猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示する7月ラストデイ

DAILY

image1 (3)

投票所のわりと近くにインドカレーのお店がある。
本日は都知事選の投票後にカレーランチ。
振り返れば、前の都知事選のときにも、投票した後にこのお店のカレーを食べたのであった。
あのとき誰に投票したのかもはや記憶にないのだけれども、舛添さんではなかった。
でも別に舛添さんは辞めなくてもよかったのではと個人的には思っている。
今回という今回は、本当に誰に投票したらいいのかわからなかった。都知事になってほしくない人ならすぐに選べたのだが。

インド音楽が流れる店内でスパイシーな料理を食べていると、外国に行きたいなという気持ちが高まってきた。
そして昔、旅のことしか頭になかったようなときに交わした友人との会話を思い出した。
「どうして外国に行くと、あんなに気持ちがのびのびするのかなー」というようなことをわたしが言ったら、友人はこう応えたのだった。
「それは、その社会に自分が属していないからですよ」

その社会に属さないことの気楽さと、どこにも属していないことの寂しさと。
いろいろ思い出したり、考えたりしてしまった。豆とチキンのカレーを食べながら。チーズナンもうましよ。

image3.jpg

ポケモンGO、前に「面倒」とか書いておきながら、気がむいたときに細々とやっております。
やると楽しい。
ちょろっと歩くだけでこんなにすぐレベルが上がっていくとは(今のうちだけか?)。

東京はやっぱり便利だし楽しいなと思う。
けれどもここでずっと暮らし続けていくのか? ということは何年も前から考えている。
しかし今のところは結局便利さをとっている。
このままじゃいかんよね、という気持ちは漠然とあるのだが、こうしたい、という積極的な気持ちに欠けている。

image2 (1)

ねこあつめは毎日続けております。

ああしかし選挙のために放送時間が変更になっていることを忘れていて『真田丸』を見逃してしまったのがかなしー。土曜日の再放送待ちじゃ~

この記事のみを表示する地元トピック

福島

P1010022-001_convert_20160728183954.jpg

★4月に撮影した(&食べた)ものですが、東日本エリア限定&数量限定発売のいかにんじんポテトチップス(6月20日から再発売されているのでまだ売っているのかも?)。

P1010055-001_convert_20160728184241.jpg

いかのうまみとにんじんの甘みが絶妙なんだよね、いかにんじん。
素材を並べただけなのに、実にいい名前だのう。

★ところでついに!
常磐線が小高から仙台まで直通になるらしい~!12月10日からー!
年末の帰省は仙台まわりにしようかな。新幹線で仙台へ行き、仙台から常磐線で原町に帰るの。原ノ町駅に。ホームに降りて、改札抜けて、あの駅舎から出て、家に帰るの。想像するとなんだかたまんないな。

★そして地元で今、絶賛ロケ中らしい? このドラマも楽しみです。
エキストラも募集しているらしい。帰省中なら、絶対に参加するんだけどなあ(ただのミーハー)。

★ほぼ日のこちらの連載もよかったです。

そういった放射性物質の問題があるのは
事実ですけど、
住んでいる人にしてみたら
まずは「生活すること」を最優先に、
毎日を、生きていっているわけですよね。


このことに尽きるような気がしています。

この記事のみを表示するレジギガス

LIFE



話題のポケモンGO、アプリを一応インストールしてみたものの、そして近所にたくさんポケストップはあるものの、道端とか街の中でゲームをやるのがなんとなく面倒くさいという、どこまでも不精なアタクシです。向いてねえ。
しかし、↑のレジギガスはゲットしてみたいな~。会えたら感激だな~。
「縄で縛った大陸を引っぱって動かしたという伝説残されている」っすからね!

この絵は、当時8歳の姪っ子が描いたもの(ちなみにそのときの記事。懐かしきアニキも!)。
彼女はとにかくポケモンが大好きな子供でありました。
とくにお気に入りのモンスターの名前とか特徴とか熱心に教えてくれたものですが、あっしはすべてあっさり聞き流してしまっておりました。
今ならもっと興味をもって教えてもらうのになあ(って勝手すぎるオバ)。

そんな彼女のポケモンブームも中学に入ったくらいからだんだんとフェイドアウトしていき、でも絵を描くことだけはぷはーっの絵の頃を含めてずっと大好きなままで、しかもどんどんうまくなっていて、今年4月、美術を中心に学ぶために、隣の市の高校に入学。
(市外の高校に入学するという選択は自分の頃はまったく考えなかったけれど、地元の教育事情もいろいろ変化しているのだね。そりゃそうか)

