猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示する4月の色

LIFE

aP1010015_20140429083356cb5.jpg

誰かの言葉によって、自分を取り巻く世界に対してより自覚的になる。
自覚的という言い方はちょっと違うかもしれないけれど、
今まで言葉をもたなかったものに言葉をもたらされることで
見え方や関わり方がそれまでよりもくっきり鮮やかになったり、
深くなったりするということがある。

この4月は←こちらのブログの「地上にすべての色がある季節」という言葉が
とても腑に落ちました。
近所をちょっと散歩するだけでも
道端の目立たないところにでさえ
実に豊かな色が存在していることに気づいたりして、
心ときめく時間を過ごせたことよ。


ところでリンク先のブログは数年前から愛読しているのですが、

aP1010045.jpg

ストーンズの日本公演(2日目)についての記事()は
しばらくの間、何度も繰り返し読んで、
その度に泣いていました。

とくに最後の3行に。
本当にそうだったと思う。
最終日はさらに。
(ただし初日もそうだったとは個人的にはいえないのだけど)

aP1010059.jpg

今月読んだ本の中では、村上春樹氏の新刊『女のいない男たち』、よかった。
喪失と祈り。

「幸福とまでは言えなくても、少なくとも今日という日を不足なく、
健やかに送っていることを願う。」
(『イエスタデイ』より)

aP1010042_20140429083358d79.jpg

今月観た映画の中で胸に焼き付いたのは『アナと雪の女王』。
まだリピート鑑賞はできていないけれど、次は3Dで観るぞ。
しかし、ストーンズ、村上春樹、ディズニー、って
どんだけミーハーやねん!と先日仕事先の女性と話しているときに
セルフツッコミで笑い合ったのだけど、
「でもそのラインナップはミーハーとは少し違う」と
冷静なツッコミ返し?もいただき。
何がどう違うかはいまいち説明できないけど、確かに少し違う気はする。
ただとにかく超メジャーであることは間違いない。

aP1010049_20140429083400f16.jpg

そして今月の1曲はこちら↓
アルバムも購入。
きっと長く聴く一枚になるだろうなという予感。




この記事のみを表示する450万本

未分類

AP1010126.jpg

国営ひたち海浜公園
みはらしの丘

AP1010088.jpg

ネモフィラ
別名ベイビーブルーアイズ

AP1010042_20140424202545d18.jpg

純白の衣装が一面のブルーに映えますな。

AP1010107.jpg

大地の宝石箱や~

AP1010121.jpg

これで7分咲きくらいとのこと。
GW後半頃がちょうど満開なのかな。

AP1010148.jpg

いつものごとく自分の写真にはがっかりな限りで、
実際はもっとずっときれいなのよー!!といわずにはいられませんが
とにかく行ってよかった。満足。

この記事のみを表示する切らしたら困るもの

LIFE



愛読している『東京の台所』(by朝日新聞デジタル)。
写真からも文章からもその台所の主の佇まいが見えるようで、
じんわり温かい気持ちになったり、
ちょっと大げさだけど「生きてるっていいなあ」と
しみじみ思ったりすることもしばしば。

とくに憧憬のまなざしで何度も見ているのはこちらの台所
いいなあEK!(←EKの意味は記事参照)

ところでこの連載では毎回必ずそれぞれの人の台所における
「切らしたら困るもの」がピックアップされていて、
それもまたとても興味深く拝見しています。
そして自分の場合はなんだろうな、ともよく考えるようになりました。
誰に聞かれたわけでもないけれど。
すぐに思い浮かばないということは、
切らしても困らないものばかりなのか。
それもなんだかさびしい暮らしだな、自分よ。

でもある!あるじゃないか!とふと気づいた今日この頃。
それはコーヒー豆です。
それと、何かしらの果物です。
そうだそうだ、そうだったー(ひとりでバカみたいに納得)。

いちいち豆を挽くのって面倒くさいわーとずっと思っていて
長年コーヒーは粉を買っていましたが、
その都度挽いたほうがやっぱり断然おいしいねーということを実感してからは
豆をマメに挽くようになりました。なんちゃって。

この記事のみを表示する雨と雨の合間に

TOKYO

aP1010021.jpg

小さな女の子が両手いっぱいに花びらを集めて

aP1010009_201404211741335f9.jpg

お母さんに見せるために駆け寄って行く。

女の子の弾んだ様子が舞い散る八重桜の花びらと相まって、
公園の中がぱっと明るくなったような

aP1010022.jpg

かわいい色に空気まで染まったような
そんな午後のひとときでありましたよ。


この記事のみを表示するいつかどこかで逢っても

LIFE

aP1010036_20140416184703c67.jpg

本日も美しい八重桜。

そう、八重桜だと信じて疑わず愛でているこのお花……

P1010025_convert_20140416190545.jpg

ええっ、ほんとはハナミズキだったの!?

というか、もしやわたしは長年にわたって
ハナミズキを八重桜だと思い込んでいたのか!?

と、一瞬本気で焦りました……
自分の脳みそを信用していないゆえ……

aP1010051.jpg

ハナミズキはこちらですよね
お花の部分が見えないけれども

aP1010049.jpg

とてもきれいです。

aP1010102.jpg

ところで最近、1983年に放映された連続ドラマ『青が散る』が
初回から最終回までYouTubeにアップされていることを知り、
毎日少しずつ鑑賞中。
そもそもある日不意に聖子ちゃんの『蒼いフォトグラフ』が
とても聴きたくなって検索して見つけたのですが、
今わしの頭から離れなくなっているのは大塚ガリバーさんの『人間の駱駝』です。
なつかしー、なつかしすぎるよー!!
そしてあたりまえだけどみんな若いよー!!
っつーことは当時リアルタイムで観ていた自分もどんだけ若かったのよー!!
ってな感じでいろんな面で楽しんでます。おすすめー!


