猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示するナンマイダ~おっちゃん

LIFE

1eki.jpg



20代前半の頃、電車に乗ることができなかった時期がある。
乗ると必ずといっていいほどイヤな目に遭うので、
すっかり怖くなってしまったのである。
痴漢も多かったが、それ以外にも酔っぱらっていたりラリっている風だったり
頭のねじが何本か緩んでいそうだったり……、
なんつかあまり尋常とはいえない人に絡まれることが妙に多かったのである。
そんなわけで給料の3分の1くらいをタクシー代に費やしていたこともあるのじゃが、
今思うとなんつー無駄遣いをしておったのじゃ。
しかし背に腹はかえられなかったのじゃ……そのくらい当時は電車に乗ることが怖かったのである。

ちょうどその頃、初めてのバリ島に旅立つ日がやってきた。
京成スカイライナーで成田に行くため、京成上野駅に向かう。
自宅の最寄駅から京成上野駅までは総武線と山手線を乗り継いで行く。
朝も早いし、電車にも酔っぱらいとかはきっと乗っていないだろうと予想し、
この時は比較的安らかな気持ちでまず総武線に乗車。
車内のドア付近に立って、窓の外を眺めながら旅立つ喜びに浸っていた。

すると。

「ナンマイダ~ナンマイダ~」

と念仏を唱える声がすぐ近くから聞こえてきたのじゃった。

えっ、何!? とビビリながら隣を見ると、
窓に向かって合掌したおっちゃんが「ナンマイダ~ナンマイダ~」と唱えているのじゃった。
おじさんでもおっさんでもなくおっちゃんと呼ぶのが
最もふさわしい感じの風貌の男性じゃった。

時々何やらアヤシイひとり言が入るので完全なるお経には聞こえないのじゃが、
でもただブツブツ唱えているだけであり、別に私に絡んでくるわけじゃあない。
つまり怖がる必要はないのじゃが、しかしそれまでの個人的な経験上、
このおっちゃんはちょっとヤバいなと直感したのじゃった。

そこで、乗り換え駅に着くなり速攻で電車を降り、
乗り換えホームへとダッシュ。
山手線を待ちながら、「これでひとまず安心じゃ」とほっとしていると。


「ねえねえ、あっち向いてホイしようよ」


と背後から不意に声をかけられたのじゃった。

は!?

とビビリながら振り向くと、そこにいたのはさっきの
ナンマイダ~のおっちゃん!!

うそーん。うそでしょ~うそだといって~~~(グヌン心の叫び)

ナンマイダ~おっちゃんは私とあっち向いてホイをする気満々で、
すでにじゃんけん体勢に入っていたのじゃった。

私はちょいと泣きそうになりながら首を横に振ったのじゃった。

するとナンマイダ~おっちゃんも泣きそうな顔をして首を横に振ったのじゃった。
どうやら私のマネをしているらしい。
そしてニッコリ笑ってうなずいたのじゃった。
どうやら「あっち向いてホイはしたくない」という私の気持ちは伝わったらしい。
そしてナンマイダ~おっちゃんはすーっと去っていったのじゃった。

ナンマイダ~おっちゃん、決して悪い人ではないのじゃ。
それどころか無邪気で憎めないおっちゃんだったのかもしれぬ。


しかし。
なんでっ。なんで私なの!?
その一点において激しくブルーになってしまった、
初バリ出発日の朝のグヌンじゃったよ。


それにしても。
なんでっ。ほんとになぜに自分のとこばかり?
と悩む私に、友人たちはよくこう言ったものじゃった。

「やっぱり類は友を呼ぶんだねえ」


……………………………まあな。


以上。

コメントの投稿

secret

No titleNo title

う~ん、タクシーに乗らなきゃいけないほど、電車が怖かったなんて・・・。
そんな話を聞いただけで、ぽめだったらその職場を辞めてしまうかも・・・。
もしくは上司に相談するとか?(その人のために辞めるのももったいないか)
ぽめもバリで痴漢にあったことがあったんですが、すごく怖かったですよ・・・。
それが毎日かもしれない、なんて恐怖と戦っていたgunungさん、心中お察ししますぅ。

それにしても初渡バリの日にそんなおっちゃんに出くわしてしまうなんてぇ!
若い女性にはとても耐えられる状況じゃないですよね・・・。おっちゃんには悪いけど。
今は電車克服されたんですよね?東京では電車に乗らずには生活できないですからね。

No titleNo title

こんばんは。
ナンマイダーおっちゃん・・・。来て欲しくないと真剣に願いますよねぇ(汗)
私は高校生の時、友達と帰宅途中の電車で変なサラリーマンに
いちゃもんつけられて、友達は唾を吐きかけられ、私は蹴られました(苦)
車内の誰も助けてくれなくて、マジで怖かったです。
サラリーマンが降りた後に、車内の人達が「バカヤロー!キチ×イ」って
叫んでましたけど、そうじゃなくてその前に助けろ!と思いましたわ。
常連だったようです(涙)

その後は山手線で、友達がおっさんに殴られたところを見てしまい
一時電車嫌いになりました。ちょっと足を踏んだとかそんな理由でしたが、
いろんな人がいるので、混雑した所に行くと妙に気を使ってしまうnomadです・・・。
やーね。

