猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示する丸刈りと大吉

TOKYO

1aDSCF2598.jpg

いやしいわたしがたい焼きではなく、「丸刈り」の文字にいやされた、2010年12月27日。
しかも \1 とは!! (※いえいえ、1のあとにうっすら000とありますyo※)

1aDSCF2594.jpg

「おじいちゃん おばあちゃん パパ ママ 姉 僕 妹
家(族)全員で
理美容に集合してね」

理美容に集合。
いいね~
「早い」「安い」の間にある「美しい」も美しいっ!

それにしてもこの文字すべて、テープで書いてあるってスゴイ。
ところどころ文字が落ちてるけどそれもテープであるがゆえですのね、たぶん。

味のある理髪&美容さんにいやされた後は、
東京のお伊勢様、東京大神宮へ今年一年のお礼のための参拝へ。

東京大神宮は縁結びスポットとして有名なので、
境内にはいつも若い女子がたくさん。
自分だけが妙に浮いている気がするのは気のせいではないですな、はい。

1aDSCF2596.jpg

こちらは縁結びスポットなだけにさまざまな恋みくじがあるのですが、
普通のおみくじをひきました。
そしたら大吉でした!
しかし!

「初めは冬の枯木の葉おちて花もなく淋しく
この末いかがなろうかと気遣うも
そのうちに春となって花咲く如く末よき運なり
何事も慎め 退屈せず時をまてば必ずよし」

って、書いてあることはまるで末吉みたいでないの。

でも今の気分にかなりしっくり当てはまるおみくじなので、
時々読み返そうと思って結ばずに持ち帰ってきたのでありました。

そんなこんなで何事も慎み、退屈せず時を待ちませう。

時のほうは待ってはくれないけれども。