と、ポケモンというと姪っ子を思い出す次第なのでありました。
そしてもう彼女も高校生なんだなーと思うと、自分の高校時代もついこの間のようによみがえってくるという連鎖。
人生においてやっぱりとりわけ濃い時期だったんだな、あの頃は。とか思ったりします。
わたしにとっては、スライダーズに出会った時代。



この記事のみを表示する石橋凌SOULFUL CARNIVAL@赤坂BLITZ

LIFE

20160521-ishibasi.jpg
(画像をお借りしました)

人生初のスタンディングライブは、確か中3の夏休みに仙台で観たARB。
NHK仙台のFM番組の公開録音ライブだった。
ものすごい熱気で、客同士もみくちゃになりながら観た。
前の人の髪の毛から飛び散る汗が時に口の中に入ったりするほど、ぎゅうぎゅうの汗まみれだった。
しかしそんなことはどうでもよかった。
ただただ夢中でステージを見つめた。音を、声を聴いた。
こぶしを振り上げたりする度に、生きている実感みたいなものさえ覚えた。
何もかも初めての感覚だった。

あれから30年以上経っても生々しく思い出せるくらいに、強烈な体験だったのだなー。
などと振り返ったりしながら、石橋凌さん60歳のバースデーライブへ。
久しぶりに3時間以上立ちっぱなしだったけれど、実にあっという間の楽しさだった。

以下、ライブとは全然関係ないことなのだけれどもメモ。

・ストーンズの中で、キースのスタイリストだけ京都在住の日本人なのだそうな。ウエケンさんが、そのスタイリストさんからもらったというキース着用のブルーのシャツを着ていたのであった。
・増子さんがクドカンの舞台に出るそうな。なにそれなにそれ絶対みたいー!!
・池畑さん、本日のライブの全40曲すべて演奏。リハも含めると80曲。そして明日からはフジロックで3連チャン。昨日までは苗場でフジロックのリハを行っていたとか。井上富雄さんも共に。なんだか仕事でくたびれ果てた状態になっていたのだけれども、ぬるい!ぬるいよ、わしゃ~と反省。池畑さん超かっこいいー
・以上について知ることができたのは司会の原島さんのおかげである。原島さんのトーク、冴えてたなあ。
・鮎川さんのトークは今日もとてもキュートでユーモラスであった。
・菊さんが69歳という事実にびっくり。『犯罪レベル』という曲が傑作すぎた。俺のあだ名は犯罪レベル~、俺の体は犯罪レベル~(耳の記憶なので間違えて書いていたらすみませぬ)。
・上中さんの歌のうまさにもびっくり。THEイナズマ戦隊、聴いてみよう。
・というか、今日観た方々、みんな歌がうまい。プロに向かって何言ってるのって話ですが、声の個性とか魅力ってすごいなとしみじみ。

欲をいえばARBの曲がもっと聴きたかったなーというところだけれどもARBのライブではないのであった。
しかしゲストの方々が選び凌さんと一緒に歌うARBの一曲がいずれもよかった。
公平さんと凌さんのワイルドローティーンガール、艶っぽかったなー。
それにしてもほんと、10代の頃ガンガンに聴いていた曲が、今聴いてもビシビシ響くのだからね。
こんなライブが観れたこと、心からありがたいなと思う。



この記事のみを表示するカンバン

過去の旅

P1010009-001_convert_20160717010201.jpg

P1010012-002_convert_20160717010327.jpg

P1010024-001_convert_20160717010550.jpg

この記事のみを表示する観たいリスト

DAILY



7月頭でこの暑さ……いったいこの夏どーすりゃいーのよ、とすでにかなりゆーうつ状態。
年々苦手になりまくっている夏なのに、今年は史上最大の猛暑になるってまじですかあぁぁぁぁー
しかし、夏が大好きで、今年の夏はこんなことがしたい!と箇条書きにされている方のブログを読んで、そういう楽しみがあるのっていいな♪と思いました。

とはいえわたしにはとくに夏だからといってやりたいことは思い浮かばない(極力出かけず家の中で過ごしたい)のだけれども、そういえば観たい映画はいろいろあるじゃないか。

・公開中
ミスター・ダイナマイト ファンクの帝王ジェームス・ブラウン
海よりもまだ深く
二重生活
FAKE
帰ってきたヒトラー
ズートピア
好きにならずにいられない

・これから公開
AMY エイミー

・できればもう1度観たい
TOO YOUNG TOO DIE!若くして死ぬ

うーむ。さくさく行動せねばのう。また見逃してしまいかねない。

そして映画ではなく、ライブ。
本日決めたことは、とにかく12月にいわきに行く!ということだす。
もちろんほかにも行きたい地はありまくりですが。
というか39ヵ所ってすごいなHARRY。
早く秋になってくれー!