猫とワタシ

BACK TO BACK

背中合わせのNight&Day

この記事のみを表示する脱・並ばず嫌い?

FOODS

image1_(1)_convert_20171012210427.jpg

茅場町の『やきとり 宮川』の唐揚げ定食。
手前の刻みねぎを三杯酢のつゆに入れ、そこに熱々サクサクの唐揚げを浸けながら食べるー!
うーん唐揚げの香ばしさと酸味が相まっておいしい。これはやみつきになる味だ。そりゃ人気があるはずだ。

先日たまたまお昼どきに茅場町に行く機会があったので、前から気になっていたこちらのお店を訪れてみたのでした。
まだ開店してまもない時間ながら、お店の前にはすでに並んでいる人が10数人。お店の中でも数人が待っている状態。
並んでまで食事をするのはいやだな~とかずっと思って生きてきたけれど、並びましたよね。で、結果的には並んでよかったと思うわけなのであります。

もう1軒、ほぼいつも行列ができているため、気になりつつも一度も入ったことがなかったお店につい先日初入店したのですが、一口食べて、ああこれは並んでも食べたい味だーと納得。ええ、次回もまた必ずや喜んで並びます。神保町の『丸香』。

どちらのお店も行列はできるけれども回転も速い。客さばきがプロフェッショナル。
とても気持ちよく食事ができるのでありました。
行列のできる店ってそういうことなのかーと今さらながらにちょっとわかったような気がしてみたりなんかしています。




この記事のみを表示するそば処 曲家にて

FOODS

P1010408-001_convert_20170927155707.jpg

至福の昼ビー。

P1010410_convert_20170927161300.jpg

窓の外には舘岩川。

P1010419_convert_20170927155828.jpg

前沢曲家集落の入り口にある『そば処 曲家』にて。

P1010417_convert_20170927160748.jpg

山菜のおひたし。

P1010414_convert_20170927160244.jpg

冷奴。うまい豆腐。

P1010413_convert_20170927160120.jpg

天ぷら盛り合わせ。激うまだったー
野菜も山菜も味が濃いのだよね。
南会津では絶対に野菜天を食べるべし~と強くおすすめしたい気持ち。

P1010416_convert_20170927160514.jpg

お蕎麦も最高じゃー
地元産のそば粉だけを使った十割蕎麦。

会津田島からこちらまでの道中でも蕎麦畑をたくさん見かけました。
新蕎麦も食べに行きたいものだのう。

P1010412_convert_20170927155952.jpg

そして初めて食べたはっとう。
そば粉ともち米を練って延ばし、ひし型に切ってゆでたものにじゅうねん(えごま)をまぶした郷土料理。
もっちりとしていて香ばしく、ほんのり甘みがあって後を引くおいしさ。

超満腹&大満足でした~!


この記事のみを表示する真夏日におでん

FOODS



甘味おかめ@有楽町は交通会館のおかめ弁当。
赤飯、茶めし、焼きそばにおでん、漬け物とお吸い物。
最近なぜだか無性に赤飯を欲していたのでオーダーしたのですがすべてが絶妙な味わい。
おでんも焼きそばも熱々。
それぞれおでん屋さんのとも中華料理屋さんとのも違う、このお店だけの味って感じなのもいい。
素晴らしい弁当だ。
冷たい飲食物に走りがちな今日この頃ですが、夏におでんも悪くないものだなと思いますた。

そして交通会館の地下は最高すぎる。
有楽町に行くと、用もないのにふらふらしちゃいます。


この記事のみを表示するフルーツ三昧

FOODS

P1010005_convert_20170629210250.jpg

クロワッサンのフルーツサンド。

P1010006_convert_20170629210336.jpg

フルーツいろいろ。どれもよく熟れていた。

P1010010_convert_20170629210436.jpg

ミニパフェ。
通常はフルーツかチョコバナナなのだけれども、この日(今月初め頃)は苺パフェがあったのでした。
思えばこれが今季最後の苺となりました(シーズン中はほぼ毎日食べていた)。
『フルール・デゥ・セゾン』にて。
かなり幸福感高しなセットであります。


