猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示する日本語の不思議

LIFE

なぜ、条件反射的に中に入りたくなるのだろうか。



なぜ、条件反射的に「ただいま。」と言いたくなるのだろうか。

なぜ、字面を見ただけでこてこてこってり気分になるのだろうか。

なぜ、↑同じ店なのに↓、
半濁音か(上)、濁音か(下)という違いだけで、こんなにも印象が変わるのだろうか。

なぜ、「ツ」と「シ」はこんなに似ているのだろうか。
(でも↑の書き分けはお見事!)

なぜ、この熟語を見るとお色気ムンムンな感じがしてくるのだろうか。

なぜ、「ええ、そうですが、何か?」、とひとり心の中で挑戦的!?になってしまうのだろうか。
*年増→娘盛りを過ぎて少し年を取った婦人。近世には二〇歳前後をさしたが
現代では三〇~四〇歳くらいをいうなど、年齢は時代によって若干前後する。
(yahoo辞書より)


なぜ、手書きの文字からはこうも気持ちが伝わってくるものなのだろうか。
フン、フン


<本日のニャーちゃんへ>
ニャーちゃん、私がニャーちゃんに作ったあの歌、覚えてますか?
「♪な~ぜ~ そっぽを向くのか~ な~ぜ~(以下エンドレスリピート)」
またそのうち聞いておくれにゃ、ニャーちゃん。

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)