猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示する1990年のキンタマーニ

BALI―1990年



ペネロカンのレストランから見た、キンタマーニの道。

何度もしつこいですが、この記事この記事で触れた、
'90年初バリでの1日観光ツアーで訪れた時の写真です。
ちなみにツアーといっても参加者は私と友達のみでした。



薔薇が咲いていました。
バリバラ。



それまで見たことのなかった植物なども。



天気がいまいちでしたが、
それでも初めてこの景色を目の前にした時は、
柄にもなく「きゃあ~っ♪♪」と思わず叫んでしまいました。
想像以上の絶景に。
この写真からはあまりその感動は伝わらないかとは思いますが(泣)。

でもこの後も何度か行っているのですが、やっぱり見る度に
「うわあ~」と感嘆してしまう景色です。好きだな。



バトゥール湖。
東側(この写真では上側)のほとりに風葬で知られるトゥルニャン村が。
今まで何度か行こうと試みたけれど、悪天候でボートが出なかったり、
あるいはふっかけられたボート代があまりにも法外な金額だったりして、
結局行くことができていない……ということをふと思い出しました。
いつかリベンジしたいものだのぉ。



バトゥール山。
初バリから3年後の、'93年に登ってみました。
しかし早朝から3時間とか4時間とかかけて歩き続けたのに、
結局山頂に到達することはできなかったのでした。
当時は体力なさすぎな自分を情けなく思ったものでしたが、
いつかリベンジする気はまったくないのだのぉ(というか、もう無理ですわほんとに)。



1日観光ツアーのお昼ご飯はバイキング。
このレストランも今は建て替えられているのだろうな、きっと。

しかしそういえば自分たちがテーブルで食事をしている写真は撮っているのですが、
料理のみの写真というのはこの旅行では1枚も撮っていないのでした。



それなのにこんな写真は撮っている……。
誰か知らない人の吸殻が入っているのですが(汗)、
この灰皿の可愛らしさにちょっとときめいたのでした。


バトゥール湖の西岸・トヤブンカには素敵な温泉も♪

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)