FC2ブログ
猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示する晩秋というか初冬というか初老

DAILY

P1010021-001_convert_20171127101903.jpg

最近読んで印象的だった、ある方のこんな内容のつぶやき。

「感受性がだんだん老化してきて、若い頃のようにささいなことで動揺することはめったになくなったが、血湧き肉躍るような興奮や感動を覚えることも少なくなった」

つぶやき主はおそらくわたしよりもニ周りくらいは若そうなのだけれども、いやしかし、わかる!わかりすぎるーーー
感情が、なんというか、おおむね平坦。

先日はNHKの海外ドラマ『THIS IS US』でこんな台詞もあった(正確には覚えていないけれども)。

「大切なものは若いうちにしっかりその手でつかんでおくのだ。歳をとると、どんなにつかもうと思っても、それはこの手をすり抜けていって、ニ度とつかむことができなくなる」
(ああ、録画しておけばよかったー。ランダルの父、ウィリアムによる、とてもいい台詞だったのよー)

これもまた、ほんとにそのとおりだよなあとしみじみ実感する言葉だった。

晩秋の木の葉の鮮やかさが沁みるぜよ。