この記事のみを表示する\(*T▽T*)/

ROLLING STONES

AU&NZツアーのリスケジュールについての公式アナウンス、きた~!

行けるわけじゃないけど、うれしい。うれしいよー。

というか、行けるようにやるだけやってみっか!
あと半年!
ああ元気でてきたー


この記事のみを表示するpinkish world

TOKYO

aP1010024_20140411212941a8e.jpg

八重桜が花盛り

aP1010015_201404112129389bb.jpg

花見じゃ花見じゃ~

aP1010017.jpg

Have a nice weekend♪

この記事のみを表示するきょうも反省

LIFE

aP1010006.jpg

ちょっとだけ仕事が一段落(とは言い切れない状況だけど)したので
朝一番で新宿へ。
ディズニー映画を鑑賞。
ディズニー映画を映画館で観たのは初めてかもしれない。
あーでもこれは映画館で観て本当によかったーっ!
先月あたりはFMなどで耳にした『Let It Go』のサビが頭の中でしつこくループし続けて
ううう助けてくれ~という気分になったりしたこともあったけれど、
うわん、こういう歌だったのね……と今やすっかりエルサに感情移入。
ストーリーも単純といえば単純ではあったけれど、
自分の単純さも相当なものである。
でも傷つきたくなくて閉ざすことと
傷つけたくなくて閉ざすことの違いとか
いろいろ考えてしまったなり。

映画の後、御苑方面に向かって歩く。
すると不意に視線を感じた。

aP1010020_201404091828271eb.jpg

めっちゃ見とる~
ドキドキ

ちょうどお昼どきだしおなかもすいたので

aP1010031.jpg

がっつり中華ランチ。
ランチビアももちろんいただきましてよ。

aP1010015.jpg

おなかがいっぱいになったので徒歩で帰る。
冬の間またもやいっそう出不精のデブになっていたので
久しぶりに長い距離を歩くと疲れる疲れる。
先日とある仕事の流れでわたしの心身の状態を診てくださった先生から
「あなたには運動は向かない。運動するとかえってストレスになって
疲れを理由に甘い物を食べ過ぎたりするからダイエットにならない」
といわれたのだが、まさにそのとーり!で
帰宅後、帰り道で購入した桜餅を食す。

しかし!
約一ヵ月前に、ストーンズのライブを観て、とくにミックを観て、
自分も身体を鍛えなくてはと切実に思ったことを忘れてはなるまいよー
反省。

この記事のみを表示する塩気のきいたピリ辛ピーナッツのおいしさよ

FOODS

AP1010009.jpg

はわわ!もうすぐなくなってまう!
その前に写真を撮ってブログにアップしようと思いつき、
食べきる前に慌てて撮影した一枚↑。

こちら、いわき駅前にあるタイ料理屋さん『サラータイ』で先月購入した、
タイ人女将さんによるオリジナル薬味でありおつまみであり、
何にでも合いますよーな一品。
揚げたにんにく、唐辛子、桜えび?、ピーナッツなどがミックスされており、
辛味と塩気、にんにく&えびの香ばしさがなんともいえない!
白いご飯やラーメンなどにトッピングしてもおいしいのですが、
これをそのままポリポリつまみながらビールを飲むのが最高!なのです。
ああ、また調達しに行かねば~ってくらいハマった~

ところで上でリンクしたお店のホームページを見ると
「アジアン料理」、「アジア料理」などの表記がありますが、
そういえば女将さんがちょっと興味深いことをおっしゃっていたのでした。
「お店を始めたばかりの頃は他にタイ料理店もなかったし、
タイ料理といってもお客さんにはよくわからないんじゃないかと思って、
看板にはアジア料理と書いていたの。
メニューもタイ料理だけじゃなくて
いろんな料理を出していたんだけど、
全然お客さんがきてくれなくてね。
タイ料理専門でいこうと決めて看板を「タイ料理」に書き換えて
メニューも絞りこんだら、
お客さんがたくさんきてくれるようになったのよ」

なるほどー、と妙に納得しました。
そしてそこには結構いろんなことに
通じるものがあるような気がしたりもしたのでした。

AP1010010.jpg

せっかくなのでご飯か何かにトッピングした写真も撮ればよかったなあと思いつつ、
成長中のにんじんの葉っぱとの意味のない2ショットに。
お皿は去年会津を訪れた際に虜になった『樹ノ音工房』さん作。
お気に入り。


この記事のみを表示する4月4日、桜

TOKYO

aP1010030.jpg

久しぶりに長い時間にわたってざんざん降りだった昨日の雨。

aP1010027.jpg

かなりもちこたえているけれど

aP1010044.jpg

やっぱり結構散ってしまったねー

aP1010048.jpg

桜は花も花びらもひとつひとつは可憐だけど

aP1010047.jpg

まとまったときの瞳への訴えかけ方は
咲いても散ってもなかなかのダイナミックさであることよ。
と、毎年思うことを今年もまた思う。

aP1010001.jpg

何はともあれとにかくまだまだ

aP1010067.jpg

まだまだもうちょっと楽しませてもらえるね♪

aP1010076.jpg

木陰にはゆっくり咲いている桜もちらほら。

しかし今日はまた天気が急変、明日は寒くなるらしいし。
いかにも春、ですな。