猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示するサインポールブギ

TOKYO



レトロなガス橙のようなデザインが郷愁を誘うサインポール。
ガラスにマジックで書かれた屋号と「いらっしゃいませ」の文字がまた味わい深し。



控えめな佇まいにおいて、サインポールの存在がものすごく効いています。
このサインポールがなければ何屋さんかわかりません。



1軒のお店に3本のサインポール。
こういう配置、なかなかナイス。

↓こんな3本バージョンも。


サインポールトリオあるいはサインポール三兄弟??



しつこくズームアップ!
まるでラインダンスのようでもあります??



こちらは1本で上の3本分くらいは優にありそうな大きさ。
どっしりとした存在感。



こちらはアイビーの緑にベストマッチの可愛らしさ。

いろんな顔かたちをして何気なく街の中に彩りを添えているサインポール、
散歩しながらのウォッチングはやっぱり楽しい♪
もちろん見るだけで大満足、自分の家にも欲しいとは
当然のことながらまったく思わないんですけどね
(つか、自分ちにあってどうするぅ~~)、



ふらりと寄った骨董品屋さんで、こんなアンティークのお洒落なサインポールを見かけたりすると、
わお~! という気持ちになったりするのです…ときめきます。
そして、ほほぅ、お値段もこんなにするものなのかぁ~、と感嘆。
でもこの『床屋さんの看板』はかなり好みでありました。


そして、↓こんな床屋さんの看板もラブ?です。



ちょっと憂いを帯びた表情が女心をくすぐる!?正統派美男子ですね。

でも私のタイプはこっちかしら?↓



かっこよすぎじゃろー!!

ロケ地:青森(下北半島)、福島(南相馬市)、東京(赤羽、中野、牛込神楽坂)
前回の気になるパーマ屋さん&床屋さんはこちら

コメントの投稿

secret

No titleNo title

気を付けてみていないから気がつかないのかもしれないけど
サインポール(って言うんだね(笑))って見かけた覚えがないなぁ…
キットひっそりあるんだろうけど,
それにしても斜めで連続3本とかは見たこと無いし~(笑)
グヌンさん,よくこういうの見つけてくるよね~.スギョイ( ̄m ̄)

No titleNo title

∵鯔ちゃん
こんにちは~!
そうなのよ、私もちょっと調べてみて「サインポール」と呼ぶことを知りました。
回転灯っていう呼び方も好きなんだけどね♪
気になり始めると、結構理容店って多いのよね。美容室より多いかも。
街の風景になじみすぎてて逆に気づかないこともあるかもしれませんナ!?
しかし斜めで連続3本は私もレアだわぁ~と思って、内心「やった!」って
気分だったの、えへへ~(笑)

No titleNo title

先日赤羽で下車した時にgunungpohonさんを思い出して歩いてみたのですよ。
裏道に入ってしまって、うっかり行きたい方向からそれてしまいまして(苦)
でも知らなかった風景に出会えて楽しかったです。
途中の公園でパンダちゃんを初めて見たし、gunungpohonさんの
目の付け所、マニアックで面白いです(笑)
この写真みちゃったら理容室ばっかり探しちゃいそう(爆)

No titleNo title

b_nomadさん
こんばんは~!
きゃあ、私を思い出して歩いて下さったなんて、照れちゃうわあ~(←アホ・笑)
でもうれしいです、ありがとう!
そしてそうなんですよね、行きたい方向からそれること、私もよくあるのですが、
それによって出会える風景がまた楽しみでもあったりして♪
裏道に迷い込むのって、いいですよね~(笑)
理容室は個性的なお店が結構多いんですよー!
nomadさんのツボにはまる看板も必ずどこかにあるはず。
ぜひ探してくださいまし~~(笑)。

No titleNo title

(* ̄m ̄)プッ
やっぱ、こういうの見つけるの上手いよね~

床屋さんって、年配の人がやってるのが多いせいか
ん?って看板とか店構えが多いし。
今時その髪型する人いるのーって聞きたくなる写真とか貼ってるよね~ウケル!!

No titleNo title

∵えこさん
ほんとにたくさん、ありがとうね!!
そしてお褒めの言葉もありがとう♪上手いかなぁ?、えへへ(笑)。

そう! 「今時その髪型する人いるのー」っていう写真、あるある!(笑)
で、そういう写真についてるキャッチコピーがまた面白かったりするんだよね。
なかなかそういう写真までは激写できないけど、いつか、と、撮りたい……(笑)。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)