猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示するうれしいうれしいうれしい!

LIFE

1DSCF3026.jpg


今宵は月がとてもきれいなことであったよ。
そしてとてもうれしいことがありました。
先日、「ミック・ジャガー、グラミー賞初パフォーマンス」ということがありまして、
その映像はその日のうちにYouTubeにもアップされ、
わたしも日本時間2011年2月14日現在のミックの姿を観ることはできていたのですが、
なーんとなんと!
NYC在住のribtchieちゃんがリアルタイムで放映されたグラミーのミック出演テレビ画面を
コンデジで動画に撮影してメールで送ってきてくれたのです~っ。
この文章の意味、伝わるでしょうか。
つまりテレビ番組をDVDやブルーレイなどに録画したのではなく、
放映中のテレビをコンデジの動画で撮ってくれたの!
(うーんすみませんコーフンしすぎててわかりやすく言葉を整理できないので
この勢いのまま突っ走らせていただきます。意味不明な記事ですんません)


しかしメールで送ってもらったその動画のファイルをなかなか開くことができず、
再送してもらってついさっきようやく観ることができたのでありますが、
これがっ、これがっ

わたしもリアルタイムで

テレビを観てるみたい~~!!


いやーだってそのメールが届いたとき、
ribtchieちゃんはリアルタイムでテレビで観てたんだーということが
うらやましくてたまらなくなったからさー。さすが米国在住ー!と。
でもわたしもそんな気分を味わえてすごくすごくうれしかった!
テレビをコンデジで撮影してくれたからこその臨場感。
はっきりいってYouTubeのきれいな動画より興奮したー!

しかもribtchieちゃんと最後にメールのやりとりをしたのって何年前だったっけ?
というくらい超久しぶりだったんだけど(いやほんとに薄情な無精者ですみませぬ)、
グラミーのミックを見てわたしのことを思い出してわざわざ録画して
メールしてくれたというのだから泣けちゃいます。
ありがとうありがとうほんとうにありがとう

とribtchieちゃんに直接メールで送ればいいじゃんってことをブログに書いているのですが
だってすっごくうれしいんだもーん。
世界中に自慢したいようなうれしいことは、
ブログで世界に向けて発信することに決めているのです、ワハハ。

ちなみにribtchieちゃんは、わたしをミックに会わせてくれた奇跡の女神、
enidちゃんと同じお方です。
その話はぜひともこの記事を読んでくださいませ♪
自分でいうのもなんですが、ほんといい話です。
わたしのいままでの人生の中で最高に素敵な出来事のひとつです。


そのほかにも今日は何やらちょっとばかりめでたい感じの話が留守電に入っていたり、
帰りがけに本屋さんに寄ったら探していた西村賢太の本が売っていたり、
なんだかうれしいことだらけ。
そんでもって近頃のわたしはなにしろ賢太に夢中です。