No titleNo title

ひぃぃぃ~(笑)
わ、笑い死にしそうですよ 先生!
本人はタマランと思うし、きっと周りが見ても
「ああ お気の毒・・・(自分じゃなくてえがった・・・)」な出来事なんですが・・・
基本的には笑いが大好き人間にしてみたら
おいしい出来事ですよねぇ~
お、おかしすぎます!!!
でもこういうのってまさに危険なロシアンルーレット・・・
ああ心臓に悪い(笑)

私は過去に電車の一番前に座っていたら電車大好きな
大きなおにーさんがしゅっぽしゅっぽと手を横に電車のまねを
して近づいてきて私の前でとまり「なんかヤバそうだな・・・」と
思っていたら、私を指差し「しゅっぱ~つ、しんこーう!」と
指差し確認され、恥ずかしい思いをしたことがあります。
無視して下を向くのですが電車にーさんは容赦なく
私に向かって次は〇〇駅~〇〇駅~とお辞儀をしたり・・・
周囲の視線がたまらんくなってつい途中下車してしまった
出来事でした・・・
つらいっすよね(泣)
でも笑えるけど・・・

No titleNo title

gunungさん~こんばんは。
そんな偶然っていうか....
会いたくないときに会っちゃった~ってあるんですよね~
ナンマイダ~なんて、
まるでオカルト映画のワンシーンのようですし(汗)

どうして「あっちむいてホイ」なんでしょっ!?
結構笑えるおじちゃんだったのかもしれないですね^^
でもやっぱり渡バリの初日には会いたくないかも(笑)

ぽめちゃんぽめちゃん

ぽめちゃん、おはようしゃん。

当時の心中を察してくださってありがとうです☆
ちょっと私も異常に怖がりすぎてた感はあるんですけどねー…。
変にビクビクオドオドしてるから、
ますます引き寄せちゃっていたのかもしれないっす。
今はすっかりふてぶてしいおばちゃんになったので、
めったなことじゃ誰も近づいてきませんわ~(笑)
なのでおかげさまで、安心して(?)電車に乗ってます。

しかしバリで痴漢だなんて、ぽめちゃんも災難でしたね…。
私も昔ペナンの路上で下半身もろ出しインド人のおっさんに
出くわしたことがあって、あれも相当いやだったわー。
痴漢はほんと許せん!ざます。

b_nomadさんb_nomadさん

b_nomadさん、おはようしゃん☆

うわー、女の子に唾とか蹴りとか信じられない。
読んで想像しただけで怒り心頭です。
でもその間は見て見ぬ振りしていた乗客の人たちもほんとひどい。
何年か前にもそういうことであまりにもひどすぎる事件がありましたよね…。
私も変な人に関わりたくはないけれど、何人かで束になってかかれば
その人を押さえつけて助けることができるはずなのに、と思わずにはいられません。

別のお友達も殴られただなんて、本当に暴力は許せないぃぃぃ(怒)
でも確かにいろんな人がいるんですよね…。
電車とかは移動中は当然外に逃げられないので、そこがまた怖いです。
ほんとに、やーよね。
気をつけましょう。。。

アパさんアパさん

アパさん、おはようしゃん☆

そうなんですよ。
ヤバいぞくるぞくるぞーと悪い予感がしたので先回りして逃げたつもりだったのに、
なぜかいつの間にか自分の後ろにいて「あっちむいてホイしよう」ですからね。
これをギャグといわずなんといいましょう!?(笑)

> でもこういうのってまさに危険なロシアンルーレット・・・

わははっ、アパさん、言い得て妙すぎざます。爆笑~!!

アパさんの

>私を指差し「しゅっぱ~つ、しんこーう!」

> 私に向かって次は〇〇駅~〇〇駅~とお辞儀をしたり・・・

にもバカウケです(笑)
いやほんとにその時はいたたまれなかったと思うのですが、
でもお笑い的にはやはりおいしいぞよ~。
いやすんません、何度も笑いがこみあげてきちゃいます。
おもろすぎるお話、ありがとうです!

meroさんmeroさん

meroさん、おはようしゃん☆

ほんと、「ナンマイダ~」のその後はいきなり「あっちむいてホイ」って、
いったいどうしてー!?ですよね(笑)
そしてなぜに私を相手に選ぶのぉ!?(爆)
と、その時はまじで固まってしまいました~。
しかもよりによって初渡バリの初日ですからね……。
忘れたくても忘れられないお方なのですわぁ(笑)
でも確かに、実は笑えるおじちゃんだったのかもですね。
そして今はほんと、笑える思い出になりました♪

No titleNo title

なんでえ~なんでなの~??って感じだよね!
今はホント笑えるけど、
その時はかなり固まったことでしょう。
ナンマイダーを聞いただけでもビビるのに、
そのあとターゲットにされ、「あっちむいてホイ」・・・
絶句だね・・・

しかも初バリの朝か~

グヌンさんの初バリって、飛行機では素敵な思い出もなかった?
思い出いっぱいの初バリだね~_・)ぷっ

えこさんえこさん

えこさん、こちらにもありがとう♪

ほんとナンマイダーだけでもかなりビビりましたよ~。
その頃はひとりでブツブツ言ってる人が近くにいると
それだけで常にビビリまくってたんだけど、
ナンマイダーはとりわけかなりのインパクトがあったよ~(笑)

> グヌンさんの初バリって、飛行機では素敵な思い出もなかった?

わー、えこさん、私の過去記事をよく覚えてくださっていて
本当にすごくうれしいです~!!ありがとうー!!
そうそう、素敵な思い出もありましたワ。
ほんといろんな思い出がいっぱいありすぎの初バリだす(笑)

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)