猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示する'90年初バリから変わらないもの

BALI―1990年



わあ、かわいいね!
写真を撮らせてもらってもいい?
……と日本語で話しかけてカメラを向ける私……
初バリの時から変わってません(爆)。

妹や弟の面倒をよくみているおねえちゃんやおにいちゃんたちの姿も
変わらないなぁと思います。



「僕も撮って~!!」とカメラの前に子供達が集まってくるのも、変わらないかな。
写真を撮ってほしくてカメラの前に立つのだけれど、
人の後ろに隠れてしまう恥ずかしがりやさんにもよく出会います。
その可愛らしさにはいつもキュンときてしまう。



ワルンでまったり~のひとときも、もちろんいつでも大切なもの。



泉の底から湧き出る聖なる水の美しさも変わらず。
@Pura Tirta Empul



パサールの写真は去年撮りました、といっても通用してしまうくらい!?、
基本的にこの雰囲気は変わらないですよねー。



パサール付近の川は今はもっと汚れているのかもしれませぬが。



ガルンガンの時期、車窓からの風景。



寺院に向かう人々を車窓からパチリ。
これも相変わらず今でもやっている私。



南の島の、のどかな昼下がり。
自然の音だけが耳にそっと語りかけてくるような静かな時間。
いつまでも変わってほしくないなあと思います。


すべては移ろいゆくものだし、変わらないことがいいことだとも思わないけれど、
でも変えられないものや変わりようのないものって、ある。
そういうものの中に、自分にとって大切にしていきたいものやことが
宿っているのを感じるのです……うまくいえないけど。


なんだか中途半端な記事ですが、再びの1990年シリーズでした。
同シリーズの過去記事はこちら↓
1990年のウブド
1990年のサヌール
1990年のパサールバドゥン
1990年のクタビーチ
1990年のキンタマーニ
1990年のアディダルマコテージ@クタ

コメントの投稿

secret

No titleNo title

やまさま、こんばんは。1990年シリーズ、嬉しいです!!
私、当時はあまり写真撮ってなかったので、ここで復習させてもらえてる気分。
でも写真見てて思うのは、当時の写真だから色合いが違うだけで
基本、変わってない風景はまだまだ残されてるなーなんて思う部分も多くて
もちろん同じ場所に同じように残ってるわけではないのだけど
「昔の写真」っていう気がしなかったのは、私が今も田舎を見慣れてるから?(爆)
最後の洗濯物の写真、すごい好き。のびのびと健やかで気持ちいいなー。
(わしゃどの国でも洗濯物を撮影してしまう癖があるので、
そういう意味でも目に留まってしまつた!)

これからもまたちょくちょく'90年シリーズ 見せてくださいねーー!!

No titleNo title

∵viajeraちゃん
こんばんは~!そしておかえりなさ~い!!
うんうん、そうなのよね。私もあまり昔の写真という感じがしない写真が
多いなぁと思いながらスキャンしてました…もちろんフィルムの劣化は
激しいんだけどね(汗)。変わってない風景もまだまだ残されてますよね、ほんとに。
そして私も洗濯物の写真、好きなのー!そう、見つけるとどこでも撮りたくなっちゃうんだわ。
この洗濯物の写真はクタで泊まったホテルの裏のおうちだったと思いますー。
クタの写真はもうちょっとあるのでまたそのうちアップするね♪
そういっていただけてうれしいです。どうもありがとうー!

No titleNo title

グヌンさん、こんばんは!!
1990年からだと、20年も経っているのにネ・・
私がこの夏に見てきたバリの、バリの人達はこの写真のままな
気がシマス。すごいなあ~と思ってしまった!

日本はどうだろう。
さみしいくらい変わった気がする。
よくないほうに。ね・・・

だから、
ないものを求めて惹かれるのかな。バリに。

No titleNo title

∵えこさん
こんにちは!
レスが遅くなっちゃってごめんねー。
この頃から変わらない風景や人たちに今もまたバリで会っているのね、えこさん♪
目には見えない部分ではいろいろ変わってるところもあるのかもしれないけど、
でもほんとすごいことだよねー。

進化したり発展したりするのは基本的にいいことだと思うのですが、
同時に失われていくものもやっぱりあるものね……。
日本はその失われ方がちょっと激しいというか、それが結局よくないほうへの
変化になっちゃってるのかなぁ、なんてちょっと思ったりします。

バリに行くと、失ってはいけないものとか、大切にするべきものが
なんとなく見えてくるというか、うん。
ないものを求めて惹かれてるんだなと感じる部分はありますわ、私は確かに。

No titleNo title

Selamat tahun baru!
今年もどうぞよろしく,です♪
ウ子ちゃんも誘って新年会やろうね´^? ? ^?)ノU

90年代にはまだバリの事は知らなかったなぁ.
でも,最近撮った写真だよ,っていわれても
全然違和感無いな~.
風景や服装などソフト部分は当然大きく変化していくんだけど
気持の持ち方やフレンドリーな性格はこれから先も
きっと変わらないよね.
我々も良い部分は維持,その他は少しずつでも成長していけるように
毎日の生活を送っていきたいね.

No titleNo title

∵鯔ちゃん
Selamat tahun baru~!
こちらこそ今年もどうぞよろしくです!!
新年会はいつにしましょうかねー?
今年もたくさん鯔ちゃんと飲みたいです♪ 覚悟しててねーうふっ(←怖?)

そうそう、違和感がないんですよね、古い写真ではあるけれど……。
「我々も良い部分は維持、その他は少しずつでも成長していけるように
毎日の生活を送っていきたいね」
うわー、なんていい言葉なんでしょう!!
この言葉を新年に読むことができて本当によかったです。
ほんとうに、そのように毎日の生活を送っていけるよう、
今年(こそ)は毎日心がけていきたいなと思いますー。どうもありがとう!!

No titleNo title

はじめまして。来月バリ「ザ・ガンサ」へ宿泊するため、サヌールを検索していたらたどり着きました。
とっても魅力的なブログに釘付けです。
タンジュンサリのクロワッサンやココナッツパイにとーってもそそられてます。食いしん坊なんで(笑)
いろいろ参考にさせていただきます^^

No titleNo title

∵takayo1224さん
はじめまして! Selamat datang&コメントどうもありがとうございます♪
来月、ザ・ガンサにご滞在されるのですねー!とてもうらやましいです~!
ぜひぜひお時間がありましたらタンジュンサリのクロワッサンとココナッツパイも
召し上がってみてくださいませー。個人的に本当にオススメなのであります♪
最新のバリ情報がなくて恐縮ですが、少しでもtakayoさんのバリ旅の
お役に立てたらとってもうれしいです。
どうぞよろしくお願い致します。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)