猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示する夏野菜と鶏肉と@今井

FOODS

1i.jpg

▲焼きとうもろこし3兄弟(?)

1i1.jpg

▲ブレブレですが、夏の味に大喜び~!
ここから一気にがぶっとかぶりついて、あー幸せ。
香ばしくて甘くて、そのうえみずみずしい。

1i2.jpg

▲焼き赤オクラも、ぎゅうっと夏の旨味がつまっている感じ。

1i3.jpg

▲プリップリのマッシュルーム。
こんなに美味しいマッシュルームは初めてといっても過言ではありません。
天然塩がまたとっても利いてます。

1i5.jpg

▲生野菜のサラダも、ただのサラダじゃないぞ!的な味の濃さ。
濃い。濃い。野菜ってほんとはこんなに濃いんだねー。
体が喜んでいるのがわかる、大地の栄養、夏の恵み。

と、野菜のことばかり書いてますが、ここは焼き鳥屋さん。
千駄木の『今井』です。

1i4.jpg

▲こちらのお店はすべてコースになっています(+アラカルトもあり)。
まず最初はこの前菜盛り合わせ。
これもまたひとつひとつ丁寧に作られていて、一口一口が贅沢。
とりわけ私はほおずきトマトに感動。
ちっちゃな一粒の実から、驚くほど豊かな味わいが広がりました。

1i6.jpg

▲鶏肉もさまざま部位を絶妙な焼き加減で出してくれます。
これは見ての通りですが、つくね。
他の焼き物の写真をあまり撮っていないのですが、
何を食べても本当に心から大満足。
焼き鳥に合うワインもいろいろ用意されていて、
またしても浴びるように飲んでしまいましたわ~(汗)

1i7.jpg

▲〆の親子丼。
ご飯物はコースに含まれていて、親子丼、焼き鳥丼、にゅうめんから選べます。
お腹がいっぱいならご飯物ではなく別のものに交換もできるとのこと。

1i8.jpg

▲友人が頼んだにゅうめん。
親子丼とにゅうめんを3人で分け合っていただきました~!

約2年ぶりに訪れた今井……親子丼とにゅうめんの美味しさも変わらず!
私、多分、やっぱり世界で一番好きかも、ここの親子丼とにゅうめん。

1i9.jpg

▲食後のプチデザート?みたいな感じで出していただいたもの。
何かは忘れてしまったけれど(スミマセン)、奥のはかりんとうみたいでうまっ!


人気店でしかもカウンター席しかない小さなお店のため、
なかなか予約がとりにくいのがちょいと難点だったりもしますが、
でも人気があるのはよくわかる!
もうほんとにいいお仕事されてます、今井さん。

ごちそうさまでした~♪

この記事のみを表示するニャーちゃんのおひげ

ニャーちゃん



▲かなり唐突な画像ですが、ニャーちゃんの抜けヒゲです。

ニャーちゃんがいた頃に部屋の中に落ちていたヒゲを拾って、
透明のケースに入れてとっておいたのですが、
もうかれこれ1年以上、行方不明になってしまっていたのでした。
心当たりをあちこち探しても見つからないので、
もしかして間違って捨てちゃったのかなぁと
ほとんどあきらめていたのですが。

それが昨日、ひょんなところからこのヒゲの入ったケースを発見。
あらまぁニャーちゃん! お久しぶりニャ~!


会いたい会いたいと願っていれば、
どんな形でも会いにきてくれるものなんだニャ~

などとニャーバカとしてはちょっぴり思ったりもしました。


ニャーちゃんにしてみたら、もちろん知った事ではないでしょうけれどもニャ(笑)


1af.jpg

▲2年前の夏の終わりの昼下がり、部屋の大掃除をした後に
ふたりで音楽鑑賞をしたのだの図。


ニャーちゃんのことはこれからもまだまだアップし続けていくと思います。
楽しい思い出や、ニャーちゃんがどんなにいいコだったかということ、
まだまだ話したくて話したくてたまらないあたくしなのざんす。
ったくしつこいやっちゃにゃ~

でもでもどうぞよろしくです。



この記事のみを表示する夏祭り

TOKYO

aa8.jpg

↑は、去年の夏に買った猫祭り手ぬぐい。
見ているとなんだか楽しい気持ちになれるので、
秋も冬も春もずーっと部屋に飾りっぱなしでいるうちに、
また夏がやってきました~。

