猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示するごちそうサマー③カナルカフェ

FOODS



夏の外飲みスポットとしてよく利用しているのが
JR飯田橋駅西口のお濠沿いにある『カナルカフェ』

先日、ウ子ちゃんと神楽坂散歩をした時もまずこちらで喉を潤しました。



近くで見るとそれほどきれいというわけではないのだけれど、
水辺でのんびりと過ごすひととき、
その心地よさが大好きで、気が向くとひとりでぶらっと足を運んでいます。
バリに行きたーい!! という発作も、ここでビールを飲んでいると
自然と鎮まってくるというか、自分で自分の気持ちをなだめることができる、
そんな感じがします。またここでちょっとがんばろっかな、と。



バリといえば、なんだかどうでもいい話なのですが、ひとつ思い出したことがあります。
もう何年も前のことですが、ある日突然まったく知らない日本人男性から
自宅に電話がかかってきたことがありました。
「バリ島のウブドで○○さんにお世話になった者なのですが……」とその男性。
○○さんは、私の友達のバリニーズ男子。
「もうすぐグヌンさんがバリに行かれる予定だと○○さんから伺いまして、
できたらぜひ○○さんに持って行ってほしいものがあるのですが……」
はあ、何だかよくわからないけど別にいいですよ、と私もその依頼を引き受け、
彼が持って行って欲しいという「ブツ」を受け取る場所を
このカナルカフェにしたのでした。
駅から近く、初めてでもわかりやすい場所ではないかなと思ったので。



その人、Kさんはほぼ同世代のとても気さくな方でありました。
私の友でもあるバリニーズ男子とバリ滞在中にとても仲良くなり、帰国する際に
「今までのお礼に日本でしか入手できないブツをいつか必ずあげるよ!」
と約束したとのこと。
そのブツはA4サイズ程の紙封筒に入れられ、
これでもか!というぐらいにガムテープでぐるぐる巻きにされ、
厳重にガードされていました。
中身は見えませんが、でも見るからになんかアヤシイ。
インドネシアの税関などでチェックされたら絶対にヤバイものらしい。

そう、そのブツとは……、



メイドインジャパンのエロ本でした。
……………。
なんてこの素敵空間にふさわしくない話なんでしょ。
失礼しました!
でもとにかく彼らの男と男の契りは、間接的に果たすことができたのでした。
懐かしいなぁ、ハハハ(爆)。

話はカフェのことに戻りまして、



昼ビールも気持ちいいけれど、
夕暮れ時もまたしっとりといい雰囲気です。



ビールはプレミアムモルツの生。



前菜の盛り合わせをつまみながら。
ここで食事もとるとなると、決してコストパフォーマンスがいいとは
思えないのが正直なところなのですが、
目や肌で味わえる何にも代えがたい“ごちそう”が
このロケーションの中にたくさんあると感じます。



ビールを飲み終える頃には
「今日もいい1日だったなぁ」とニコニコして家路につくことができる、
夏の夕方のそんな小さな幸福感がうれしいのです。

コメントの投稿

secret

No titleNo title

グヌンさん、こんばんは!!
なんだか最近立て続けにいいかんじの店・・・
ここもいいねえー。こんな店が飯田橋にあるんだネ。
ビールがさらに旨くかんじそうだわ!!

それにしても・・・
エロ本とは。女性に頼むかよ~!!!

いいかんじの店とエロ本。ウケル!(* ̄m ̄)プッ

No titleNo title

∵えこさん
こんばんは~!
ここはほんとにビールが美味しく感じるよん♪
外で飲める季節にぴったりですワ。
桜の名所でもあるので、毎年お花見シーズンは大行列だけどね。

それにしても・・・だよね(笑)。
誰にも見つからなくてよかったです(そういう問題か!?)

ほんとこのお店とは直接関係ない話で失礼しますた~~
でもウケてもらえてよかったわん(笑)。

No titleNo title

こちらにもお邪魔します!
こちらなんていい雰囲気なんでしょ!
私絶対ココ好きだと断言できます(笑)
gunungさんとご一緒したいお店が一杯なんですけど・・・(笑)

No titleNo title

∵manisちゃん
こちらにもありがとう!
そうなんですよ、ここの雰囲気はほんと最高です!
私もmanisちゃんはココが好きだろうなと予想!?してました(笑)。
ほんと、manisちゃんと一緒に行ってみたいお店が神楽坂だけでも
一杯ありますわー。
ぜひぜひいつか機会ができたら遊びにきてくださいネ♪
そして思いっきり飲みましょうね(笑)!

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)