性が誰であるのか。
それは前に書いた猫とお散歩している女性なのでした。
夜道でしかお見かけしたことがないのでピンときていなかったのですが、
そういえばその夜道でちょっとご挨拶したときもとても感じがよかったのでしたっけ。
そして何より、その方のおうちの玄関の前にはお散歩するあの猫ちゃんが!
ちょこんとおとなしく座って女性の帰りを待っていたのでした。
それにしてもゴミ出しのほんのわずかな時間とはいえ、
じっと飼い主さんのことを外で待っているなんて~
まるで忠犬……いや忠猫……
っていうよりもほんとに猫???
と、思わず猫ちゃんを見つめていると、
女性が「行ってらっしゃーい」とこれまたとても感じよくわたしを見送ってくださり、
わたしも普段はめったに言うことのない「行ってきまーす」という挨拶を返して、
その日はいつになく?清々しい気持ちで一日が始まったのでありました。


コメントの投稿

secret