もともとお祭りは大好きなのですが、
年をとるにつれて、人混みがつらいなぁという理由から
お祭りに出かけることはめっきり少なくなってきました。

しかし先週の金曜日、仕事からの帰宅途中に、
ちょうど阿波踊りがスタートする時間帯の神楽坂を通りかかったので、
立ち止まって少し観てみることに。
もちろん人は多いけど、思っていたほど混雑はしていません。

神楽坂の阿波踊りを私がまともに観たのは気づけばもう20年以上前。
ものすごく久しぶりの見学となりました。
そしてこれがあまりにもよかったのでありました。

以下、写真はブレブレなのですが、

aa6.jpg

老若男女すべての人がなんといってもかっこいい!

aa11.jpg

暑い中、みんなすっごくいきいきと楽しそうに踊っていて、
その躍動感に心を揺さぶられます。

aa3.jpg

そしてそれぞれの連のお囃子隊(というのでしょうか?)の音が迫力満点。
体にバンバン響いてきます。

aa4.jpg

間近でその音を聴いていたら、不覚にも涙が出てきてしまいました。
阿波踊りを観て泣いてるおばさん……痛すぎるじゃろー!!
と自分につっこんではみたものの、しかし出てきてしまうものは止まらないのでありました。
感情で泣いているというより、涙腺とか神経とか、そういうものを直撃してくる音。
エネルギーのかたまりが体当たりしてくるみたいな。
いやーすごかったぁ。
圧倒されました。

aa1.jpg

やっぱりお祭りというものは生で体感しないとダメだね!
とすごく当たり前のことを思いました。
阿波踊りに魅せられる人の気持ちがなんとなくわかった夜でした。


この記事のみを表示する引っ越しナポ

FOODS




こちらでもどうぞよろしくです!


と、引っ越し後初記事につき、
引っ越し蕎麦ならぬ引っ越しナポリタンの画像で
ご挨拶させていただきました。


このナポリタン、秋葉原のアンジェリーフレスカというお店でいただいたのですが、
メニューには「ケチャップスパ・ナポリタン」と書かれていて、
ただでさえナポリタン好きなのにますますそそられたのでした。
ケチャップスパ……いいわぁ。

こんなケチャップスパのように太く長くそして昔ながらの味で(?)、
やっていけたらいいなと思っています。
これからもお世話になります♪

この記事のみを表示する代々木でナシチャンプル

FOODS



バリに行ってきました……
嘘ですが。



でも本当にバリのワルンにいるような錯覚に!?
だってだって、美味しそうすぎ!!



↑こちらはマグロの煮込み。あー美味しそう~
バリですバリですここはバリですー!!
いえ、代々木です。
代々木のインドネシア・フェスティバルです。



大好きな『ブリマデ』の屋台です。
マデさんの屋台、大人気で一時的にナシ(ご飯)がなしになり、
↑ナシチャンプルとナシベトンコルがSold Outに。
でもすぐに復活していたけれど。



当然私もしっかりいただきました、マデさんのナシチャンプル!!
おいぢがっだよぉぉぉー(感涙)

私はお昼過ぎくらいに着いたのですが、


30分くらい並んだかな?
曇っている分、晴れているよりは暑さがましだった気がしますが、
でも湿気がすごいこの季節、ただ立っているだけで超汗だく。
来年も同じ時期に開催されるなら、暑さ対策は必須ですなー。
そして時間が経つにつれて屋台の行列もどんどん長くなる&
食べ物は売り切れ続出、な感じだったので午前中から行くのがいいかも、
がっつり食べるなら。



ブリマデの皆さんもめちゃ忙しそうでした。お疲れさまです。



しっかしサテを焼く香りもたまらないよ~



サテリリッとサテアヤムのコンボを2セット。
サテリリッはいつもお店でいただいているけど、
サテアヤムの激旨さに驚き!
ビンタン飲みつつ、幸せなひとときなりよー♪

そしてそして。
ブリマデのお隣りの屋台では(お店の名前がわからずゴメンなさい)!!
↓↓↓↓↓


アニキがー!!
この写真は、先に会場に到着していたよっちゃんが撮影してくれたもの。
代々木に向かっていた私に写メを送ってくれたのでしたー。
電車の中で見てコーフンしちゃったばい。
あーでも私は直接アニキには会えなかったな、そういえば。
アニキの屋台も大繁盛のようでした。
来年はうちのアニキたちにも頑張ってもらわないと!?