この記事のみを表示する食欲の秋日記

FOODS

image2 (2)

新橋はポンヌフにてハンバーグスパゲティ。
このナポリタン、麺の太さといい、やわらかさといい、最高っ!
ハンバーグも玉ねぎが効いていてうましー

image3 (1)

デザートのプリンも、これぞプリン!な王道の食感。甘すぎないところもいい。いいなあポンヌフ。

image2 (1)

こちらはすんごい寒かった日に久しぶりにいただいた神楽坂は鳥茶屋のうどんすき。
やっぱりおいしい。そして暖まったー

このとき、カウンターで近くに座っていた、たぶん60代くらいの男性が「今日、寒いからさ、22階から階段で降りてきたんだよ。でも全然体があったまらないわー」と話しているのが聞こえてきて、すばらしい!と思ったんでした。22階て!と。

image3_2016110721004474f.jpg

こちらも冷たい雨の日にいただいたのであった、牛込神楽坂はビストロ・ド・バーブの仔羊腿肉のロースト。
ああーおいしかったー
そしてすぐに元気がでるから肉ってすごいなと思う。

image4.jpg

新蕎麦もはずせません。こちらも神楽坂は浅野屋にてつゆ三昧のりかけ。ごまだれとくるみだれの濃厚な味わいがたまらないー

image1 (3)

そして最近衝撃だったのが、上野は蓬莱閣の餃子。
このときあまりにもお腹がすいていたため、近くにあった中華料理店にふらりと入り、何も考えずに炒飯と餃子をオーダーしたのですが、餃子のなんと大きなことよ!(その後ネットで調べたら餃子が大きなことで有名な老舗らしい)
でもこの写真では比較するものがないので、大きさがわかりませんな……
自分にしかわからない比較をすると、同じ上野にあって、やはりジャンボさで有名な昇龍の餃子よりも大きく感じますた。
さすがに食べきれないので持ち帰りにさせてもらったなり。

tattu.jpg

ところで全然関係ないポケGOネタですが、最近街で見かけたこちらのジムもちと衝撃だったな。CPが。

それにしても食べ過ぎである。

この記事のみを表示する和食バンザイ

FOODS

P1010007-001_convert_20161102181317.jpg

先日、こちらのお店でいただいたおまかせコース。

まず八寸。栗の姿揚げ、銀杏、栗の白和え、穴子寿司、くちこ、れんこん、秋刀魚の燻製。
どれもおいしいのですが、とくに穴子寿司と秋刀魚の燻製に舌が大喜び。

P1010010-001_convert_20161102181451.jpg

きのこと焼きなすの白味噌椀。甘くて、香ばしくて、一口ひとくち、ものすごい多幸感。

P1010012-001_convert_20161102181517.jpg

お造り。
カボスを絞って、塩でいただく。わさび醤油もよいけれど、塩もかなりよいー。
そして手前のイカのわたの旨みのすごさよ。イカにつけてももちろん絶品。

P1010013-001_convert_20161102181539.jpg

最初はビールをいただいておりましたが、このお料理にはやっぱり日本酒でしょーということで、会津中将純米吟醸ひやおろし。
他にもいろんな日本酒がメニューにありましたが、私の一存で友人たちにも会津のお酒につきあってもらいました。
クセのない、とても飲みやすいお酒でありましたよ。

P1010015-001_convert_20161102181613.jpg

鱧と松茸のお吸い物。

P1010016-001_convert_20161102181637.jpg

鰤の西京焼き。
トマトの煮込みを万願寺唐辛子にのせた付け合わせもおいしかったー

P1010020-001_convert_20161102181706.jpg

里芋のきのこ餡かけ。
温度とか口当たりとか味わいとか、すべてがやさしい。

P1010023-001_convert_20161102181732.jpg

そしてこちらのお店の真骨頂はおくどさん(かまど)で炊いたご飯。
炊き上がる直前の“煮えばな”をまず少し出してくださいます。
ちょっと芯が残っているご飯の、その味わいに意識が集中。

