猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示するわたしのツボ

LIFE




ケラリーノ氏のこの記事に思わず爆笑。

私は食べることも、食べ物の写真を撮ることも、
その写真をブログにアップする(記録する)ことも好き。
意味はとくに深く考えたことはなかったんだけど……
今後はちょっと考えたいと思います!?(←いいかげんすぎるかしら)

でも「あたしの身長の3倍のパフェ」があったら、
やっぱり絶対ブログに載せたいと思うだろうなぁー、
そりゃあもう。


面白すぎる記事なので貼らせていただきました♪


コメントの投稿

secret

No titleNo title

いやぁ・・・この方 ものすごい感受性ですね。
この記事ももちろんですが大原麗子さんのこととか
その他もろもろ・・・そうそう、そうなのよ!と
いう感じです。すごい、うん、すごい。
なかなかこんなオモロイブログはないですよね!

食べ物の写真・・・私のブログにはほとんど出て
こないんですが・・・そこまで興味がないからかも
知れないなぁ~おいしかったということを
舌と記憶で覚えちゃって満足して終わり、みたいな。
私が撮影しても「ただの定食」になりそうだし(笑)

No titleNo title

ぬふふ、興味深いお話でしたわん。
いろんな人の立場があるわよねん。「ブログ続けてみたい」から
毎日の食事とかアップする人。子どもの成長記録。ペットの記録。
いろいろいらっしゃっていいではないかと思うよ。
ぬふふ、でもあんまりにも著名な人が、プライベートを
見せちゃうってのも、どこまで、ギリギリで「あり」なのかなあ?とも
思うよねん。いろんな面で。
ブログでも、ちゃんとタレントのままの人もいるだろうし、
ブログだから、素のまんま、見せてますという人もいるだろうし、
もちろん、どっちでも、計算してそうしている人もいるだろうしね。
特に、食事なんて~~のは、ある意味、その人の人間が
とっても出ちゃう部分だもんね。「あ、あの人がこれ、食ってんの?
知りたくなかったなあ~」とか「あ、あの人が、これをウマイって
思ってるんだ。知りたくなかったなあ」とかさあ。
考え始めたら、キリがないねえ。

でも、アタシは、グヌンちゃんのブログは好きだぜ!
一緒に、うまそーと叫んでまっせ。
ソトメシも家メシも、つくるメシもね!
長くなって失礼すますた!

No titleNo title

∵アパさん
こんばんは~!
ケラさん、おもしろいよねー♪ 最高です。
あのね……、2009年5月3日にケラさんが書かれた
「清志郎さんのこと。」がとてもとてもよいのです。
よいっていうのも何か違いますな。なんというか個人的には
あの時この文章にどれほど救われたかわからない、って感じでもありました。
ほんとすごいと思います。
blog.livedoor.jp/keralino/archives/65254935.html

しかしこれからは「ただの定食」プレッシャーを自分で自分に
かけちゃいそうだわぁ(笑)。
でも自分個人の日記としては、そういうただの定食のほうが後で見て
おもしろかったりもするのですが……(爆)
舌と記憶で覚えたほうが、味はずーっと残りますよね。

No titleNo title

∵yasupinちゃん
こんばんは~!
そうそう、いろいろあっていいよね!
とくに私は食ブログを拝見するのはかなーり大好きです。
そう、ケラさんが書いてるのはいわゆる著名人の方々のことよね。
確かに、ちょっと気になる著名人のブログを見てみて、
「今日の昼はこれ食べました」みたいな写メがアップされてるだけだと、
なんか、あれ~?って思っちゃうことはよくあるのだ、
食べているものの中身には関係なく(笑)。
あと、そうだよねー、「知りたくなかったなあ~」ってのも出てくるよね。
そこらへんは難しいところだなぁ……。
ああ早速考え始めてキリがなくなってきたぞ(笑)。

でも、私の写真を見て、うまそー、と思ってもらえるのはすっごくうれしいな!
自分自身、これは美味しかった!ということを伝えたい欲求が
ものすごくあることは確かです……(とか書くのも恥ずかしいけど)。
励みになります。どうもありがとう!

No titleNo title

ご無沙汰してまする。
いやーん、ケラさんじゃないのー!
お元気そうで何より。って知り合いみたいですな。
もちろん、私にとっては例の彼をこの世界に送り出してくれた
感謝してもしきれないほどの存在なのです。
(その辺のシーンについて、gunungさんならご存じよね?)
でね、その例の彼も、食ブログについて全く同じことを言ってたの。もうだいぶ前だけど。
偶然か、二人でそんな話をしたことがあるのか分からないけど、驚きました。
私も、「今日はマック行きました」、とかそいうのはアップする意味があるのか?って思うけど、
gunungさんの記事はどれもほんっとに美味しそうで、
毎回PCの前で食い付く、いや食い入るように読んでます。
なので、もちろん↓のイネ飯屋さんにも注目しました。
是非近いうち行こうと思ってます。

No titleNo title

∵ベッティーナさん
こんばんは~!おひさしぶりです♪
そうよん、ケラさんよ~ん。
例の彼さんのこともケラさんのブログに登場していたことがあったかも。
そして例の彼さんも全く同じことをおっしゃっていたとは!そうでしたか~。
うん、でも例の彼さんにはブログに普段の食事のことなどはアップしてほしくないなと
なぜか私も思ったりするので、なんだかほっとしました(笑)。
それでね、例の彼さんに関するものでベッティーナさんにお渡ししたいものが
最近できまして、私の頭の中で例の彼さんとベッティーナさんをものすごーく
近くに感じていた今日この頃だったんですよ~。
なのでこの記事へのこのコメント、とてもうれしいです!ありがとう!
しかもお褒めの言葉までいただいてほんとうれしいです。
ぜひ↓のお店でのオフ会も実現しましょうね~!!またご連絡します~!

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)