↑そのアニキの屋台で売っていたミーアヤム。
私がブリマデで並んでいる間に、よっちゃんの旦那様のじーこくんが購入。
できることなら屋台のはしごをしたかったけど、
どこも結構な行列なので残念ながらあきらめました。
ビンタンは3杯ほど飲んだけど♪



食べてるだけじゃなくて、ガムラン&ダンスの鑑賞も。観たのは少しだけですが。
↑はインドネシア学校の生徒さんや先生方によるショー。



ランダとの記念撮影もね♪

さらにバリコピ(粉)買ったり、石鹸買ったり、インドミー買ったり、
物販コーナーも堪能しました。



それにしても暑くて疲れるので途中、木陰で休憩も。
この御方がじーこくん。スガシカオ似。ブログに顔出しOK(笑)。
私に会うからとわざわざベロTを着てきてくれたんだって、うれしいねー☆
しかもこのベロT、色使いが素敵っす!! ええなええな。
久しぶりによっちゃんとじーこくんにも会えて、
ふたりのお友達のてつさんにもいろいろ親切にしていただいて、
とっても楽しいフェステイバルでありました!
今日は途中で雨が降ってきちゃったけどね。
時間は20時までだけど大丈夫かな?
ほんとうに皆様Terima kasih banyak~!

楽しかった勢いそのままにアップなり☆
意味不明な箇所があったらごめんなさーい。
あ、ちなみにしっかり投票はしてきました、はい。


この記事のみを表示する人間にわかること

ニャーちゃん



数年前、知人Y氏から届いた近況を知らせるメールに、
「最近飼っているネコがいなくなった。必死で捜しているけど見つからない」
という旨のことが書き添えられていた。
それからずっと連絡をとり合っていなかったのだが、
久しぶりにY氏と話す機会があったので、
あの時行方不明になっていたネコは見つかった? と聞いてみた。
「ああ……うん、見つかったよ」とY氏。

ネコが家出をしてから2~3ヶ月後に、
Y氏があちこちに貼っていたネコ捜しのチラシを見た人が連絡をくれたそうである。
Y氏のネコちゃんは、Y氏の自宅のある街とは区も沿線もまったく違う、
かなり離れた街のとあるお宅で暮らしていたらしい。
ある日突然迷いこんできたY氏のネコちゃんを、
そのお宅の方が大切に可愛がって、お世話をしてくれていたのだそうだ。

そうして無事に2~3ヶ月ぶりにY氏の元に帰ってきたネコちゃん。
「でもね…」とY氏。
「帰ってきて1週間くらいしたらまた家出をしちゃったんだよ。
その時に車にはねられて死んでしまった」

「きっと、数ヶ月間お世話になっていたお宅に戻りたかったんじゃないかな。
それでうちを出ちゃったんじゃないかな、と思うんだよね」

Y氏はそのことをとてもさらっとした軽い口調で話してくれたのだけれど、
その時は自分を責めて、責めて、責めまくったことだろう。

でもネコちゃんが本当にそのお宅に戻りたかったのかどうか。
それは、人間にはわからないこと。

今、Y氏は里親を募集されている方の元で出会った2匹のネコたちと暮らしている。
Y氏の家は一戸建てで、ネコが外に出やすい環境らしいのだけど、
「もう絶対外には出さないよ。都会は危険が多すぎるからね」とY氏。
守ること。
それは、人間にできること。

なんて書いている私にはネコを飼うということについて語れるわけもなく、
そのくせやたらと感情的になってしまってどうしようもないのだけれど、
でも今できることは書いておくことだという思いもあり……

ネコが本当はどう生きたくて、どんな気持ちでいるのか、
それはやっぱり人間にはわかり得ないことではないかと思う。

でも痛みや飢えや恐怖がどんなものか、
それは人間にわかること。


下記にふたつのホームページのHPの記事のリンクを
勝手に貼らせていただきます。
これらの記事のアップを始め、日々力を尽くして下さっている方々に感謝をこめて。


許せないこと。
世田谷区連続猫虐待


素晴らしいこと。
「マリちゃん、どうぞ安らかに・・・・最後までの責任(1)

「マリちゃん、どうぞ安らかに・・・・最後までの責任(2)


これらはネコの話だけど、決してネコに限ったことではないし、
自分の知らない現実はまだまだたくさんあるのだということを、
いつも心に留めていたいと思っています。

この記事のみを表示するデパ屋。

FOODS



ある蒸し暑い真昼間、神社をお参りしました。
偶然たどり着いたこちらの稲荷神社、
なんと『松坂屋 上野店』の屋上にあるざます。
デパートの屋上に神社があるとは知らなかったのでビックリ。



小さな空間に風情のある手水鉢。
松坂屋の守護神であるというこの神社、その由来はこちらに書かれています。

屋上遊園にも初めて行ってみたっす。



あーぢー



ミニ線路を機関車トーマスが走っていたりするんだけど、
暑すぎて屋根のあるところにしかいられたもんじゃありませんでした。
もっと探検(?)したかったけど暑さにすっかり負けてしまったずら。



