猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示する泳ぐ魚の親子

LIFE



4月から小学4年生になった姪が、
図工の授業で制作したという版画。
姪画は名画じゃ! とわけのわからん駄洒落に我ながらさぶくなりながらも
手放しで姪を大絶賛するオバなのじゃった、えへへ。
『泳ぐ魚の親子』というタイトルも姪がこの版画につけたものです。

これまでにも何度もオババカ記事をアップしていて恐縮なのじゃけど、
ぷはーっの頃からすくすく成長しとるんじゃなぁ~
となんだか感慨深いオバなのじゃった。



うろこの模様はくしゃくしゃにした新聞紙でつけたのじゃそうな。
……とか聞いても、どんな技法なのか実はよくわからないオバなのじゃった。

コメントの投稿

secret

No titleNo title

gunungさん、こんばんは。
こちらにもお邪魔しまーす!
まあ、なんて素晴らしい。PCの壁紙にしたいくらい。
「ぷはーっ」 もすごい。マイリマシタ。
新聞紙の技法って何だか難しそう。。。

No titleNo title

拍手!!!素晴らしいネ!姪っ子ちゃん!
キレイな青。なんとも素晴らしい。
そして、工夫を凝らしたウロコも素晴らしい。
さらには、タイトルも素晴らしいッス。(^^;;

これはオババカにもなっちゃうよね~

ぷはーっも超カワイイ!

やっとコメントできるトピで嬉しいわ♪
私は時間があるので(笑)、またアップしました(* ̄m ̄)プッ

No titleNo title

gunungさん~こんばんは。
ご無沙汰してま~す♪
姪画伯ちゃん(笑)メッチャ可愛い~^^
お魚さんの下絵を一生懸命描いてる姿なんて、もっと可愛いのでしょうね♪
うん、ぷはーっも最高(爆)
もう立派なアーティストですわ~

そういえば....
かなり遅くなりましたが、去年の秋にはOPP君をご紹介して頂いてありがとうございました♪お礼が遅くなりました^^;

No titleNo title

∵yoyatoraさん
おはようございます~!
こちらにもコメントありがとうございます♪
私、あちらでお名前を間違えてしまいまして大変失礼しました。
ごめんなさい。

「PCの壁紙にしたいくらい」だなんて、うわ~すっごくオババカ泣かせの言葉ですわ~(涙)
そして「そうだ壁紙にしよう」とJR東海風につぶやくバカオバなのじゃった(笑)
どうもありがとうです~!

No titleNo title

∵えこさん
パギー!
拍手どうもありがとう!!
いつか姪っ子にもいただいたコメントを読ませてあげたいと思います。
皆さんのお褒めの言葉、姪もめちゃ喜ぶだろにゃ~☆
ほんと、ありがとう!

コメ欄はまた開けたり閉じたりになるかもしれないけど、
なんかどうもそんなブログになっててすみませぬ。
えこさんには、ほやほやのバリ旅のお話をガンガンアップしてほしいな♪
またあとでおじゃましまーす。

No titleNo title

∵meroさん
おはようございます~!
こちらこそご無沙汰しております~。
姪へのお言葉、ありがとうです。オバはとてもうれしいどす~!!
ぷはーっ、いいですよね(笑)
これからもたくさん、ぷはーっ顔をしたいものです、うふふ。

OPP君、その節は美女の皆さんをご案内できてとてもうれしかったそうですyo。
運転中にひとりでにやけたりしてませんでしたか!?(笑)
OPP君も感謝感謝だったようです。こちらこそどうもありがとうです~!

No titleNo title

よ!オババカ万歳!!
でも単なるオババカじゃなくてほんとにいい版画だよーん。姪っ子ちゃん凄し!
新聞紙のくしゃくしゃでつけた鱗もゲージュツしとるがな!!
子供のそういう想像力&創造力は、それこそ「目から鱗」だね

そして今回も急遽OPP君にお世話になったタイチョです
一緒に行った鉄人マダム(63才)も「今度からウブドではおねがいするわーん」と
ご機嫌の模様。宿に送ってくれたとき、たまたまバイクで戻ってきた
あぱさんご夫妻とも遭遇して、ちゃんとおっぱっピー!なポーズで3ショット撮影成功
今回は「写メ自分撮りショット」の代わりに帰国後はそちらを送付させていただきやす(爆)

No titleNo title

∵viajeraちゃん
おはようー!
オババカ万歳!!、ありがとう~!
「目から鱗」、うまいなぁ。さすがじゃ~。
オバもそんな気の利いたことを書いてみたかったと思ってしまったど(笑)。

そしておおー、OPPくんもそれはさぞ光栄スカリなことだったでしょうー!
鉄人マダムさまもご機嫌だったのことでほんとよかったです。
その3ショット写真もとても楽しみだわ~~!
ちゃんとおっぱっピー!なポーズというところが非常に気になるぅ(笑)
ありがとうね!!

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)