P1010030-001_convert_20161102181837.jpg

炊き上がったご飯は、赤だし、めざし、お新香、明太子、いわしの甘露煮とともにいただきます。

P1010032-001_convert_20161102181906.jpg

さらにおこげの部分を取り分けてくださいます(おこげの写真を撮っていなかったー)。
このちりめんじゃこもおいしかったなー
そしてわたしはさらにこの後もう一膳いってしまいましたよ……

P1010036-001_convert_20161102182014.jpg

デザートのセッティングも美しい。

P1010038-001_convert_20161102182112_20161102184827a2a.jpg

いちじくのワイン煮。

P1010042-001_convert_20161102182246.jpg

一口ぜんざい。器がかわいい。

P1010046-001_convert_20161102182146.jpg

はあー堪能いたしました~。

個人的にすごく思ったのは、こんな上質な料理を自分で作ることは当然できないのだけれども、しかしやっぱりもうちょっと手をかけた食事を普段からするようにしよう……ということでした。
おいしいものをおいしく味わうことの大事さを改めて思う、そんなコースでありました。

この記事のみを表示する絶品天丼

FOODS

P1010108_convert_20160916223936.jpg

山の上ホテルといえば和朝食、と先日書きましたが、もうひとつは天ぷらですよね。
どちらも『天ぷらと和食 山の上』の味。

しかし天ぷらというやつぁ、高級なんですよね。
ちょっと躊躇する気持ちがありまして、比較的リーズナブルな天丼をいただきました。
宿泊している特権?で、ルームサービスで。
これがねえ。
うわっ、こんなにおいしいものなのか! と思いましたのよねえ。

さっき大好きなこちらのブログを読んでたら、「もうさあ40も過ぎたらいい加減、いつか行く、って思った店とか早いとこいかんとあかんよなあ。」と書かれていて、そういう意味でいうと自分的には「山の上ホテルの天ぷらは早いとこ食べんとあかんよなあ。」だなあ、と思ったわけでした。

天ぷらでいうと、高円寺の天すけにも行きたいのであった。
行かんと!


この記事のみを表示する

FOODS

image1 (5)

桃と生ハムの冷製パスタ。

image2 (4)

銀座コージーコーナーにて。

桃を食べて暑い夏を乗り切るのだー

この記事のみを表示する惚れたぜなかぱん

FOODS

P1010255-001_convert_20160603203055.jpg

館山のパン屋さん、『中村屋』。通称“なかぱん”。

P1010253_convert_20160603201113.jpg

人気のチキンバスケットをいただき~♪
サクサク衣の唐揚げ、ビールが飲みたくなるー(またかよ)
ロールパンも温かくておいしーっ

P1010260_convert_20160603201852.jpg

バターとマヨネーズもたっぷり。
このチキンバスケット、箱入りのをテイクアウトできるというのも素晴らしい。

P1010248-001_convert_20160603202654.jpg

各テーブルに置かれた食卓塩がいい感じ。
モーニングもお得すぎるやろ!

P1010249-001_convert_20160603202501.jpg

メニューがどれも気になるのよう。おいしそうなのよう。

P1010251-001_convert_20160603202944.jpg

隣のテーブルの子供たちが、「カルピスがあるよ!」と喜んでいた。
わしもオーダーすればよかった。

P1010246-001_convert_20160603202803.jpg

ホットケーキもそそられるー!

なかぱん、最高です。
できれば週3くらいのペースで通いたいほど。
それは無理だけど、絶対にまた行く。行きますだす。

この記事のみを表示するうに貝焼き

FOODS

P1010013_convert_20160518193432.jpg

ああ美味しや美しや~