乗り物関係各種、さすがの充実ぶり♪



ミニミニ回転木馬、かわゆいです♪

いやしかし暑いね、夏の日中のデパ屋は。
もうちょっと涼しくなったら再訪してみようとか考えつつ
(別に自分が遊べるわけじゃないんだけど)、
昼食をとりに南館7階のレストランフロアへ。



ここにきたのも初めて。



『ファミリーレストラン』のショーケース。
いわゆるファミレスではなく、
屋号がずばり『ファミリーレストラン』なのですね。
和洋中、いろんなメニューがそろってます。

こちらはそのお隣にある『お好み食堂』↓。


和食がメイン。そして結構お値段お高め。
この日の気分としてはあっさり和食だったのですが(暑いので←しつこい)、
やっぱりデパートにきたからにはファミリーレストランよね~、
というわけで



昭和の大衆食堂的店内に突入☆



あっさりしたものが食べたいと思っていたのに、
オーダーしたものは揚げものコンビ。我ながら訳わからん。
でもこのメンチカツが『北島商店』のものと聞いて食べてみたくなったのでありました。
別に北島選手のファンでもなんでもないけれど。



とてもやわらかくてジューシーなメンチカツ。
エビフライのほうも衣サクサクで美味しかった~♪
しかしこれで1260円とはうーんいかがなものか。
つまらぬミーハー心でメニューを選んだ自分のアホアホ。

それにつけても老舗デパート、



エレベーターもちょっとレトロでかわいい。



公衆電話コーナーもあるヨ♪



本館と南館をつなぐ通路にはさくらパンダが。
さくらパンダ、ブログまであるパンダ~



デパートというと地下にばかり最近は行っていたので、
たまに高層階を訪れるといろんな発見?があるものですなぁ。

ちなみにこちらは↓上野松坂屋地下の



『銀座 天一』のイートインの天丼。
あ、決して前述のファミリーレストランとはしごをしたわけじゃありませんからぁ~
別の日にいただいたものであります(何気に上野松坂屋ユーザーの私)。
イートインのお店で思わず「ビールはありませんか?」と聞いてしまいましたが
ビールはありませんからぁ~
でも揚げたての天ぷら美味しいです。

はぁーしっかし今日も暑いぜビールを飲もう!!


この記事のみを表示するタンタン。

FOODS



たっぷり生野菜。
アンド揚げ茄子。



生野菜の下には肉味噌。



冷たい麺とまぜまぜー。
こうして見るとジャージャー麺っぽいですが
坦々冷麺です。
画像では見えていませんが
坦々ならではの白胡麻ベースの冷たいスープ、
ラー油がピリッときいていて私の舌には十分満足な辛さ。

冷たい坦々麺(温かいのもそうではあるけど)
お店によって結構個性がいろいろなので、
毎年夏になるとあちこちの中華料理屋さんでいただくのが楽しみ♪
といってもひと夏の間にそう何軒も行かれるわけではないけれども…
とにかく大好き冷やし坦々麺!

この坦々冷麺のお店は神楽坂の『飯楽』
野菜の多さとピリ辛具合が気に入りました。

他に前菜として


中国麸の甘酢ピリ辛和えに、



セロリとイカとしめじの炒め物も。
はぁ~ビールがどんどん進んじゃってまいっちんぐ~



この記事のみを表示するチキ南。

FOODS



うまし。



『新宿みやざき館KONNE』のチキン南蛮定食。
うまし。



この記事のみを表示するイメージ。

LIFE



↑いつかのバリの空

このところ日々のちょっとした楽しみになっているのが、
石井ゆかりさんのtwitterの星占い。
短い文章だけど(twitterだもの)
表現がとても美しくて、言葉から浮かび上がるビジュアルが豊かで、
心にまっすぐ届いてくる。
1日を過ごすうちにその日の占いの内容などはすっかり忘れてしまう私ですが、
なので当たるとか当たらないとかはまったく気にしていないのですが、
毎日読む度になんだか気持ちがいいのです。
空や月や星。
そういう大きなものにすっぽり包まれて歩んでいるイメージが
自分の中にちょっと生まれて心が前を向くというか。
そんな時間は自分的に大事。


とにかく。
今どんなに激しい雨を降らせる分厚い雲が頭の上にかかっていても、
さらにその上にはいつでも晴れた空が広がっているのじゃよね
(なんのこっちゃ)