猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示するミルクセーキは友の味?

LIFE

1DSCF3626.jpg

中野ブロードウェイ内の某喫茶店のメニューに
「ミルクセーキ」があったのでオーダーしてみた。
ミルクセーキ……懐かしい響き……って名前は懐かしいけどそういえば飲んだことはなかった……
人生初のミルクセーキじゃ☆

1DSCF3627.jpg

グラスの形が洒落てます。

10年以上ぶりに会った学生時代からの友人とのお茶のひととき。
その友人とはいろいろあって、きっともうこの先会うことはないんだろうなーと思っていた。
でも3.11の震災の際に、ものすごくものすごく久しぶりに
その友人からわたしの家族を案じるメールが届いたのだった。
学生時代、彼女は福島県のわたしの実家に泊まりにきたことがあったので
わたしの家族のことを思い出し、心配してくれたのだろう。
それを機に、時々メールのやりとりをするようになった。

会わなくなったことにはある理由があったので、
「会おうよ」と彼女からメールがきたときには
どうしよう、とぐずぐず思ってしまったし、
会う約束をしてからも正直、気が重たかった。

でも、そんなこと思っちゃっててごめんね!!
と心の中で詫びた、会った後に。

学生の頃のまんまみたいにくだらない話をしてゲラゲラ笑って
喫茶店をはしごして、また会おうね、って言って、別れた。

もう会うことはないんだろうなーと本当にずうーっと思ってきたのに、
久しぶりに会ってみたら、そーいや昨日も会ったばかりじゃん!的なノリで。


また会えてよかった。


ところでミルクセーキはミルキーのような味でした。