猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示する1月の神楽坂ランチメモ

FOODS


★想いの木★

foodpic889355 (1)

とても評判のよいインド料理屋さん。
ランチのラッシーとサラダは日によって替わるらしく、
この日はブルーベリーラッシーとひよこ豆のサラダ。

foodpic889358.jpg

わたしがオーダーしたのはカリー(大地の恵みカリーを選択)とナンとタンドールチキンのセット。

★Arrivee★

foodpic897514.jpg

夜はバーで(※公式HPがないようなのでこちらの記事をご参照くださいませ)
お昼はバーのオーナーのお母様がランチ営業をされているそう。
ランチは1種類のみですが

1aDSCF2789.jpg

お惣菜たっぷりの日替わりワンプレートがうれしい楽しい美味しい!
この日は塩トマトと生野菜のサラダ、肉じゃが、青パパイヤとにんじんのマリネ、
れんこんのきんぴら、大根の葉とじゃこと小魚の炒め物(ふりかけ風)、
大根の酢漬け、小松菜の漬物。

さらに

foodpic897513.jpg

沖縄そばと御飯とコーヒーもついて650円とはあまりにも良心的!!
この沖縄そばがまたシンプルなのにしみじみ味わい深いのであります
(おかあさんは沖縄出身なのだそうです)。


★葉歩花庭★

1a0DSCF2684.jpg

↑「寄り道ミニコース」の中のパレット(本日の冷温菜の盛り合わせ)

友人と今年初の会食だったのでちょっと贅沢して懐石料理のランチ。
コースはこのほか先附(うにのジュレ)、主菜(天ぷら盛り合わせ)、
御飯(焼きおにぎりのお茶漬け)、プチデザート(イチゴとババロア)、

foodpic878310.jpg

さらに「今日は寒い中をお越しくださってありがとうございます」と
サービスで白子の茶碗蒸しも出していただき、とても感激。しかも超美味。


以上3軒に共通しているのは、一品一品本当に丁寧に作られていることが
その味わいから伝わってくること。
丁寧であること、っていうのは食べることにおいてもものすごく大切なんだなぁ・・・と
日頃のがさつな自分を反省しつつ、少しでもそのように近づきたいものだと思いました。
なんだか体と気持ちがきれいになるような食事でした、いずれも。

そしてもうひとつ、夜にまたゆっくり訪れたいなーというのも
どのお店にも共通して思ったこと。
うん、ぜひともまた夜に。